朗読劇 「cry!cry!!cry!!!~犬たちの遺言~」 9/14無事に終えました

 

私にとって一日3回公演は人生初の経験でした

集中力を維持する大変さやエネルギーを使い切ったあの達成感も全て良い経験

 

最後は拍手喝采でカーテンコールとなり、朗読劇始まって以来、初の出来事だったと演出家の滝沢さんがおっしゃってました

 

それほどに心に訴える内容を作り上げられたこと演者共々感動しております

 

お時間作りお越し頂いた皆様本当にありがとうございました!

 

 

現実で起こっていることを伝えたい!少しでも命に対して考えて頂きたい!

という私たち演者の想いが伝わった証だと感じています

 

自分の不甲斐なさを感じ、苛立ちと惨めさの葛藤と戦っていた稽古の日々でしたが

アンケートにお褒めの言葉を頂くことも出来、

自分の今出来ることをしてきて本当に良かったと安堵しています

 

 

ですが安堵している時間もつかの間

 

今度は23日下北沢で公演です!

画廊での朗読劇に初挑戦します

 

こちらは一度満席⇒増席⇒キャンセル待ち発生してます

ご予約して頂いた方誠にありがとうございます

 

 

 

9月23日

13:00- ・ 16:00-

開場15分前

 

会場

下北沢 武蔵屋画廊

東京都世田谷区北沢2-32-8

下北沢駅 東口3分

 

チケット

前売り 2,000円 当日2,300円

 

犬と猫のイラスト展示しています

 

予約フォーム⇒オンライン予約

 

※講演に関する質問がある場合はこちらへ

 double_spin3737@yahoo.co.jp (代表 滝沢)

 

そして10月12日は御徒町で今年最後の公演になります!

 

 

上演日程

 

10月12日

13:00- ・ 16:00- ・ 19:00-

開場 20分前

ドックトレーナーによるセミナーあり!(30分程度)

犬たちと暮らすために必要な考え方などを知る機会にもなります

 

所要時間 セミナー+朗読劇 1時間半程度

 

会場

健康カフェ ODL

御徒町駅 北口徒歩7分

台東区東上野1-23-8 KSビル1階

 

 

チケット

前売り・当日共に 2500円

学生割引 2000円(要証明)

(ドリンク付き)

中学生以下 500円 (1ドリンク500円オーダー必須)

 

予約フォーム⇒オンライン予約

 

※講演に関する質問がある場合はこちらへ

 double_spin3737@yahoo.co.jp (代表 滝沢)

 

 

 

~あらすじ~

 

郊外にある動物愛護センター

9匹がたどり着いた先はとてつもなく暗い場所。

死にたいくらい絶望を抱く

彼らに残された時間は7日間

しかしそれでも生きたい。

だから叫ぶ、命の叫び!

cry!cry!!cry!!! 

「僕たちの声が聞こえますか?」

 

 

芝居=劇場 という枠を超えてカフェでの開催です。

 

大人にも子供にも多くの方に伝えたいことがあります

 

ぜひ足をお運びください