• 29 Mar
    • 結婚式のお仕事って、自分自身も幸せになれますね。

      最近、ちょくちょく結婚式の司会やってます。昨年、自分自身が経験したということもあり、最近はより結婚式のお仕事が楽しくなりました。やっぱ幸せな気分になれる瞬間って、たまらないっすねぇ。今回は、新郎新婦ともに友人。しかも二人が付き合う前から知り合っているので、その喜びは格別。いやぁ、本番泣くの我慢するの大変だった~(汗)いつもだったら大号泣ですが、さすがに司会進行の仕事に支障をきたしてしまうということで、司会台の下のところに、ティッシュとハンカチを仕込んで挑みましたが、見事にティッシュが全部なくなりました(笑ホントは司会者は、泣くべきではないんでしょうが、すぐ感情移入しちゃううんだよなぁ。はは、まいったまいった。また、ヘアメイクやカメラ撮影、会場装飾に、パフォーマンスと、友人・知人たちが担当していて、みんなそれぞれの素晴らしいプロたちなので、連携もうまく取れて、とてもやりやすかったです。こうやって、友人たちと共に仕事ができるってのもまた有難いことですね、ホント。また、会場の徳川園さんにも結婚式関係では初めて行きましたが、この時期の景観はホントに見事だし、スタッフの方々もフレンドリーで、とても優しい空気が流れる空間でした。ホント素敵な会場!写真は友人の花屋さんが装飾してくれたお花たちです。司会してると、いつも写真がほとんど撮れないんで、これくらいしかないんですが・・・。この素敵な演出のおかげで、エントランスを入るところから、心がほっこりでした♪

      テーマ:
  • 27 Mar
    • Tokai Walkerで僕が記事を書いてる連載が最終回です!

      Tokai Walkerさんで連載中の高田延彦「ゆとらない男道」磯谷、まさかのライター&インタビューアーとしての役割を担当させていただき、およそ一年。高田さんが、Tokai Walker編集部きってのゆとり社員伊藤さんを一喝しまくるという内容のもので、基本的には、おもしろおかしく。けど、そん中にさらっと学べることもあるという連載でした。もちろん、僕はライターとしては、かなりぺーぺーなので、編集の伊藤さんにビシビシと叱咤いただきながら、今の僕ができる全力のライティングをぶつけ続けました!おかげさまで、結構好評いただいてるみたいです!いやぁ、有難い!・・・って、実際は毎回文章めっちゃ直されてるんですけどね(汗)はぁ、まだまだ未熟だなぁ~。けど、文章書くのって面白いから、これを機にもっと勉強したいっすねぇ。さて、そんな連載も今回が最終回となってしまうということで、ここで、取材の裏側を写した貴重な写真の一部を公開しましょう~。んー、かなりレアな写真↓伊藤さんが怒られてるシーン↓最終回は、今日発売のTokai Walkerに載ってます!是非読んでみて下さい~!最後の取材の日に、高田さんが僕ら関係者全員にランチおごってくれました。こういう配慮って、なんだかんだ僕らにはめっちゃ嬉しいものです。こんな器のでかい人間になりたいものだ。高田さん、一年間お世話になりました!!

      テーマ:
  • 25 Mar
    • 映画「船を編む」を試写してきました!

      「船を編む」公式サイトhttp://fune-amu.com4月13日から公開の映画です。僕は、原作は読んだことがないですが、「辞書」を作るという過程に、こんなにも自分が魅了されるとは!見終わった後、なんだか辞書が書いたくなっちゃいましたもん!あぁ、なんて単純な自分!wけど、それくらい魅了されますよ、辞書づくりってやつに!そして、主演の松田龍平の演技が素晴らしかったなぁ。感情を顔や言葉にうまく出せないという難しい役柄を見事にこなしていたし、何がすごいって、顔の表情はあまり変わらない、発する言葉も少ない、そんなシーンでも、心の中にある感情が見事に伝わってくるんだもん。まさか無表情の主人公に、涙するなんて・・・。うん、見事な演技でした。他の役者さんも、上手な方ばかり!!・・・この作品、きっと僕が役者時代に見ていたら、おそらくめちゃめちゃ勉強になったろうなぁ~。ところどころに思わずくすっとなる場面も、散りばめられてて、そこもまた良いバランスで仕掛けられていたので、心地よかったです。気が早いかもしれませんが、この作品はたぶん何かしら映画関係の賞を取っちゃうんじゃないかと、勝手ながら磯谷は思っております。けど、そう思わせてくれるくらい素晴らしい作品だったんですよ~☆是非オススメ!

      テーマ:
  • 24 Mar
    • 被災された学生さんたちを支援するプロジェクト。

      震災復興支援情報!被災された、学生さんたちへの教育支援のプロジェクトです!寄付も募っていますので、関心ある方、是非ご協力を!************************「希望のゼミ」「希望のゼミ」とは、東日本大震災によって厳しい環境下におかれた被災地の中学生、高校生の学習や受験を無償でサポートするプロジェクトです。 学習室の運営、遠隔での学習質問対応、通信教育の提供など、進学・受験を包括的にサポートし、被災地の未来を切り拓く子どもたちの、夢への一歩に伴走します。 NPO法人フローレンスは「希望のゼミ」を通じて、子ども達の可能性の最大化を通じて、東北の力強い復興に貢献することを、ここに宣言します。◆被災地および被災した方への支援活動内容1.無償「学習室」の運営2. 教育支援員による遠隔学習サポート「どこでも先生」の利用3. 進研ゼミ(株式会社ベネッセコーポレーション)の無料受講地元の塾や学校などで、休日の空き教室をお借りし、仮設住宅などで 落ち着いて勉強する環境が得られない中高生たちへ自習スペースとして開放します。 学習室には、学習質問や進路相談に対応する学習指導員を配置して、 生徒の学習をサポートします。 また、この学習指導を、地元の塾事業者へ委託することにより、 中高生への支援だけでなく、被災地現地の雇用・経済復興の足がかりを応援したいと考えています。 現在、学習室は、宮城県石巻市内の2ヶ所で運営しています。http://kibounozemi.jp/

      テーマ:
  • 22 Mar
    • 愛知県赤十字血液センター「献血推進リーダー」に任命されました!

      先日の春分の日に、栄にて献血キャンペーンイベントを行ってきました!学生スプリング献血キャンペーンhttp://www.aichi.bc.jrc.or.jp/event/entry-2223.htmlいつものように、僕はステージ司会を担当。最初の頃は、割と過ごしやすい気温で、栄にもたくさんの人がいたので、とても賑わっていたのですが、途中でまさかの雨が・・・。あっという間に栄を歩く人は少なくなり、やばいこのままでは採血が集まらないと懸念していたのですが、会場を素敵なパフォーマンスで盛り上げてくれた、学生さんやアーティストさんたちのおかげで、目標受付人数だった100名を上回る、112名の方に受付いただきました!本当にありがとうございます!特に、いつも献血キャンペーンを盛り上げてくれている大須発のアイドルユニット「OS☆U」さんの頑張りは大きかったなぁ。ステージが終わった後でも、献血のブースで協力を呼びかけてくれていました。そして、当日悪天候の中頑張って声を張り上げ続けてくれた学生ボランティアの皆さん。当日はなんと、150名近くも集まってくれたんです。彼らなしでは、このイベントは成り立ちません。本当に有難い。↓よさこいを一緒に踊るけんけつちゃんです。か、かわいい。で、そんなイベントの中で、献血推進リーダー、献血大使の任命式が行われたのですが、そこで、僕磯谷「献血推進リーダー」に任命されました!いやぁ、本当に光栄です!これから、献血大使のOS☆Uの子たちとともに、献血推進活動を頑張っていきます!・・・いやはや、しかしながら。献血推進リーダーなんていう大役をいただた僕ですが、実は元々献血をはじめた理由は、たまたま新宿の献血ルームの前を通りかかった時、ハーゲンダッツが食べられるって案内してたから、あ、食べたい~って思って、献血をしてみたという、なんとも不順な動機なんです。実際、今でも献血ルームには、半分は休憩の目的で行ってます。(そこで最新のジャンプ読むのが習慣なんですw)けど、そんなくだらない動機だとしても、喜んでくれる人がいるっていうのが献血の良いところ。そんなら続けてみようかなーと、かれこれ8年ほどになりました。マイペースに続けていたら、今回まさかの献血推進リーダーという大役を仰せつかることに。改めて、続けることの大切さを自らの経験を持って実感しました。続けると、何か良いことがあるんだと思う、きっと。

      テーマ:
  • 21 Mar
    • 心が穏やかになる花

      ZIP-FMのビルの目の前にるサクラが満開です。たくさんの人が立ち止まって、サクラの花を眺めては楽しそうな会話をしている。なんだかみんな穏やかな印象だ。人の心がほっこり優しくなる季節がやってきましたねぇ。、、、相変わらず花粉はしんどいけどね(泣)

      テーマ:
  • 17 Mar
    • 献血の粗品が防災グッズでした♪

      たぶん今って、普段よりも少し防災への意識が高まってると思うんです。これ、ちょうどこのシーズンにはピッタリですねぇ。災害時に使える、アルミシート(これ体に巻くだけで暖かいやつです。)とホイッスル(中に個人情報を書ける防水の紙が入ってます)早速我が家の災害時緊急持ち出しグッズに仲間入りです。ふふー。なんで嬉しいかって、こういう非常用のグッズは、山登りの時にもめちゃ使えるのです!(と言っても、やはり緊急時以外よっぽど使うことはないですが・・・。)でも、山登りしてると、そういうグッズがやたら欲しくなるの!!(たぶん、この気持ちわかる人にはわかるはず!!)・・・そんなの実際使わないじゃんと、たまに言われることもありますが。備えあれば憂いなし!ってことですよ、やっぱ!!そんなこんなで献血56回目っと♪あ、そうそう、20日(水・祝)には、栄の栄広場で、献血キャンペーンイベントやってますよ☆10:00~17:00です。大須のアイドルユニットOS☆Uや、よさこい、チアリーディングなどステージ企画も盛りだくさん!是非、献血協力いただける方も、そうでない方もふらっと遊びに来て下さい~!!ちなみに、今回のイベントの中に「任命式」なるものがあるのですが、そこで、僕磯谷、なんと愛知県赤十字血液センターさんから、正式に「献血推進リーダー」に任命されることになりました!わー楽しみだ~☆

      テーマ:
  • 15 Mar
    • Superflyのライブに参戦してきました!

      今日はSuperflyのライブ!日本ガイシホールにて!いやぁ、かっこよすぎるでしょ!ホントしほちゃん、同い年とは思えない(笑)力強く、芯のある声で激しくロックを歌いあげたと思えば、今度はバラードナンバーで、暖かみのある声を会場いっぱいに響かせる。この緩急がたまらない!迫力ある生バンドも最高! そして、そんなバンドに負けないくらいに、会場の一番奥までつきぬけるような歌声!いやぁ、体が躍らないわけないじゃないか!楽しすぎる!!

      テーマ:
    • 高蔵高校で寄付ワークショップやってきました!

      なんだかんだでもうすぐ2年になりますが、相変わらず地味~に震災支援活動してます。とても地味な活動なんですが、これでも一応、毎年教育委員会さんに呼ばれてお話したりもしてるんですよ~!で、実際に何をしてるかというと、「寄付ワークショップ」というものを、学校などに出張して行ってます。※詳しく知りたい方は、このHPの動画をチェック!↓↓できること@名古屋http://dekiru-n.com/実施風景はこんな感じ。最近は、石巻支援のTシャツ来ていつもやってますね。明るいブルーの着てるのが僕。寄付って、きっとあなたも東日本大震災以降、一回くらいはしたんじゃないかなーと思うんだけど、今って、当時ほどはきっとしないですよね?今月に限っては、マスコミでも震災関連のネタを取り上げるでしょうから、多少は増えると思うんだけど、たぶんまた落ち着くと思います。・・・それはなんでだろうか?僕らは、こう考えます。寄付したお金が何に使われてるかわからないからけど、ってことは、逆に寄付先のことをよく知っていて、そのお金がどう使われるかきちんと理解できるところへの寄付であれば、もしかしたら続けられるんじゃないだろうか?こうとも考えます。というわけで、寄付という正解がないものに対して、まずは簡単に理解してもらい、自分だったら、どういう気持ちで、どんなところに寄付したいかーなんてことを考えてもらう機会を作ってます。と、こんな風に書くと、なんだか難しそうですが、実際は、雑談だらけのとてもゆるい感じの雰囲気でワークショップやってます。たぶん、詳しい人が見たら、だいぶぬるい感じの空気でしょうが、でも、それでいいんだと僕は思ってます。だって、楽しくなくちゃ続かないでしょ?さて、震災から2年が立ちました。決して、現地まで行って頑張って支援しているような、かっこいい活動はしていません。派手さも一切ないので、メディアにも取り上げにくいだろうし、外っつらも良くありません。さらには、お声がかかればやるっていう、超ゆるーいスタンス。(あ、学校関係者の方、是非学校とかに呼んで下さい~☆詳しくはHPまでお問い合わせ下さい)けど、続いてます。今のところ。続けるべきだと思ってるから、ムリはしません。続けることが大事だと思うから。今年もマイペースにいこう。

      テーマ:
  • 12 Mar
    • 劇団四季「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました!

      かつて役者をやっていたこともあり、実は今更白状すると、ミュージカルのオーディションも受けたことがある、僕。(まぁ、結果は散々でしたが・・・)というわけで、ミュージカルめっちゃ好きなんです!で、今新名古屋ミュージカル劇場で、上演している劇団四季「ユタと不思議な仲間たち」http://www.shiki.gr.jp/applause/yuta/index.htmlを観てきました!この作品は、元々は僕が生まれる前からあった東北を舞台にしたもので、およそ2年前の東日本大震災を機に、再び上演されることとなったようです。詳しい内容は、是非上記のHPを見ていただきたいのですが、率直な僕の感想は、うわーしてやられた!って感じ。この作品、他の色んなミュージカル作品と比べると、激的なシーンや派手な展開があまり多くないんです。どちらかというと、割りとのほほんとしているというか、より現実社会に近いシーンが多いというか、悪くいうと、派手さはあまりないというか。そのため、象徴的なシーンで、大号泣!・・・なんてことがあまりないにも関わらず。磯谷、号泣!!でも、一気に大泣きって、感じでもないんです。悲しくて泣いちゃったっていうわけでもないんです。どちらかというと、心が温かくなって、自然と涙が流れてしまったのです。たぶん、その要因のひとつとして、この作品で使われる言語のほとんどが東北の言葉だということが挙げられるでしょう。いくつか素敵なセリフがあるのですが、言ってる内容は、すごくシンプルなものなんです。誰もが、そりゃそうだと共感できるもの。けど、それを標準語で言われたとしたら、まぁごもっともだよねーって、思うくらいで、たぶんそんなには心に響かないと思うんです。ところが、それが東北の言葉になると、不思議なことにすーっと心に入ってくるんですよ。劇中に使われる東北の言葉を聴いていると、なんか人懐っこい感じがして、気がつくと、親身になってその登場人物を見守っている自分がいるのです。あったかいんだよなー言葉が。音が。また東北に行きたくなるじゃないか。この作品を、このタイミングで観られてホントに有難いなぁとつくづく思いました。子どもたちが主人公のお話だから、内容も難しくないし、子どもたちも楽しめます!大人が見たら、きっと当たり前になりかけていた何かを気づかせてくれるかもしれない。4月14日までやってますよ~。いやはや、しかしながら。予防のためのマスクをしていてホント良かった。だって、マスクの下、、、、鼻水がえらいことになってたから。

      テーマ:
  • 10 Mar
    • 復興支援イベント「エール2nd」無事終了しました!

      いやぁ、今日はまさかの寒さでしたが、栄もちのき広場にはたくさんの方が集まってくれました!本当にありがとうございました!愛知ボランティアセンターさんが主催する復興支援イベント、エール2ndにてステージ司会を務めさせていただきました。昨年に引き続き、ラジオDJの空木マイカさんと一緒に出演です。明日で、震災から2年。もちろんまだまだ忘れてはならないのですが、気がつくと、遠く離れた場所で生きる僕らの生活は普段の通りになっていきます。たぶん今って、そんなタイミングな気がする。そんな時だからこそ、大きな意義のあったイベントだったのではないかなぁと思います。きっと、参加してくれた方々は、暖かい気持ちになれたと思うし、同時に自分自身の普段の生活の中にある幸せにちょっぴり気づけるような場だったと感じます。明日、3月11日(月)の14:46。ちょうど震災発生から、2年となるそのタイミングで、今日と同じ栄・もちのき広場にて、黙祷を行います。追悼式自体は、14時からやってるみたいです。僕もちらっと顔出す予定。良かったら、立ち寄ってみてくださいね。もし、この場所に行けなかったとしても、場所はどこでも良いから、別に黙祷しなきゃいけないってこともないから。その瞬間だけ、ちょっぴり思い出してみて欲しい。そして、今の自分自身をちょっぴり見つめ直してみて欲しい。きっと、それはとても大事な時間になるはず。いやぁ、改めまして、関係者のみなさま、今日は9時間という長丁場で、その上めちゃくちゃ寒い中、最後までご苦労さまでした!これからも続けていきましょう!!続けていけば、きっとそれは何かを動かす力になる!!僕も、まだまだできることがあるなぁ。そんなことを、再確認させてもらえる一日でした。0012452428736.jpg" alt="磯谷祐介のブログ" border="0"↑高校生が作ったSLに乗ってはしゃぐアラサー。↓過去・現在・未来を描いた書のパフォーマンス作品。ステージのバックに飾ってありました。↓みんなで灯したキャンドルを囲むと、ただ暖かいだけではなく、体の内側からじわーっと熱が湧き出してくるような感覚になります。

      テーマ:
  • 09 Mar
    • 29歳になりました。

      本日、3月9日に、無事29歳になりました。色んなとこでたくさんの方々にお祝いしていただきました。本当にありがとうございます。うぅーケーキバイキングでガチで食べ過ぎてお腹パンパンだわい。・・・もう、簡単には痩せなくなる年頃なので、今年はさらに継続的に運動頑張ります!健康第一ですな!そして、自分の中での新たな挑戦も始まります。いや、始まってます。また改めて報告しますね。写真は、いただいたプレゼントの中で、一番インパクトのあったもの。なんと釣りたての鯛を、塩釜焼きして、しかもその塩釜自体も鯛にしちゃったというファンキーな一品です。すごいでしょ?おいしくいただきます☆あ、今日10日は、栄のもちのき広場~テレビ塔で行われる復興支援イベントで、司会やってるので、ぜひふらっと遊びに来て下さいね~!!

      テーマ:
  • 07 Mar
    • 3月10日(日)復興支援イベントで司会やります!栄もちのき広場にて!

      3月10日(日)です!栄のもちのき広場~テレビ塔を会場に行われる、愛知ボランティアセンター主催の震災復興支援イベントで司会やりますよ~。ZIP-FMナビゲーターの空木マイカさんと一緒に司会です~。栄によるついでにぜひふらっと寄って行って下さいな☆そして当日のボランティアスタッフさんもまだまだ募集してるそうです!キャンドルの数がかなり多いので、設置や火の管理に人数が必要なんだそうです!ボランティアやってみたいという方、当日9時から会場にてボランティアの説明があるそうなので是非!またその時間以外でも、随時会場本部に行けば、ボランティア参加ができるそうですよ!ちなみに下記のフォームに事前申し込みすれば、ボランティアの情報が送られてくるんですって!申し込みフォームhttp://aichiborasen.org/toujituboraよろしくどうぞ☆********************************エール2nd ~手をつなごう、笑顔になろう~http://yell2nd.jimdo.com/3-10-%E6%97%A5/場所 名古屋・栄 テレビ塔下~もちのき広場 特設ステージ<<企画>>◆追悼キャンドル点灯震災で亡くなられた方の数のキャンドルを、心を込めて一つ一つ 手作りしました。会場つつむように並べられたキャンドルは、ご来場の皆さんと一緒に火を灯していきます。◆Heartステージ ☆出演☆・TATULA 栄店・Zombies・日本福祉大学付属高校「楽鼓」・愛知県高校生フェスティバル実行委員会 “希望プロジェクト”・ハートフルホスピタル・日本と真ん中祭り出場チームらによる演舞TIME!!・書家 愼蘭・伊勢山中学校 吹奏楽部   他Heartステージ 第1部 10:00~Heartステージ 第2部 14:00~Heartステージ 第3部 16:00~◆東北を応援しよう!模擬店 10:00~17:00東北に縁のある食材を必ず使用している模擬店が並びます。被災地をみんなで応援しよう!!特別協賛/ リゾートトラスト(株)協賛/(株)ネットワークジャパン、チャリティーサークルふれあい会 会長 南雲千秋   アワジ観光サービス(有)、名古屋バス(株)、(有)新生観光サ-ビス (株)トヨタレンタリース愛知、東北産直プラザみちのく屋、㈱東海共同印刷後援 / 愛知県、中日新聞社、 朝日新聞社、読売新聞社、ZIP-FM、 東海テレビ放送、中部日本放送 、中京テレビ放送、テレビ愛知(株)特別協力/ 名古屋テレビ塔(株)協力/ 名古屋市、愛知県高校生フェスティバル実行委員会大震災でお父さんお母さんを亡くした中高生に奨学金を贈る中高校生の会名古屋工学院専門学校、岐阜県立岐阜工業高等学校

      テーマ:
  • 06 Mar
    • 南山国際高校で進路講演やってきました!

      先日、南山国際高校で、一年生130人の前で進路講演を行ってきました!僕は今回、授業1コマ分の時間をいただいたのですが、伝えたい内容を、かなり絞り込んだはずだったのにやっぱし時間が足りなかったw生徒たちの前で遠慮なく喋ってくれと、有難いオーダーをいただいていたので、そりゃぁもうソウル全開で伝えさせていただきました!僕のちょっと変わった半生の話や、学生時代に淡い思い出まで・・・。くだらない話の中で、ところどころに僕なりメッセージを込めてみました。彼らの心の中に何かひとつでも残ってくれてたら良いなぁ。ちなみに、講演後、教室を使って生徒たちとアフタートークしてきたのですが、これがまた楽しかった☆その時の写真です~。↓いやぁ、やっぱ学校楽しいわぁ☆今年は、もっともっと学校にお話しに行きたいなぁ!こういう進路講演ももちろんのこと、献血についてのお話を赤十字さんと一緒にしにいくこともできるので、もし、関心ある学校関係者の方おられましたら、ご一報下さい~!

      テーマ:
  • 05 Mar
    • 小林幸子、SEAMOが登場!震災孤児遺児応援ライブのお知らせ!3月10日(日)

      3月11日がどんどん近づいてきましたね。今週末はいろんな形での震災復興支援活動が活発になりそう。僕の方からも、いくつか情報発信していきます!「震災孤児遺児応援ライブ」場所 名古屋市中区東新町 中電ホール概要日にち 2013年3月10日(日)時間 開場12:30 開演13:00~15:30場所 中電ホール(440席 内孤児遺児40席)チケット代金 5,000円(1枚) 内500円は震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズ1ヶ月分として、孤児遺児応援金にさせて頂きます。<<震災孤児遺児応援ライブについて>>震災でお父さんお母さんを亡くした子どもたちは1,723 人。とても大勢です。ですが1学年平均にすると約86 人。同じ境遇の皆さんが友だちになる可能性は大きくありません。でも、同じ境遇の友だちはきっと必要にちがいない、と私たちは思いました。そこで、3月9日・10日に孤児遺児の中高校生の皆さんを名古屋に招待する「でらえぇ~友だちづぐっぺぇ2013」を企画しました。 皆さんが友だちになれるようにお手伝いするのは、愛知の中高大学生たち。1 泊2 日、同世代の子どもたちが同じ時間を過ごし、みんなで楽しく交流します。 そして!! その子どもたちをライブで応援してくださるのが、小林幸子さん、SEAMO さん 応援ライブの開催決定後、いち早く趣旨にに賛同し、ご出演を決めていただきました。 愛と笑顔いっぱいの一日限りのスペシャルライブです。小林さん、SEAMOさんから、私たち愛知ボラセンは既にとても大きなパワーを頂きました。※アーティスト追加決定!TSUYOSHIさんこのライブが、孤児遺児の皆さんをはじめ、チケットをご購入いただき参加された皆さんが一生忘れることのない特別なライブになりますように。 ご来場のみなさん、小林さん、SEAMOさん、TSUYOSHIさん、運営に携わるみんなのたくさんの愛が届けられますように。 みなさん是非ご参加ください!!ご質問・お問い合わせ被災者応援 愛知ボランティアセンター070-6414-0589(担当:久世) aichiborasen@gmail.com

      テーマ:
  • 02 Mar
    • 大人が子供に学ぶこと。

      コンビニのレジにて。僕の前に並んでいたスーツ姿のおじさんは、店員さんに商品を渡された後、何も言わず去っていく。一方隣のレジのちょっとチャラい感じの学生さんは、「ありがとうー!」と一言。世間的には、子どもより大人の方が偉いと見られることの方が多いと思うが、同時に大人が子どもから学ぶことは多い。

      テーマ:

プロフィール

磯谷祐介

性別:
男性
誕生日:
1984年3月9日
血液型:
A型
自己紹介:
あなたの「伝える力」を引き出します! 磯谷祐介(Isogai Yusuke) =====...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。