鉄砲先輩(須藤凜々花命名w)@北のりゆきのブログ

遊撃インターネットを主催
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/top.htm
遊撃インターネット日記の後継に使わせてもらっています。主に共産趣味とAKBグループについて書いています
http://www.sepia.dti.ne.jp/yuugeki-internet/nikki00


テーマ:

須藤凜々花が、どのように男バレしたのか考察した文です。週刊誌的内容ですが、お読み下さい。

                                         鉄砲先輩(須藤凜々花命名)

 

こちらは、真剣な須藤凜々花論です。少し書き直しました。ぜひ読んで下さい。
『オレは、須藤凜々花・りりぽんを観察していた』

http://ameblo.jp/yuugeki-internet/entry-12286211523.html

-------------------------------

 文春デジタルの須藤凜々花スキャンダル放送を見て感じたのだが、なにかおかしい。
 渋谷でりりぽんが買い物しているところに偶然はち合わせ、男だと見つかるので女性記者を呼び、タクシーに乗ったりりぽんの後をつけたと言っていた。つじつまが合わないところだらけではないか。
 渋谷で週刊文春の記者が意味もなくフラフラしているわけがない。買い物をしているアイドルを見つけたからといって、すぐに後をつけるというのも変だ。それに女性記者を呼んだというが、文藝春秋社は神保町にある。すぐに飛び出したとしても、車や地下鉄で渋谷まで40分はかかる。合流する時間を加えると一時間弱だろう。りりぽんはもっと前から買い物していたのだし、彼女がそんなに長時間買い物するとは思えない。
 最も疑問なのは、本職の警察でも尾行対象にタクシーに乗られたら失尾といって、尾行を中断する。どうやって彼氏宅までついて行ったのか?
 須藤凜々花は、前もって準備を整えて後をつけられたと考えるのが自然だ。あるいは最初から彼氏のアパートは割れていた。
 スポーツ紙を何紙か読んだ。「医療関係者との交際が噂されていた」と書かれている。AKBは、金や利権で出版社を抑えており、週刊文春以外の大手雑誌は、スキャンダルを載せない。既に幾人かの芸能記者は男の存在を知っていて、りりぽんは見逃してもらっていたというわけだ。NMB運営も男の存在は知らなかっただろう。男がいるメンバーは、選抜には選ばれない。

 須藤凜々花は、誰かに刺された。

 ツーショット写真を配りまくるような柏木と違い、須藤凜々花は慎重で賢い。軽々しく彼氏の存在を周囲にしゃべったとは思えない。余程信頼した人に相談した…のか? 彼女の性格からすると、誰かに相談するとは思えないが…。りりぽんに男がいることを誰かが知っていた。それだけは間違いない。
 須藤凜々花を刺したのは誰だろうか。相談説を採ると、りりぽんが絶対の信頼を寄せていて、りりぽんがNMBから消えてくれると利益を得る人間だ。
 須藤凜々花が信頼を寄せているメンを挙げると、上西恵、山本彩、内木志、後は未知のスタッフだろうか。
 スタッフは、須藤凜々花を陥れても意味がないので省こう。上西恵は、すでに卒業している。山本彩は、りりぽんを次期キャプテンにと考えていた節があり、育てていた。りりぽんがいなくなると自分の卒業が伸びるから困る立場だ。
 内木志については、りりぽんの親友で選抜ギリギリの中位メンということくらいしか知らない。動機があるとしたら嫉妬か?
 選挙期間中に密会写真を撮られたということがポイントに思える。山本彩の不出馬で事実上NMBのトップを決める選挙だった。須藤凜々花と上位を争っていたのは、白間美瑠、吉田朱里、村瀬紗英、太田夢莉といったところだ。この中でりりぽんと親しく、結婚宣言の後に様子がおかしかったやつ。…夢莉か?
 SR生放送で妙に落ち着いていて「りりか、おめでとー」とか笑っていたのに、深刻な事態だと分かると、泣きながら須藤凜々花を非難した高橋朱里のスピーチで泣いたとか言い始めた。しかし、年下の高校生だ。恋愛の相談をする相手ではない。
 白間美瑠は、りりぽんより上位にいくことが確実だったので、ない。性格的にも金持ちのお嬢さんによく見られる無邪気さと鷹揚さを持ち、他人を陥れるメンタルがあるとは思えない。吉田朱里と村瀬紗英は、それぞれ女子力動画やファッションという独自の仕事を持っていて、りりぽんが居なくなったところで大きな利益を得るということはなさそうだ。事件後に少しりりぽんを擁護してみせた吉田朱里があやしいといえばあやしいが、そう親しくもなさそうな須藤凜々花の男関係をどうやって嗅ぎつけたのか疑問が残る。

 この世で須藤凜々花の男関係を知っていたのは、りりぽんと彼氏の二人だけだった。記事の内容からして、彼氏の口から文春に漏れた可能性は無い。須藤凜々花が誰かにしゃべったのは間違いない。

 そいつの口から他メンに漏れ、噂が広がって誰かが文春に刺したのだ。
 お抱えの芸能記者が文春に刺したとしたら目的はカネだ。

 メンバーだとしたら、動機は恨みと嫉妬だろう。須藤凜々花は、運営に推されてガンガン先輩たちを抜いていった。あの渋谷凪咲ですら、あやしく感じてしまう。容疑者は、多すぎて特定は不可能だ。

 ただ言えることは、NMBの中にアイドル須藤凜々花を殺した密告者がいるという事だ。

 

 ●面白くはないが、これが正解だと思える追記 (2017年7月1日)

 須藤凜々花の男関係を知っていたのは、りりぽんと彼氏の二人以外に、少なくとももう一人いた。

 彼氏は、須藤凜々花の母の『飲食店』の常連の親友、あるいは常連であったという点を見落としていた。癌であると須藤凜々花が発言していた母は、店に出ていたようだ。常連客と娘である須藤凜々花の関係は当然知っていたとみるべきだろう。

 母親がアイドルである娘を陥れても、何の利益もない。しかし常連客の一部には、須藤凜々花の秘密は漏れていただろう。アイドルが、自分の飲み仲間と男女の関係を続けているのだ。母か彼氏から『仲間』の常連客に漏れ、そのうちの一人が文春に刺したと考えるのが最も自然だ。動機はカネとやっかみだろう。

 暗くて陰湿な密告者がNMBメンバーにいると考えるより、はるかに良いのではないだろうか。

 鉄砲先輩(りりぽん命名)追記


 ●追記② 密告者の性質が、ほぼ特定できました (2017年7月5日)
 6月に入ってからツイッターに下のような『nmb須藤りりかアンチ』アカウントが作成された。スキャンダルが発覚する以前のことだ。

 「NMB48の須藤りりかさんは東京に彼氏がいます。ファンの皆さんは騙されています。ファンを騙すような彼女がこれ以上メディアに出ると不愉快なので暴露します



 文春の報道によって、東京に須藤凜々花の男がいることが明らかになった。このツイッターに書かれていたことは、事実だったのだ。さらに6月7日には、このような書き込みをしていた。

須藤りりかさんがメディアに出るのを辞めないのなら、僕は須藤さんの彼氏の情報を開示しようと思います。
頭の良い須藤さんは就職でも進学でもして家庭を支えたらどうですか
kさんが大事ならメディアには出ないでください
それが嫌なら別れたらどうですか。

 


 どこも彼氏のイニシャルは、報道していない。イニシャルがKで正しければ、この人物が須藤凜々花を刺したことは確定だろう。

 須藤凜々花のスキャンダルが撮影されたのは、8日から9日にかけてだ。これが最後の警告だったらしい。警告を無視した、あるいは気がつかなかった須藤凜々花は、彼氏のアパートに泊まり、どうやらコンドームを購入するところまで、目撃されてしまった。

(2018年1月23日追記) コンビニでコンドームを購入したという説が流れているが、これは間違いでした。渋谷109でコンドームを購入したことを文春デジタルで記者に匂わされています。コンドームではなく、下着を購入したという説もあります。

 

(文春オンラインより)
 須藤凜々花が撮影された6月8日前後のスケジュールを検証してみた。6月2日は参加型映画『デルシネ』に出演、3日公演、4日握手会、6日から7日までシンガポールに滞在。その後は、AKB選抜総選挙の関係で非常に忙しくなったはずだ。彼氏のアパートに泊まるタイミングは、8日しかなかった。須藤凜々花程度の知名度のアイドルのために文春の取材班が何日も張り込むとは、ちょっと考えられない。8日に絞って狙われたと考えるべきだろう。密告者は、須藤凜々花のスケジュールをある程度把握できる立場にいた者と考えてよい。文体から類推すると男が書いている。NMBの女性メンバーではあるまい。
 裏がとれていない情報だが、二年ほど前からある人物が須藤凜々花の周辺を洗っていた形跡がある。ショートヘアーにイメージチェンジをして、『ドリアン少年』のセンターになった頃だ。


 密告者は、元はどうやら熱狂的なファンだったようだ。須藤の母が持つというスナックを突き止め、常連客か従業員として入り込んだのだろう。そこで、須藤凜々花についてあれこれ聞き出すことのできる立場を築いた。須藤凜々花の男の存在や東京でのスケジュールは、おそらく須藤の母か彼女にごく近い人物から聞き出していたのだ。そして、アイドル・須藤凜々花と現実の須藤との落差に愕然としたに違いない。

 須藤凜々花には、虚言癖の傾向がある。詳細は『オレは、須藤凜々花を観察していた』に書いた。いくつか例を挙げよう。須藤凜々花は、ファンに送るモバイルメールで父親は小学生の時に亡くなったと書いてきた。報道によるとこれは真っ赤な嘘で、実際は父の女性問題による離別だった。また、父の死後に極貧に落ち込んだと書いていたが、離婚ならば養育費が出るはずだ。また、筆者が、実際に須藤凜々花に対面して『観察』した際に感じた彼女の『学』に対する姿勢と知識のいびつさは、驚くべきものであった。このことは稿を改めて述べるつもりだ。
 嘘にまみれた須藤凜々花の真の姿に『熱狂的なファン』は、暗い怒りを燃やしたのだろう。なぜ、AKB選抜総選挙に合わせて文春がスキャンダルを暴露したのか、改めて考えてみよう。話題性をあげるために、AKB選抜総選挙にスキャンダルをぶつけてきたのだと何となく思っていた。しかし、リークが選挙期間中になされたということを思い出してほしい。これは、引き返しのできない時点で文春にスキャンダルを暴かせ、詐欺師としてアイドルはもとより芸能界からも須藤凜々花を抹殺することを意図した行為ではないだろうか。須藤凜々花は、ファンを煽り盛んに票集めを行っていた。万余の人々を長期間だまし続けていた須藤凜々花の自業自得だが、今回のスキャンダルでいくつもの嘘が暴かれ多くの人の善意を踏みにじる結果となった。芸能人として彼女が被った打撃は、計り知れないものがあるだろう。
 改めてツイートの文を読むと、書いた者の須藤凜々花に対する強い思い入れを感じる。そして、須藤凜々花を憎んでいる。カネ目当ての密告であれば、そのような感情を抱くはずがない。やはり、須藤凜々花に裏切られたと感じた『元』ファンの仕業に違いあるまい。

 2017年5月14日の握手会で、「(須藤の)現住所突き止めた」と語り、なぜか母親の名前を知っている人物が現れたと、須藤凜々花がステージ上で告白している。この男がツイッターの告発者なのかもしれない。一ヶ月後に自らの手で破滅させる女の顔を見にきたのだろうか?

 

 

 告発者のアカウントは、まだ生きていた。彼にメッセージを送らせてもらった。

このままずっと須藤凜々花に、だまされ続けるところでした。告発して下さり、ありがとうございます。私は、だまされるということが大嫌いです。心から感謝します。

私も須藤凜々花に違和感を持ち、自分なりに観察していました。ブログにまとめましたので、お時間がゆるす時にご覧いただければ幸いです。ありがとうございました。

 しかし、通信は機能しておらず、残念ながら告発者にメッセージを届けることはできなかった。

 おそらく須藤凜々花は、苦しまぎれに結婚発言をし、注目を浴びることで再起を狙っている。はたして告発者が、それをゆるすだろうか? 彼女には、まだまだ隠された秘密があるような気がしてならないのだ。

 鉄砲先輩(須藤凜々花命名)追記

 

 

須藤が渋谷109でコンドームを購入したと記者に匂わされている文春デジタルの動画をこちらにアップしました。

https://twitter.com/yuugekiinternet/status/954548866015096832

須藤凜々花論です。ぜひ読んで下さい。 『オレは、須藤凜々花・りりぽんを観察していた』

http://ameblo.jp/yuugeki-internet/entry-12286211523.html

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

鉄砲先輩(りりぽん命名)@北のりゆきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。