冬野菜の代表格とも言える「白菜と大根」。

白菜も大根も今はとてもお安い!
しかし、煮物って…
男子は食べたがらないんですよねぇ😑
それで、やはり男子に迎合して
白菜たっぷりのあんかけおこげにしました。

 

Instagramの lapi_mama のストーリーズでもめちゃ反響あったもの。

ハイライトでご覧頂けます。
あ、私の声が入ってるのはスルーしてねてへぺろ

 


 

 材料


4人分
しめじ   1パック
えのき   1パック
うずら卵  12個
冷凍バナメイ海老 100g
スナップエンドウ 6本
小葱みじん切り 大さじ2杯
片栗粉   大さじ1杯
酒     小さじ1杯
顆粒鶏ガラスープ 小さじ1杯
塩     少々
水     300cc
中華おこげ 8枚
揚げ油用米油

 

 詳しい作り方


 

01

 

白菜とチンゲンサイは厚い部分は削ぎ切りにして、一口大に切る
豚肉は3cm幅に切り、酒、塩を薄く振ってから、茶こしで片栗粉をふる。
しめじは小房に分ける。
えのきは4cm幅に切る。
スナップエンドウは2等分する。
水溶き片栗粉は大さじ3杯の水で溶いておく
水に鶏ガラスープを入れ溶いておく

 

02

 

 

中華おこげは中華街か、富澤商店で買えます。
2枚で足りないかも、もっと食べられそう~
って思えちゃいそうですが、要注意てへぺろ
これがお餅に匹敵するお腹の膨れ方なんだわ。

 

03


では作り方です。
まず米油大さじ1杯をフライパンに入れる。
豚肉、エビを色が変わるまで中火で火を通し、一度取り出します。
続いて、米油大さじ1杯をフライパンに入れ少し強火にして、チンゲン菜の厚い部分から入れて、火を通します。
しめじ、エノキ、スナップエンドウも入れて炒め、豚肉、エビを戻し入れ、うずら卵、小葱と一緒に炒めます。
鶏ガラスープを入れ、水溶き片栗粉でを入れて混ぜ、全体的にとろみをつけます。
あまりしゃぶしゃぶとしないように、少し煮詰めて火を止めます。



 

別のフライパンに米油を入れます。
高さ3cm以上になるように。
おこげに火が通ると、ふくらんで高さがでるのと油を吸うためです。

 

温度は最初はしっかり高めに170~180度。
190度だと焦げちゃう。
160度だと低すぎてふくらまない。


おこげがむくむくとふくらんできたら、ひっくり返す。
反対側もふくらんできたら、お皿に並べます。

間髪入れずに、五目あんを上からかけます。


んーーーー! いい音!ニコニコニコニコ


さぁ、すぐ食べましょう。


米油料理をらぴsキッチンで一緒に作りませんか?

今ならお土産に1本ずつお持ち帰り頂けます。

アンケートにご協力くださいね!