こにちは~^^

 

なんか安易なタイトルでごめんなさい><

 

自分でも今、何回目かわかりにくいですww

 

そして今朝首里城が炎上して崩壊したニュースが飛び込んできましたね。

 

悲しすぎます。現地、沖縄の方の心のよりどころだったのが、一夜にして無残な姿に。。。

 

残念です。我々にできるのはお城好きとして、何かしらの援助をすることですね。

 

協力します^^

 

ちなみに息子くん、来週末、沖縄へ修学旅行の予定でした。なんとも残念すぎます><

 

 

 

さて続きです。

 

明日指宿からフェリーで対岸の大隅半島へ行こうと思っていたのですが、

 

なにやら胸騒ぎがして、出発港の山川港フェリーターミナルへ。

 

そしたら案の定、フェリーはそこまで大きくなく、車15台分くらいしか乗れないとのこと。

 

明日はバスが予約入っていて予約も制限あるとのこと。

 

8時発をなんとか予約入れてもらってセーフでした。ちなみにこの日3台くらい乗れなかった

 

そうです。純真無垢のお陰だわ♪

 

 

今夜の宿泊は指宿ロイヤルホテルさん。

 

部屋は今回ちょっと奮発して最上階のやや大きな部屋に♪

 

もちろんシーサイドビューでございますよ♪

 

夕飯も久々に頼みました。

ひゃっはー美味しかったでございまする。贅沢三昧です♪

 

久しぶりにこういったコースっぽい料理を食べた気がします。

 

 

さてさて最終日、フェリーの予約のため7:30には来てくださいとのことだったので

 

朝食を7時からマッハで食べ、10分にはホテル出ました^^;

 

朝焼けがホテルから綺麗でした^^

 

フェリーも間に合って1時間ほどゆっくりしました^^

船旅っていうのもいいもんですねぇ~~^^

 

着いた大隅半島側は北上して志布志城を目指しますが、時間ありそうなので

 

寄り道を~

 

雄川の滝というところを目指します。

 

が、道に迷い滝つぼ上流の展望台に着いてしまいました。

なんか写っています??というのもこの展望台、高所恐怖症の私には手すりまで

 

行けなくて、離れた場所から適当に撮りましたww

 

しかも滝つぼへは戻ってさらに徒歩片道20分。。。ちょっと無理そうなので

 

今回はパス。エメラルドグリーンの滝つぼらしく見てみたかった。

 

私は見てないのですが、西郷どんのオープニングか何かに使われていたそうです。

画像お借りしました。ううぅ見たかった。。。

 

 

気を取り直して、志布志城へ向かいます。

 

まずはスタンプを資料をもらいに歴史資料館へ。

 

精巧な模型がありました。

 

城跡までの行き方や城跡内のMAPも用意してありました。

スタンプもゲットです^^

 

早速城跡のほうへ~車で5分弱です。

 

志布志城で見学できるのがこれから行く内城と松尾城のみ、高城城と新城は私有地のため

 

入れません。また松尾城はかなり雑草などすごいそうです。

 

ちなみに志布志城はこの4つの城跡の総称ですね。

このような民家の間から入っていきます。

 

奥へ。。。

 

渡されたポケット案内図の通り進みます。まずは矢倉場。奥に新納氏時久の墓がありました。

 

さらに奥に進みますが。。

切り立った崖の間を縫うようにしてさらに高低差もあるところを進みます。

 

奥に行くほど草が生い茂っています。倒木もありました。

 

ようやく本丸に到着。眺めがよかったです。

 

ふと見るとズボンに無数の草の実?が!!!粘りついてて取れなーーい!

写真はこれでも8割以上取った後です。

 

知覧城といい、志布志城といい、ザ・鹿児島のお城って感じですね。

 

自然を最大限に活かしたお城たちでした^^

 

 

 

さて、今回はこの辺で~~^^ノシ