2012年12月14日 07時13分40秒

さん・けん・きょうフォトラリーに行ってきました【第2回】

テーマ:県境マニアの県境ブログ
さん・けん・きょうフォトラリーイベント、場所が場所だけに東京からではなかなか行きづらいと思われる方も多いかもしれませんが、

実は夜行バスで新宮まで行けてしまいます。

もちろん大阪や名古屋から3時間ぐらいで行ける場所ではありますが、東京からでも案外安く、うまく活用すればたっぷり時間が取れたりします。

ちなみに夜行バスを使った工程としては、

東京で研修終了、友達に会う

21:40池袋発

翌7:50新宮着

さん・けん・きょうフォトラリー(詳細は第3回以降)

20:00新宮発夜行バス

翌7:00池袋着


若干帰りのバスの出発時間が早いので、私のようにお酒を飲んでいると、

「まだ帰りたくないよお(;;)」

となってしまいますが、三県境巡りとしては、十分な時間です。



今回の旅を簡単に説明すると、

下のパンフレットやリンク先を見るとわかるように、

和歌山県北山村は、日本唯一の全域が県境を飛び出した飛び地になっている点、新宮市も大きな飛び地が近くにあるため、三県境が近くに5か所存在します。

もちろんこれはかなり稀な地理環境で、通常こんなに三県境が密集するなんてことはないです。

つまり、これはマニアにとっては夢のような場所、聖域の一つなんですね。

下の地図見て、なんかテンション上がりませんか?


$石井裕の県境マニア!

さて、今回は夜行バスで新宮に向かったわけですが、

夜行バスからふにゃけた顔で下りると、

振興局の方々が県境マニアの本を目印に出迎えてくれました。

その出迎えてくれた人というのが、なんと今回三県境の看板を設置した方々なんです。

今まで県境の旅は何度もやってきましたが、

看板を設置した方々と旅するのは、今回初めてです。


テンションが高い状態で早速車に乗り込み、

まずは三重県側に回り込んで、最初の目的地に向かうことにしました。

次回からようやく三県境巡りが始まります。

今日はここまで。

$石井裕の県境マニア!


(1)さん・けん・きょうfacebookページ

(2)県境マニアfacebookページ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

石井裕さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。