家がつくりたい!

 

キャンピングカーが欲しい!

 

と思っている所に

 

スーパーなタイミングで

 

タイニーハウスのイベントがあったので、

 

前のめりで行ってきました。

 

 

 

ゆういちくん(ビルダー)とべんさん(フィルム)、

 

とてもキュートでクールなお二人でした。

 

 

そして、タイニーハウスは、

 

やっぱりかっこよかった。

 

 

 

(またもやデジカメを忘れたので、思い出しイラストをご参照の程↓)

 

 

 

 

 

お話を聞いて、映画を見て、

 

ますます作りたくなってきました。

 

 

 

あまりに作りたくなったので

 

翌朝3時起きで福知山(アトリエがある)に

 

突っ走りました。

 

(ちなみに、映画の後は懇親会があり、素敵な

 

アイルランド料理が振る舞われました。スーパーうまかったです。

 

そして深夜の12時にボクはギブアップしました。車に布団を

 

つんできていたので、そこで夜を明かしました。

 

そこからの3時起き!&GO to 福知山)

 

 

 

 

 

そして、途中までですが、キッズ用タイニーハウス、

 

つくり出しました!

 

窓をどのようにしてあけようか、もっか考案中です。

 

(考案中といってもネットで探しますが、フフフ)

 

タイヤもどんなサイズをつけようか考え中です。

 

 

 

イベントでの映画は、何かを暗示したかのように

 

ポートランドで撮影されたものでした。そしてよくよく

 

思い返して見ると、昨年ポートランドをうろついていた時、

 

フードコート(いい感じw)にはタイヤの付いたたくさんの車

 

(まさにタイニーハウス!)がとまっていたのを思い出しました。

 

 

 

いろいろなルーツがポートランドにあるのかなーと

 

感慨深くなりました。

 

 

 

ゆういちくんはもともとツリーハウスを作っていて、

 

その次にタイニーハウスを作り出しとのことでした。

 

ツリーハウスを作るという仕事があることをしり、

 

これまた世界ってやっぱり面白いなと思いました。

 

 

 

タイニーハウスのワークショップ、どこかでないかな〜

 

 

 

 

 

 

AD