歌うことの喜びを知った中学時代。(東那須野中学校講演ライブ) | 魂のヴォーカリスト杉山裕太郎
2018-02-05 18:11:38

歌うことの喜びを知った中学時代。(東那須野中学校講演ライブ)

テーマ:講演ライブ!
僕が歌に目覚めたのは中学1年の時。

担任だった岸智子先生という年配の先生のおかげ。

毎日のように合唱の練習を朝も帰りもやっていた。

今思えばグレる前の一番の楽しかった思い出。



「かたくりの花」・「利根川」など、

初めて教えてもらった素晴らしい課題曲たち。

語りや独唱なども取り入れた合唱で、

歌うことの喜びを知った。





今回の立志式のプログラムでは、

2年生のみんなが、AIさんの「STORY」を合唱してくれて、

その30年前の自分を思い出した。








純粋で傷つきやすかったあの頃。

出来ることならあの頃の自分に教えてやりたい。

「別にグレる必要なんかない。

お前のやりたいようにやればいいのさ。

お前の人生はお前のもの。」




とまあタイムマシンがあれば言いにいきたいけど、

過去の自分には言えないから、

今を生きる子供たちには伝えたい。

そんなことを考えながら合唱を聴いた。

そして講演ライブ開始。






2018年2月2日(金)14:20~15:40

栃木県那須塩原市立東那須野中学校立志式にて

杉山裕太郎講演ライブを開催。

(1、2年生、2年生の保護者 約300名参加)













◎東那須野中学校講演ライブ全写真はこちら



今回は二年生の親が生徒の隣で親子一緒に聴くスタイル。

そのせいもあって俺もいつも以上に感情移入。

あの23年前の親子のどん底ドラマが、

フラッシュバックしたかのように鮮明に蘇った。




おかげで会場も俺も号泣。

それでも俺の伝えたいこと

ストレートに伝わったと思う。

みんな自分を大切に。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<NEWS>

☆中日新聞(2018.1.25 と 2017.12.12)に記事掲載。







☆読売新聞(2017.11.24)、和歌山新報(2017.11.26)に、
 和歌山県薬物乱用防止講演会の記事が掲載。





☆FM-NACK5『杉山裕太郎 こと魂SONGS』放送中!

 ◆放送日時: 毎週月曜26:40~26:50(深夜2:40~2:50)
    ※『GOGOMONZ』の元担当、小林アナさんの生番組
    『ラジオのアナ』内に入り込む形の音楽番組です。
    
 ◆ナック5パーソナリティ一覧はこちら

 ◆番組協力スポンサー:
   〇毎日興業株式会社
   〇株式会社喜多山製菓

◎それに伴い、ツイッターも始めました。
是非フォローお願いします。


☆『ありのままを受け止めて』・『自分のミカタ』の2曲が、
 2016年10月25日より、カラオケ LIVE DAMにて配信開始!
☆日本テレビ『スッキリ』に出演。(2016.12.1)

☆NEWシングル『自分のミカタ』2016年6月26日発売!
 ①自分のミカタ  ②自分のミカタ(カラオケ) 
 定価:1,000円(税別) SVE-004




【自分のミカタPV】





<スケジュール>

2018年03月03日 愛知県刈谷市更生保護女性会30周年記念講演会
2018年04月21日 千葉県保育協議会山武支会総会
2018年07月01日 福井県坂井市社会を明るくする運動
2018年08月04日 福岡県PTA連合会『ストップザ非行福岡県大会』
2018年11月03日 兵庫県立神出学園『元気アップセミナー』

(ほか多数開催予定)



☆杉山裕太郎CDのご購入やダウンロードはこちらから


■活動詳細、スケジュールは杉山裕太郎オフィシャルホームページ

◎【お問い合わせ】ソウルボイス 048-625-6000




☆杉山裕太郎の半生を綴った自叙伝
『よみがえれ、魂の歌声~覚せい剤地獄から生還したヴォーカリストの記録~』
(主婦と生活社/全276ページ)電子書籍にて発売中。


◎電子書籍はこちら↓

Amazon Kindle

電子ブック楽天kobo

紀伊國屋書店Kinoppy

ソニーリーダーストア

honto

iBooks



杉山裕太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス