東京、初日です。ちょっと贅沢なランチをってことで西麻布にある一軒屋レストラン「RESTAURANT zeffiro 」に行ってきました。


路地裏にあるレストランは隠れ家っぽくて特別感がたっぷり。高級感のある扉を開けて店内に入ると、意外にもカジュアルな感じ。1Fはオープンキッチンになっていて、高い天井。2F建てになっていて天井は吹き抜けになっています。とっても気持ちいいですよ。

        


そんでもって、テーブルセッティングはこんな感じ♪ガラスの器とクロスを留めてるリングがすごくかわいいでしょ♪今回は1900円のランチコースを注文しました。

                                 

メニューはそれぞれ選択できるんですど、まず1品目は「ちりめんキャベツで巻いたハンガリー産鴨腿肉のファゴティーノ スペルト小麦の霰を添えたマルサラ種ソース」を選択。うーん、メニューが長いぞ。ファゴティーノって何だ??って思ってたら説明してくれました。

どうやら簡単にいうと「柔らかい鴨の腿肉を使ったロールキャベツ」のようなものらしい。

     

キャベツにくるまれた鴨肉は本当に柔らかくって、ソースもすっごく美味しいんです。そしてこの小麦の霰が意外にもいいアクセントになってます。一緒に食べると他の食材とは違う食感で、香ばしさがとってもいいんです♪


2品目は「小海老とそら豆のタリアテッレ」。トマトソースに生パスタがよく絡んでる♪茹で具合もほどよい噛みごたえでグーでした。見た目もきれいだし、そら豆がとっても春らしいメニューでした。

                            

そしてそしてビックリしたのがこのサプライズなデザート!コースメニューにはないのに持ってきてくれました☆エスプレッソのカップに入ってでてきたんですけど、何だと思います??

          

実はこれコーヒーのメレンゲで中にはコーヒーのアイスクリームとオリーブオイル。メレンゲの上には塩のようなものが。アイスとオリーブオイルってはじめての組み合わせだったんですけど、これがびっくりするくらい美味しくって!!メレンゲが口でさぁ~ってとけてアイスの冷たくって甘い感じが入ってくる。そこにオリーブオイルが混ざるとなんともいえない感じでした。感動!!


そしてこれがコースに付いてるデザート。わたしはブラマンジェを選択。紅茶のブラマンジェとパンプキンのアイスクリーム。プルーンが付いてました。紅茶のブランジェはとっても香りがよくって、上品な甘さ。アイスもすっごい美味しいし、かなり「アタリ」なレストランでした☆

       


写真はないんだけど、ワインや食材にもいろいろこだわってるみたいです。ちなみにイタリアンに付き物のバルサミコ酢はなんと15年ものらしいです。


東京にお立ち寄りの際はぜひ。六本木ヒルズから10分ぐらいのところです♪


***************************************

RESTAURANT zeffiro

東京都港区西麻布2-25-32

TEL:03-5464-5412

***************************************


AD

コメント(10)