クリニック目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー 170 1ヶ月後 | 美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ
2013-06-24 17:05:32

クリニック目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー 170 1ヶ月後

テーマ:目の下のクマ、たるみ治療
脱脂術+リポトランスファーのモニター症例のご紹介です。
170例を超えました。
一例一例、丁寧に積み上げてきた結果です。
モニターに参加いただいた皆様、誠にありがとうございます。
これも通過点と考えて取り組んでおりますので、これからもよろしくお願いします。

たくさんの症例を経験することで分かってくることも
多数ありましたので、この経験を生かし
さらに良い治療へと進化させていきたいと思います。

では、今回の症例は40代の男性です。
目の下のクマ、たるみが気になるというご相談でした。

診察では
 1、黒クマタイプ
 2、とにかく眼窩脂肪の突出が大きい
 3、ゴルゴジワも目立つ
 
この3点に着目しつつ手術を行っています。

写真です。
美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術前です。
目の下のあるふくらみが
眼窩脂肪の突出です。
目の下の広範囲に
眼窩脂肪が広がっています。
もともとの脂肪の量が
多い男性に見られる
タイプです。
脱脂術で取れる脂肪の量も
かなり多いです。

美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術直後です。
目の下のふくらみ
ぼやっとした感じがなくなり
すっきりとしました。
涙袋が出来ているのが分かります。
これは隠れていた自分の
涙袋が出てきたのです。
元の顔に戻った、若い頃の
顔に戻ったという表現が
的確でしょう。

ゴルゴジワにも脂肪を入れていますので
改善しているのが分かります。

美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ1ヶ月後です。

術後ほとんど腫れが
なかったと言う事で
喜んでいただけました。
ゴルゴジワの改善も
しっかりと持続しています。
脂肪が十分に生着している事が
分かります。



脱脂術+リポトランスファー    315000円  

セオリークリニック ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご相談はこちら↓
http://www.theory-clinic.com/contact.html

お電話でのご予約は 03-6228-6617 までお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セオリークリニック 


Theoryクリニック   東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座6階
(セオリークリニック)  03-6228-6617
        

Dr.筒井 裕介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります