ゆとりすとくらぶ

ゆとりすとくらぶ

お部屋の整理収納で幸せを育てる家をつくる。
幸せは一人で頑張るではなく、人に貰うでもない 自分たちで育てるモノ。
私も・・環境を整えるお手伝いをさせて頂きます♪




ゆとりすとくらぶへようこそ

わけるくんのセミナー行ってきました。

わけるくんとは
「わけるとわかるわけるくん(商標登録)」と言う名で
お片づけの分けるスキルを伝えるキットです

 

整理収納アドバイザーの関美恵子(おかたづけCOTA わけるとわかる研究所代表)さんが考案し、
全国でセミナーが開催されています。
整理収納アドバイザーでなくても参加できるそうです。
アドバイザーにとっても、
講座の中やイベント、コンサルタント等で手を動かしながら楽しく学べるグッズとして評判です。

今回は入門講座で
使い方を教わって参りました。
 
私も講座ではカードゲーム的なキットを
使いますが、もう少し工夫したい部分もあり、
シンプルなわけるくんをどのように使うのか興味津々
・・実は、
分けると「何がわかるのか?」を
よくわからないまま参加したのです( ´艸`)
 
「これを三つに分けてください」というシンプルな指示
そして、ただ分けただけなのに
他の受講者さんメンバーと
こんなにも違うのか!・・・と、まずビックリ!
回数を重ねるたびに
どんどんと個性が明らかになる!

あっという間の楽しいセミナーでした。
 
誰かが診断をするとかでなく、
自分で「癖」みたいものが判ってくる・・・
押し付けがましくないと表現したらよいのか
自然と判るところが感動でした。
 
イベントで使っても良いとのことでしたので、
今年のフォーラム金沢で
みなさんに体験して頂きたいなと
思っています。
 
ではまた!

5/16 湘南ビーチFM 78.9 

10:15~30 DAILY ZUSHI HAYAMA のイシイのわくわくしあわせごはん

 にゲストで参加させて頂くことになりました。

短い時間ですが、お片づけのポイント 2個 お伝えします。

よろしければ、聞いてください。


お片づけ始めるといつの間にか目的が掃除にシフトしてしまっている・・・

モノが捨てられない・・とお悩みの方、わくわくお片づけ!始めましょうか。




via ゆとりすとくらぶ
Your own website,
Ameba Ownd

ゆとりすとくらぶへようこそ!

 
「財布を見るとその家のモノの量が判る!」
と、よく言われています。
確かに…
カードやレシート、小銭、札、その他
薬や安全ピンなどが入っている事もあります。
 
良いとか悪いの話ではないですよ。
読んでいた小説の中で
空き巣狙いの泥棒が
「ベランダ見れば家の中の様子が判る」
と、言ったので
『玄関前でも、ベランダでも、キッチンの窓でも財布でも判るよ~』
と、
ツッコミ入れたくなっただけです。
 
「家が散らかっているから、人を家に招待出来ない」
と、おっしゃる方は多いですが、
隠しているつもりでも
実は…家の実態をなんとなく『ご存じ』 なんですね。
 
玄関だけが、ベランダだけが、キッチンだけが、財布だけはモノが少ない
わけが無いというところでしょうか・・・
 
ちょっと見直してみると良いかも知れません。
 
ではまた
 
 
ゆとりすとくらぶへようこそ

モノの片づけをしていると
本人の思っている以上に
『物を抱え込んでいるなぁ』と、
あ然!?しんみり!?…する場面に遭遇しますが、

時間管理の視点で
「しなければならない事」
も…沢山ありますね?
私などは、
『しなければならないこと』に
プラス『したいこと』が山積み!
目新しいレシピを見つければ
作ってみたくてウズウズ…
がま口作りも面白い…
思っていた事が進まず、
1日が終わってしまった
なんてことは日常茶飯事。

だからと思いついて
付箋メモなどを使って
書き出してみると…

面白い事が判りました。
『しなければならないこと』
と、思っていた事のなかに
『しなくても良いこと』
がたくさん含まれている。

書き出すと視点が客観的に変化するから
『しなければならないこと』
と、思い込んでいただけだったって
ことが見えてきたんですねぇ。

整理収納と同じでした。
全部出す→要・不要→要だけを収納
あーぁ
修行が足りない😅

せめて
毎週ブログの更新をしましょうと
決心いたしました。
ではまた✋










ゆとりすとくらぶへようこそ

子育て期に先輩お母さんから
こんな事を聞きました。
「子どもは、親の言うとおりにはならない。
親のしたとおりになる」
確かに…
宿題やれの、片付けしろの ガミガミと諭しても、大人の自分が出来ていないのに、子どもがやるはず無いわな…

もう一度 自分を見直してみるべか…
と思いながら過ごしてきました(つもりでした)

先日ラジオから「現状が本音」「本音が現実(だったかも?)」とのワードが流れてきて
ドキッ! 厳しいなぁ、でもその通り!
夢を語っても動かなければ、
現実にはならないのだ。
今ある姿は本音なんですね。

私のダイエットにピッタリハマるなぁ💦💦
いくら痩せたいとか言っても、
食べたい本音が優先されちゃってる訳😅
…で、現在があるわけです(≧∇≦)

お片づけもそうかも知れませんね
現状が本音。
要らないけどもったいないから取っておく。
私が本気出せば家の中は簡単に片付くのだ。
とか…

もしも
一生懸命やってるのに
お片づけが上手くいかないと感じてるとしたら
実は…🎵お片づけにはコツがあるんです😊
よろしければ…
明日(11/17)
横浜市金沢区役所において(講座は12時から)
ミニ講座開催します
ワーク、トークタイムもあります。
ぜひお出かけ下さい。
反論、異論、新理論 語り合いましょう💕







横浜市中区消費生活セミナー お片づけの基本講座 60名分一般公募しております

短い時間ですが、そっかー、そうそう!と聞きながらおうちのモノを見直してみませんか?

聞いてみようかと思って頂いている方、お手数おかけしますが、ご予約お願い致します。

11/12~申し込み開始です。

(画像は 広報よこはま 中区版)


via ゆとりすとくらぶ
Your own website,
Ameba Ownd
ゆとりすとくらぶへようこそ!

今年の暑さは並大抵ではありませんね、
皆様体調は大丈夫でしょうか。
そんな中、
お片づけのお手伝いをして参りました。

トータルでこの5倍の
プラスチックのケースを処分。
中味確認した後、たたみ直しをしてない
ので、ぐちゃっとして見えますが、
とても丁寧に保存されていました。

洗濯して…
もしくはクリーニング出して…
アイロンかけて…
防虫剤入れて…
凄く頑張ったと思います。

着ない服…

いつか着るかも…

大事に大事に保存するために
どれだけの労力とお金を
かけてきたのでしょう…

スッキリしたのは言うまでもありません🎵





ゆとりすとくらぶへようこそ!

たて続けに三人の方から
「捨て過ぎて後悔してます」
と、お話を聞きました。

一人は断捨離しようと思い、
「断」を決断の「断」と解釈してたそうで、
(本来の意味とは違うのだけれど
 …気持ちはわかるね~)
頑張って捨てたら、
「勢いあまって、必要なモノまで捨ててしまい、今着るものがなにも無い」そうです。

二人目は、自分じゃ判断しきれないから、
と、おしゃれな友人に家に来て貰って
バンバン捨てたら、
「あ~!あの服、着やすくて良かったのに…」
と、とても後悔。

三人目は、タンス2つ分捨てたけど、
サッパリし過ぎちゃって…さみしい…

ひとそれぞれで良いのでしょうが、
整理収納アドバイザーとしては
「後悔」は聞き捨てならない(^0^;)

講座の中でもお話ししていますが、
「自分で」「使ってる」「保留箱」
この三つをポイントにしていただければ、
後悔は無いはずです。

呪文にしておくと、
ブレないで整理を促進出来るはずです。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。
ではまた👋