当日レポ*受付~新郎新婦確認事項* |    結婚式準備記録ブログ*2018年夏*

   結婚式準備記録ブログ*2018年夏*

         ★2018年東京ドームホテルにて挙式・披露宴を実施。
         ★結婚式の準備等についてあれやこれや綴っています。
         ★ドレスや会場の感想は一個人の意見ですのでご了承ください。


テーマ:

========================================

14:44 受付開始

     来賓来館

     新郎新婦確認事項

15:10 披露宴開場

========================================

 

パティオでの撮影が無い分時間カットができ、スケジュールより少し早めですキラキラ5

介添えさん曰く、パティオでの撮影はどうしても盛り上がるので、時間がおす要因なんだとか。

時間を気にする私に、撮影がなかったのでゆっくりできますよ普と、優しく声掛けしてくれました。

 

さて、チャペルでの挙式を終えた私たちは、ひとまず控室へ戻ります。

ベールを外してお手洗いに行った後は、暫く1人きり。

体感では10分くらい1人だった気がする・・・新郎が同室ならこの時に打ち合わせ出来たのにな~。

取り敢えず私は、この後のことを考えてウコンと栄養ドリンクをチャージ。

 

挙式を終えて、スマホをいじる余裕ができたうしししっ

ホワイエにいるだろう友人に「私のご飯」ってLINEしたら、「この後肉を食え」って返事がきました。笑

 

そのころ列席者の方々は・・・

 

ホワイエを撮影したり、受付をしたり。

(入口、撮影列出来てるビックリ

 

 

カラードレスの色当てのサイリウムを選んだり、前撮りのアルバムを見たり。

 

プロフィールBOOKを読んだりしてくれていましたラブラブ

 

さて、控室で時間調整を終えたら、私たち二人も披露宴会場へ移動ですダッシュ

5階の控室から地下1階のシンシアへ向かうルートは、

○ゲストと遭遇しないバックヤードルート

○ゲストと遭遇する通常ルート

の2つあるのですが、私たちは通常ルートを選択しました。

挙式で既にドレス姿は見られるので、みんなとワイワイしたかったんですよね嬉しい

 

が、しかし・・・。

 

こんなに堂々と歩いてるのに、みんな全然気づかなーい泣ビックリ

カメラマンさんや介添えさんも、「案外気づかれないものですね汗。」と何とも言えない顔をしていました。

まぁ、自分の真後ろを新郎新婦が歩いているとは思わないよね。笑

仕方がないので、自分から友人の輪に突っ込んでいきましたてへ

因みに友人たちは、婚姻届に貼られている写真に写っている時計をがん見してました。

いつ行ったのか凄く気になったらしい。

 

ホワイエを通り抜けたら、ゲストより一足先に宴会場に入ります。

ここで宴会場の最終チェック。

ぶっちゃけ最終チェックと言われても、確認できるのはナプキンや装花、ウェディングケーキくらいだと思います汗顔

(私は中に入った瞬間、バルーンに釘づけだったw)

 

テーブルレイアウトはこんな感じで、テーブルクロスはシャンパン、ナプキンはミントグリーンで折り方はスター、飾り皿は夏らしくガラスにしました。

どんな仕上がりになるかイマイチイメージできていなかったけど、いい感じキラキラ5

何処に置くかはお任せにしていた引直の案内カードは、カトラリーの上にセッティングされていました。

ここなら必ず目に入るもんねsei

テーブル装花は3パターンあるのですが、それは確認し忘れあせo

 

なんの因果か、ゲストからの含め貰った装花写真は全部このパターンでした。

3パターンちゃんとあった・・・のだろうか汗顔

 

 

高砂はこんな感じ。

私の身長が低く座った際にバランスが悪いので、座高を上げる為のプーさんクッション(持参)がスタンバイしておりますうしししっ

 

会場チェックを終えたら、入った時とは反対側の扉から出て、新郎新婦入場までスタンバイです。

私たちが外に出て準備が完了したら、開場電球

 

 

フラワーパネルもさっそく活用されておりました。

このパネルを見た私の兄は、

え、もしかしてあいつが1個1個付けたのか・・・?

と思ったらしい汗顔

そんなの無理です。作ってる余裕ないです。笑

 

そういえば後日友人に、

一番最初に宴会場に入ったのに、中に入ったらいなくてビックリしたわお!!

と言われました。

予期せずサプライズになってしまった。笑

 

最後に蛇足ですが・・・。

装花をお願いしたケイフローリストさんはデザイン画での打ち合わせでしたが、まぁ・・・予想通りデザイン画よりボリュームは少なかったですあせo

寂しすぎたかなぁがーんと思い後日友人たちに聞いたら、お花の印象どころか写真すら撮ってなかった。笑

(テーブルのお花より、後ろのパネルの方が気になったわ!って言われた)

装花は本当に着目度が低いんだなぁと痛感です汗顔

ゆすらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス