昨日のお昼です

 

my wifeがトルティーヤ? 

 

メキシカンのなにかしらをつくってくれました

 

 

 

 

 

 

 

記事はトウモロコシではないって言ってたので

 

多分 小麦粉かな

 

材料は アボガド レタス ロケットサラダ チーズ トマト

 

そしてメインぽい 赤いあれ(ミートソースっぽいあれです)

 

 

 

 

 

 

のせて

 

 

 

 

 

 

とじます

 

 

 

 

とてもおいしく

 

素敵なランチでしたw

 

 

 

こちらはうちでとれる

 

ロケットサラダです(小さくてずらっと並んでいる方です)

 

※写真の時間は おかしなことになっていますw

 

 

それではみなさん

 

素敵な火曜日を〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛!

 

 

 

クギは頭をさすりながら トンカチに言った

 

「もうちょっと優しく うてないのか!」

 

トンカチは気まずそうに もじもじしだした

 

 

少しだけ(人で言うと足の部分だけ)木にめりこんでいるクギは

 

たたみかけるように 言った

 

「まんなかをねらって 地球の中心に向かって打つよう感じで!」

 

トンカチは 下をむいて もじもじをさらに強くした

 

 

 

クギは言った

 

「ほら! もう一回打ってみな! みててやるから!」

 

 

 

トンカチは クギが怖かったけど

 

もうやけくそになってふりあがり

 

クギの頭に ふりおろした

 

 

 

 

がツン!

 

 

 

 

しーん

 

あたりは しーんとした

 

近くをとぶ チョウチョウのはばたきが聞こえるくらい

 

しーんとした

 

 

 

クギは 木にしっかりとささっていた

 

クギの頭のてっぺんだけが銀色に光っていた

 

トンカチは それをただただ見ている

 

トンカチはほっとした

 

 

 

「おい! 何ぼーっとしてるんだ 次は俺の番だろ!」

 

クギ箱に入っているクギが

 

つっかかるようにトンカチに向かって言った

 

トンカチは はっ!として クギ箱の方を見た

 

すると他のクギたちも 俺が次だ 俺だ いや俺だと

 

ジャラジャラ大騒ぎになった

 

 

 

 

トンカチは 一息深呼吸をした

 

そして なんのためらいもなく

 

クギ箱めがけて トンカチを振り抜いた

 

 

 

トンカチはみごとにクギ箱のど真ん中にあたり

 

クギ箱は向こうにそびえている

 

大きな杉の木の方に飛んでいってった

 

トンカチは ほっとしたて

 

さきほど打ち込んだクギの上にどさりと寝転がった

 

頭のてっぺんを光らせているクギはもう何も言わない

 

 

 

チョウチョウが飛んできて ひとこと言った

 

「あの大きな杉が地球の中心なの?」

 

 

 

 

太陽があがり 人は起き

 

太陽がさがりきると 人はまぶたにかぎをします

 

 

 

太陽はおきっぱなし

 

朝 昼 夜 はありません

 

 

 

一旦燃え出したら

 

他の星を照らし 熱をだしつづけるだけ

 

そのエネルギーで 地球ではいろいろな生命が生きていられるようです

 

 

 

太陽が燃え尽きた後 太陽系には長い長い夜がやってきます

 

太陽はまぶたにかぎをして

 

どんな夢をみるのでしょうか

以前 東京の おおきな木保育園の

 

お父さんが作ったのを見て

 

感激して 真似して作ってみました

 

 

ゲームの名前は考え中です

 

 

 

 

初号機(ひと作品め)にしては 上出来ですw

 

kidsも 割と遊べました

 

 

 

 

 

二号機(ふた作品め) はもう少し

 

穴の数を増やして 難易度アップを 目指してみます

 

 

 

今日は近所に引っ越してきた家族の家で

 

餃子パーティーですw ワクワク 

 

雨&暴風ですがw

 

 

 

それではみなさん

 

素敵なGWの残りを〜

 

(明日はたけまつうどん作品搬出です)

 

太陽をたっぷり浴びているボクの表側はお昼で

 

その裏の背中は夜だ

 

 

 

お腹は活動し

 

背中は寝ている

 

そして背中は夢をみる

 

 

 

お腹は夢にむかって進む

 

夜になるまで進み続ける

 

 

 

太陽も月もみることのない内臓は

 

太陽も月も見る必要がないのだろう

この春の季節

 

たくさんの食べられる野草が多いのでうれしいです

 

 

最近は 毎朝 ヨモギの新芽 イタドリのさきっぽ を

 

家の前の川でとって食べています

 

アクをたずさえたまま よく噛んで食べています

 

おいしいですw

 

 

 

 

本日 祝日 雨

 

ということで

 

昼過ぎから(ちょこちょこ仕事/イラストもしつつ)

 

kidsとハリーポッターのDVDを見ていました

 

 

 

「炎のゴブレット」

 

こちらの疑問点を主にナナヴル(8歳)と検証

 

不思議な点1…バーティクラウチが死んだ後の扱いが雑

雑というかほぼ話がでてこない(本ではでてきますがw)

 

 

不思議な点2…カルカロフが最後の方(ディゴリが死んだあたり)は

姿を消す なぜいない! だってダームストラングの校長ですよ!

 

 

このあたりのことをナナヴルとDVDを見ながら話し合っていました

 

ハリーポッターの本(ボクトナナヴルはオーディヴルで聞いています)は

 

映画よりも内容が詳しく出てくるので 映画でわからない部分は本では

 

わかったりするのでなかなか面白いですw

 

 

 

 

それではみなさん 素敵なGWの始まり頃を〜

ナナヴル(もうすぐ9歳ですが)は

 

本日はまめの木(デモクラティックスクール)にはいかず

 

外も雨なので 僕(イラストの仕事中)の横でトランプを作っています

 

 

 

 

 

 

先日僕がトランプを隠したのです

 

というのは ナナヴルとタポン(6歳になったばかり)が

 

毎日トランプでもめるので 基本はほっとくのですが

 

こちらもいつももめるのを聞いている(しかも朝イチから)としんどくなるので

 

トランプを隠しました 3日前のことです

 

 

 

 

すると

 

さきほどから 熱心に何かを横で描いているなと思っていたら

 

「みつば(クローバー)ってどうやったっけ」

 

と聞いてくるのです

 

横を見ると コピー用紙をトランプサイズに大量に切って

 

トランプを描いて作っていました

 

 

 

ないからつくるという発想

 

素晴らしいなと思いました

 

 

 

「しんどい」

 

と横で言っています

 

だって全部描くと53枚ほどありますものねw

 

7の4種類を描いた後 8を描いているところのようです

 

 

 

「先にジョーカーつくっとこかな いや やっぱり 8をまずおわらせとこ

とちゃ トランプつくったことある?」

 

ボク「トランプはさすがにないわ」

 

「けっこうたいへんやで」

 

ボク「そやろなw」

 

 

さて トランプは無事に作れて みんなでトランプができるのでしょうか

 

また キングやジョーカーがどんな絵になるのかも楽しみです

 

楽しみですw

 

 

 

 

 

それではみなさん

 

素敵な週の真ん中を〜

 

 

 

 

 

 

 

1

「あ!有名人だ! すいませーん!」

(場所:渋谷パルコの前)

 

 

2

「はい? なんですか?(俺のファンかな?)」

(ちょっと 笑顔の有名人)

 

 

3

「あのー 僕と一緒に似顔絵描いてもらっていいですか?」

「え ええ? どういうこと? 写真じゃなくて?(なんだ こいつ)」

 

 

4

「はい! 似顔絵です あ すいません そこの美大行ってそうな人

ちょっと 僕たち二人の似顔絵描いてもらっていいですか?」

(タバコをすってる ヤンキーっぽい人に声をかける)

「は? なんだ おめー 俺美大じゃねーし」

 

 

 

 

初の四コマ文章でしたw

 

わんちゃい(猫)に捧げる

 

 

 

 

それではみなさま 素敵な金曜日を〜

朝と夜の境目はない

 

 

 

朝という概念と

 

夜という概念を

 

つくったのは 人なので

 

いつからが朝で 何時からは夜という 境目はない

 

am5時から朝ですよー pm6時からは夜だぜ と人が定義すれば

 

境目はあるということにはなりそう

 

 

 

でも 全て人目線なので

 

自然界のルールには  朝と夜の境目はないし

 

朝とか夜とかいうのもない

 

なんちゃって

 

 

 

今日はタポン(6才になりたて)とボクが楽しみにしている

 

夜フットサル!

 

ワクワク

 

 

 

 

それではみなさん

 

素敵な 春の一日を〜

 

(おひるは竹松うどん!)