懐かしのあの列車【789系特急スーパー白鳥1号 八戸→青森】 | ゆうとの鉄道ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

ゆうとの鉄道ブログ

ボストンバックとカメラを片手に
寝台列車に飛び乗った
遠い昔に 一度忘れた夢
深夜の汽笛

行き先も無い 終着駅も無い
夜明けさえ来ないなら

このまま乗っているつもりだ

2010/03/20~2010/03/22、東京~青森~札幌~直江津~越後湯沢と巡った旅の中で出会った列車たち。その中で今回は789系特急「スーパー白鳥1号」の思い出に浸ってみたいと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


連日のコロナ新規感染者数増加、、、

昨日も東京では472人で記録更新、、、

いやいや東京どころか全国であちこち記録更新、、、

これほんとにヤバいよねえ。

自分が行動している地域の駅向こうのコンビニで感染発生、、、

駅のこっち側のファーストフードで感染発生、職場近くの高校で

クラスターの発生、、、、、。

こんな話しをほんと良く聞くようになった。

これはもういつ感染しても不思議じゃない感じになってきたね。

後は「運」のような気さえしてきた。

もうすぐお盆休みも来るのになあ、、、

今年はほんとに最悪な夏になりそうだね

出来ることをしっかりと予防して、上を向いて乗り越えないとね。


という事で、「懐かしのあの列車」シリーズ、

そろそろ北斗星、カシオペアかと思いきや、、、、

今回は789系特急スーパー白鳥です。

ではさっそく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


時は今から約10年前の2010年の3月の旅の中、東京から東北新幹線でたどり着いた終点の八戸。この時は東北新幹線は、まだ八戸までしか伸びていなく八戸~新青森間の開業は、この時から9ヶ月後のこの年の12月の事だったんですね。



八戸から北上し北海道へ移動するには、東北本線、津軽海峡線(津軽線・海峡線・江差線・函館本線)経由で函館まで運行していた特急スーパー白鳥へ乗車するのが当時の最適な手段だった。




さて時刻は10:10、在来線の八戸ホームへ移動。そうそういつもの旅の友人とは、当時これまで車の旅を繰り返してきたが鉄道の旅を始めてからは、この旅が第2弾の旅となっていた頃だ。



すでに入線していた函館行きの789系特急「スーパー白鳥1号」、しかし10年前の自分を見るとそりゃあ若い、、、( ̄_ ̄ i) この時も充分におじさんの年齢だが、、、そう考えると今の自分の老け方が怖いレベルだ(笑)



さてさて、789系。う~ん素敵ですねえ、、、僕はもともとこの789系がとても美しく思えてこのカラーリングもそうだけど心に残る車両ですね(*^ー^)ノ



まあ、789系自体は現在も特急「ライラック」で0番台、「カムイ」、「すずらん」で1000番台が活躍してると思うので、懐かしの、、、と言ったらちょっと違和感かもしれませんが、、、まああくまでもこの特急「スーパー白鳥」としての789系ってことで、、、。




特急スーパー白鳥は2002年12月1日に東北新幹線が八戸まで開業したのを機に、八戸駅での東北新幹線との接続、及び津軽海峡線の快速「海峡」の置き換え目的で、八戸~青森~函館駅間で運転を開始、2016年3月、北海道新幹線の新函館北斗駅までの開業にあわせ、3月21日を最後に運行を終了し北海道新幹線開業日である3月26日をもって廃止となった。



津軽海峡線で青函トンネルを通過するので、各座席にはこの青函トンネル通過予定時刻表が貼られていた。これは分かりやすくてよかったねえ。




三沢には10:26、雨が降ってきてるね、、、。



そしてこの辺りで車内散策をして写真を複数撮影してはいるが、特急の列車の揺れに慣れていないのか(笑)ピンボケだらけでほぼ使えず( ̄_ ̄ i) そうそうこのデッキの扉のガラス部分に描かれている北海道道南部分と青森のデザインが好きだったな。



10:43野辺地、雨が上がってきている感じだね。



おお、、ここは旧東北本線(今は青い森鉄道)が海に面する数少ない場所のうちの一つ、ほたて広場の真横を通過中ですね。



そして10:58浅虫温泉駅、これは通過だろうな、、、。



そして11:15、青森へ到着。列車はこの後、青森を出て青函トンネルを抜け函館が終点となるが、我々はこの時の旅の行程上ここで途中下車。




そしてまずはここ(笑)、、、当時青森駅のホームの一番北側に存在していた喫煙スペースへダッシュ。当然今はもう撤去されていますが、この当時はホーム上で喫煙出来たんですよね、、、。



789系、ほんと僕はこれが好きだったなあ。2016年3月にこの特急「スーパー白鳥」が廃止となってから、何度か函館へ行ったがその時にいつも函館の車両基地にこのカラーのまま放置されていてずっと心配してたんだよね、、、。



その後、2017年から札幌~旭川間の特急「ライラック」に充当されるようになり、その時ほんとにホッとしたのを今でも覚えているくらいだ。




当時から函館から東北新幹線の乗客を迎えに来ているような役目の特急「スーパー白鳥」、もちろんこの後この年の12月に東北新幹線が新青森まで開業した時からは、新青森~函館間で運転を続けた。



そして青森を去っていく789系特急「スーパー白鳥」、空が晴れていたらもっとこの緑が映えるんだけどねえ、、。ちなみに現在のJR北海道の公式HPのトップ画像は、 Flash画像のような感じですがこの789系0番台の特急「ライラック」になってますねえ。





最後にこの時の青森駅の跨線橋から見える青森ベイブリッジ。約10年前の景色、今や青森駅前の代表的な建造物の「ねぶたの家 ワ・ラッセ」もこの時は建設中、、、、ほんとに何もかもが懐かしの思い出でした。




さてさて、、、

考えてみたらもうあと1週間、

ってもう来週かあ、、、

お盆休みが始まりますねえ。

ここ数年、僕はお盆休みの夏のひとり旅が恒例になってて、

2016年の函館~大間、2017年は四国一周、

2018年に過去最高の長期旅となる九州一周、

そしてこれはまだブログにアップしていないんですが

昨年の2019年にも北海道へひとり旅をしてきました。

なので、少し前まではもしもコロナが8月にすこし

落ち着きを見せてきたら、旅を検討しようと、、、

そんなことを考えていたんですが、連日のこの感染者数の

増加と都知事からの自粛的な要請、、、、

なので今年のお盆休みは旅を一切中止することを僕の中で

決定しました。

久しぶりにつまらない夏になりそうですが、、、

それでも今できることをしっかりやって、

何か楽しみを見つけて、過ごそうと思います。

っていうかまあ間違いなく、去年の夏の旅のブログ編集に

なると思いますけどね(笑)


では、、、

またの旅で。



↓自転車の趣味ブログです↓
☆☆ゆうとの自転車ブログ☆☆