Morninng Moon

現実世界に友達のいない、さびしいオタクなおばさんのひとりごとです。

いわゆる耽美系の昔話と男性声優さんたちの情報を2次元内で追っかけています。

年寄りのぼけ防止におつきあいくださる奇特なボランティアさんをお待ちしております。






テーマ:

私はやっぱりニホンが嫌い。



中国よりは米国の方が付き合いやすいから、

オスプレイも我慢してもいい。

辺野古の人が新たに難儀をするよりは、

慣れてる我が家の前の普天間基地を我慢してもいい。




それなのに、

代わりに提示された振興策を受け入れたら、お金に負けたといわれ。

史実と違う教科書を拒否したら、税金泥棒と言われ。

占領下に入れられた4月28日は、歓びの日だと言われ。




私たちはなにか、ニホンのヒトたちに悪いことをしたのかな。

だから色々虐げられても、我慢しなきゃいけないのかな。





私はニホンジンよりうちなぁんちゅがいいなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

被災された方、救助に立ち向かわれている方、皆さんを支えるべく頑張っている皆さん。

何かお手伝いできることはないか、探しながら、ひたすら祈っております。

皆さんが安心して笑える日が早く訪れますように。


まずはできることから、と思い、我が家の避難経路や災害時の連絡体制について家族で確認。

その後久しぶりに非常持ち出し鞄をチェックしたら、

期限切れの携帯食料と、すっかり小さくなった子供服と靴。


まずは自分の身のまわりを固めよう。

そして、自分にできることを探そう。


とりあえず、近くで献血できるところを探そう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アニゲラディドゥーン第50回とか声優グランプリコラムとかより。



なるほど、せっかくのお泊まりなのに眠れなかったのは、ともくんがタナカくんと一緒にお風呂してたからだったわけね。

それで、詳しくは聞いていないけれど、翌日の舞台でいろいろアピールしちゃった、と。

なんともはや、わかりやすすぎる・・・

子供みたいだねぇ。



誰が見たって、ともくんの一番はゆうきゃんなんだから、そんなに怒っちゃだめよ。

タナカくんだって、ともくんが大好きなんだもの、みんなで一緒に遊べばいいじゃない。

もうお兄ちゃんなんだから、お友だちとちゃんと仲良くするんですよ。

それからともくんも、ゆうきゃんが寂しそうにしていたら一緒に誘ってあげるんですよ?

ゆうきゃんはともくんより、ちょっとだけ恥ずかしがり屋さんなことはよく知っているでしょう?

あと、タナカくんは2人よりはちっちゃいけど、お兄ちゃんたちのじゃまばっかりしちゃダメですよ?

お兄ちゃんたちばっかり追いかけていないで、サトウくんとか同じ年齢のお友だちとも仲良くしなきゃね。




こんなやりとりを見せられて、N×Sを想像できない人がいるはずがない。

そのうち、妄想と現実の区別がつかなくなっちゃうんじゃないだろうか。

心配だわ・・・・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

携帯電話な渡辺謙さんにメロメロです。

あんな風に心配してくれるお兄ちゃんを説得してくれたり(兄はいませんが)、一緒にお散歩してくれたりしてくれる渡辺謙さんが付いたケイタイを買ってくれと、ずっとおねだりしていますが聞き入れて貰えません。


いいなぁ。

あんなケイタイ、ほしいなぁ。


あぁ、もしともくんなケイタイが売ってたらどうしよう。

買いたいけど、ともくんに耳元で囁かれたら、着信の度に失神しちゃうかも。

ていうか、その前にダイエットして、エステにも通わなくちゃ、こんなおばちゃんじゃ失礼だわ!

でもそんなコトしてたら、いつ買えるかわかんない・・・


・・・・・・普通のケイタイで、いいかな・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

時折とんでもないレポートが載っていて驚かされる「カフェオレライター 」さんのブログですが、久しぶりにお邪魔させていただいたら、またとんでもないご紹介がありました。


製品用途擬人化劇場 ピュアスキンジェリー邸の潤わしき人々


“伝統のスキンケアブランド” ヴァセリン が公式に出しているサイトらしいのですが・・・


この公式サイトもどうかとは思いましたが、カフェオレライターさんのタイトルを見て、

「ヴァセリンて、ホンモノの皆さんに需要があるのかしらん」

「それを逆手にとったってコト?! 大丈夫なの、ヴァセリンさん、正気?!」

とか思った私は、もう腐女子ですらないかもしれない・・・(;>_<;)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サイバーさんに引き続き、インターさんも残念な結果になってしまいましたね。

マガジンマガジンさんを中心に産みだされたBLCDというジャンルをココまで一気に育て上げたのは、確かにインターコミュニケーションズの大きな軌跡だったと思います。

毎月数枚発光されるBLCDをすべて購入していた時期もありました。

あの頃のBLCDの消費は凄かったものねぇ。



東京都の条例が問題になったりする中で、こうしたBLCDの立ち位置が難しくなってくるのは仕方がないのかもしれません。

私自身は、こうした分野に年齢制限は必要だと思っています。

それらをどう受入れ、昇華し、この分野をより良くしていくのか。

岐路に立たされている、と言うことなのかもしれませんねぇ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

日米の協議が上手くいかないセイなのか、昨今の米軍の練習はうるさくて仕方ありません。

君らを守ってやっているのは僕らなんだから、と思いやり予算という名の金をせびり、ストレス発散のために住宅に侵入し、タクシーを襲う。

確かにそこだけ見ると、あれほど厄介なお隣さんはいません。


でも、彼らが退いたら、絶対に中国は侵攻してくるでしょう。

直接本人ではなくても、北朝鮮を操って我がモノにするのは目に見えています。


普天間基地を何処かへ無理に押しつけるのはナシにしましょう。

事故が起こったとき、ココはすべて日本が主権となる場所であることをみんなで共有し、迅速な対応ができる体勢づくりを綿密に行えばよいのです。


無理に自然を壊すことはない。

侵攻に怯えて暮らすよりは、多少の不便さはあれども我慢した方がよい。


国の威信を賭けて望まなければならないはずの尖閣諸島を抱える沖縄で、県知事選挙に立候補者すら擁立できないような政権にはなにも期待していません。

現状より悪くならなければそれでもう、合格点です。

実はそれすらも、とても大変なことではあるので。


誰かに侵略されるかもしれないという不安。

いつ頭上のへりが落下するかもしれないという不安。

いつ米兵がらみの事件に巻き込まれるか分からないという不安。

こんな不安や憤りを、日本に住むひとの内で何人のひとが共感できるでしょうか。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は良い感じに雲があって、大変過ごしやすいお天気の沖縄でございました。

このお天気のように、ともくんの毎日が素敵な日々でありますように。

お誕生日おめでとう!



初めてともくんを知ったのは24才のお誕生日のちょっと前だったから、

もう6年以上もともくんファンをさせてもらっているのねぇ。

あっという間の5年間。

あぁそうだ、このブログのプロフィールも書き換えなくちゃねぇ。



ともくんももう30才。

最近はすっかり落ち着いてきて、すっかりお兄ちゃんらしくなってきましたねぇ。

以前のような危なっかしい感じではなく、ゆったりと自分の好きなことを素直に表現できるようになってきたように感じます。

後輩の子や若い俳優さんたちとご一緒するときも、彼らを引っ張ってあげなきゃという一生懸命な感じではなく、ごく自然に良いところ・頑張っているところを話題に織り交ぜて話すようになって、すんなりと耳に入ってきます。

そんなところで、あぁともくんももうすっかり大人なんだなぁって思うことが多くなりました。



ともくんのおかげで素敵な毎日を過ごさせてもらっている私には、相変わらず祈ることしかできませんが、

ともくんがずっと幸せでいられるよう、お祈りしています。


ともくんとともくんの周りの人たちが、ずっと笑顔でいられますように。

そのために、世界中のすべての人たちがずっと幸せでいられますように。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、息子が入院しました。

・・・虫さされで。



登校途中で、気がついたら既に虫に刺されていたと言う彼。

保健室でムヒを塗ってもらったものの、蚊に刺されたにしては腫れが大きいからちゃんとお家のひとに見せるように言われた彼が帰宅したのは、部活もちゃんと済ませた午後7時前。

とりあえず家にあった傷薬を塗り、翌朝も腫れはほとんど退いていなかったけどその程度で学校を休ませるはずもなくそのまま登校させました。

すると10時頃学校から電話があり、腫れが酷くなっているので受診した方が良いのではないかとのこと。

迎えに行ってみると、刺されていた右膝の内側を中心に右足の半分くらいが赤黒く腫れていて、いかにも変な感じ。

近くの小児科へ行くと、これはちょっと手に負えないので、と市内では大きい入院施設のある病院を紹介され、言われるがままその病院の外科を受診すると、「このまま入院してください」って!!!


刺した虫のセイではなく、その後に掻いた時に雑菌が深いところへ入って急激に広がってしまったらしく、定時で抗生剤を点滴しないとあっと言う間に更に広がって切断やら何やらと大事になる可能性もあって、そのまま入院することになりましたが、おかげさまで心配した事態は起こらず、予定通り3日間で無事に退院できました。


在職中は時々聞いていた症例でしたが、まさか自分の子が罹患するとは。

しかも虫さされから・・・汗

こんなサプライズはいらないわぁ。

皆さん、気をつけましょうねぇ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。