RGIエギング紀行RUN&GUN INNOVATION EGING TRAVELOGUE -445ページ目
<< 前のページへ最新 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445

採取、飼育、チーム立上げ

photo:01


5年程前から、採取&ブリーディングチームKUNUGI屋本舗と言ったチーム名で、採取、ブリード、飼育余り品の販売などのいろんな活動しています。
ま~チームといっても、採取仲間の集いに名前を付けただけですがf^_^;)
ステッカーなど車に貼り楽しんでます。
4月に入って、夏に向けての新ポイント探しに行きました。愛車のジムニーで山に行き、車が入れそうな林道や獣道を見つけたら、手当たりしだい入り、ポイント探ししてます。
時にはかなりの距離をバックで帰って来なくてはならない場所もありますが、またそれも楽しみの一です。
photo:02


今回もかなり期待できそうなポイントが発見できました。(^O^)
穴が空いて、クワガタの産卵跡がある朽木が無数散乱していました。洞が空いたくぬぎなんかも沢山あり、かなり期待です。
photo:03




iPhoneからの投稿

趣味のクワガタ採取



さあ第一回目のブログ記事です(^O^)
記事内容は夏場は趣味のクワガタ採取の出来事なんかを中心に書いて行きたいです!
採取シーズンは大きく分けて、夏の樹液採取シーズン晴れと、冬の冬眠中の成虫や幼虫を狙う材割りシーズンにわかれます!雪
もちろん細かく説明すると、釣りにも
色んなつり方が有るように、クワガタ
採取にも色んな採取方法があります。
私が良く行うのは、樹液採取、外灯ルッキング採取です。
樹液採取とは、クワガタ用語で吸い場
と呼ばれる、樹液を多く出している、くぬぎ、コナラ、柳、ブナなどの木を探し採取する方法です。
photo:01


外灯ルッキング採取は、夜間山道や里山に有る、光量が強い外灯をかたっぱしから車や歩いて廻り、光に集まるクワガタを採取する 方法です。
photo:02


主に夏場の平日は、この方法で採取し
ています。
うちの猟場(当方の仲間うちでは採取場所をこう呼んでます。)で主に採れるのは、コクワガタ、ノコギリクワガタ、アカアシクワガタ、ミヤマクワガタ、ヒラタクワガタ、マメクワガタ、ネブトクワガタ、コルリクワガタ、スジクワガタ、オオクワガタの種類です。採取場所は主に京都を中心に、滋賀県、奈良県、大阪、兵庫県、岐阜県を廻っています。(^O^)
photo:03


冬場は材割採取と言って、くぬぎやコナラなどの朽木を砕いて、
photo:05

中に居る、越冬中の成虫や、朽木を餌にする幼虫を採取しています。
photo:04

こんな感じで365日クワガタライフ楽しんでますニコニコ
もちろん飼育もしっかりしてますよヒマワリ
iPhoneからの投稿
<< 前のページへ最新 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445