良い旅を。 | ゆう花日報

ゆう花日報

(株)アクセント所属 ナレ-タ-・声優の中司ゆう花です。
日々の出来事は、Twitter・Facebook・Instagramなどでも呟いております。
シナモロール・美味しいもの・ファッション・可愛い人が大好き。
お仕事のことは気まぐれにしか呟きません。


テーマ:

後藤哲夫さんとのお話。

昔、ナレーションの仕事ばかりだった私に舞い込んだアニメの番組レギュラーの仕事が、「恐竜キング」でした。

この作品に出会わなければ今頃引退していたと思うくらい人生のターニングポイントになった作品なのですが、後藤さんとのはじめましての現場でもあります。

慣れないアニメの仕事。大先輩ばかり!ド新人という立場でガチガチだったのですが、後藤さんにご挨拶させていただいたら「よろしくね~~ん🤗」って、優しい笑顔を向けてくださって、癒されたのを覚えています。

収録後の飲み会では人見知りを発動し、黙って端っこでひたすらお酒を作っていたのですが、後藤さんが人ごとに焼酎の水割りの配分を変えていることに気づいてくださって(笑)いつも美味しいって褒めてくれて、「でもさ、もういいから端っこにばっかいないで、ほらあそこ席空いてるから行ってこい。」「もっといろんな人と話しなさい」「ゆうかはいいこ。もっとがんばれ」

収録でも「今日面白かったよ」ってお声かけてくださったり、その後、外画の現場でお会いしたら「お、来たな」と笑顔でおむかえしてくれたのを覚えています。

コメディー作品の役の作り方の1つの形を魅せてくださった方です。

チャーミングでクセのあるお声が忘れらない。

感謝しています。涙

どうぞ、良い旅を。


ゆう花さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス