ゆとりっくすわーるど

スナックゆとり店長のブログです。ライブドアの方はスケジュールのブログにしました!


テーマ:
とりあえず、楽し過ぎた。
それでいい。
こんな事正直滅多に無い。

もしかしたら、
こんなに素敵な時を過ごしたのは、
人生で初めてかもしれない。

こんなに、
胸いっぱいになれたのは。

思い返すと、
涙ぐむ。

音楽やっていて良かった。
自分の信じた歌を歌っていて良かった。


なんか、ほんとに


2013年4月13日(土)
常陸小川屋にて行われた、

『ライブハウスに来た事がない人』

『近所にそういう場所があるなんて知らなかった人』

『音楽を聴くのは好きだけど生の音楽に触れる事があまり無い人』

そういう方々に、
『ライヴハウスという場所の意味』を知ってもらい。
『生の音楽』に触れてもらいたい。

という、願いを込めて行われた。


『扉をひらこう』

という、イベント。

そんな、意義のあるイベントに、

スナックゆとりは呼ばれました。

当日は、

沢山のライブハウス一見さんが、
御来場下さいました。

本当に御来場下さいまして

ありがとうございました。

本当に、心から、

感謝。
です。


そして、
この日、
ライヴハウスという場所の楽しさ、
意味、
生の音楽、



茨城を代表して、
いいえ、
音楽家を代表して、

プレゼンしたのは、

小川屋さん、
ちくわ定食みっぷ、
E.M.O、
チャイムズ、
geruさん、
そして僕。

人は十人十色考えがある。

だから、

僕ら六組がどれだけ、
伝えられたかわかりません。

伝わったかわかりません。

けれど、

『こんな事がいつも此処では起きています。』

geruさんがそう言っていて、

ハッ、っとした。

そう、僕達にとっては当たり前の事だけど。

来てくれたお客さんにとっては全てが新鮮だったに違いない。

小川屋の

匂いとか、

明るさとか、

雰囲気。

そして、

音楽、

人、

もう、あの、
全てが新鮮だったんだろうな。

嬉しい。

その、全てを、
また、味わいたい。
そんな方がいらっしゃったら、

本当に気軽に来てください。

音楽はいつもそこにいますよ。

そして、もしも、

もしも、

スナックゆとりをまた、
観たかったら、

お声を掛けてください。

どんな形でも結構です。

必ずまた、

茨城に行きます。




変な話ですが、

本当に楽しかったんです。


恐らく、あの日いらっしゃった皆さんより、

僕等出演者の方が楽しかったと思います。

僕らにとっても、

新鮮だったんです。

あなた方に

伝える。
という事が。

だから、
僕らに歌を歌わせてくれて、
ありがとうございました。

企画してくれた、
茨城在住のママさん。

本当にありがとうございました。
そして、
本当にお疲れ様でした。

本当にママは
このイベントを通して
茨城の音楽シーンを
一歩前進させたと思います。

おせじではなく、
本当です。

今よくいる何も考えてないイベンターでは、
こんなイベント出来ない。
絶対に。

イベンターでは無い、
ママだから出来た事です。

本当に凄いです。

僕にとっては、
僕らにとっては、

本当にすごい事なんです。

だから、
もしも、
また、
ママが何かしたい時、
そこに音楽が、
歌が必要だったら、
呼んで欲しいです。

これはワガママ。笑

でも、また出たいな。

心からそう思うイベントは本当に滅多に無い。

一生忘れられない日になった。

だから、
また、
是非。



そして、茨城。
常陸。
高萩。
本当に、
素敵な場所。
素敵な人にしか、
出逢えていない。

本当にありがとう。

また行くからね。

本当に。

次行く時は、
多分、
普通に遊びに行く。笑




あー、本当に楽し過ぎて、
整理してかけない。

もしも、
茨城どうだったか、
気になる人は、
僕に直接聞いてください。笑

ちょっとした、
伝説を作ってしまったので、

その辺の話でもお話しします。笑



こうして、

一年に一度あれば、
超ラッキー。
って位の幸せな思いをさせて頂いた、
一日(厳密には2日間)
で、ございました。


スナックゆとりは
少し成長して、
帰ってこれた気がします。


また、

精進。


では、
きょうはこのへんで、

久々すぎるブログ読んでくれた人ありがとう。


それでは最後の合言葉



いつでも、

ココロに、

ゆとりを。


ゆとり(リバースver.)
photo:01


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。