クリニック目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー 146 | 美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ
2013-01-09 14:09:26

クリニック目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー 146

テーマ:目の下のクマ、たるみ治療
今日の日経電子版のニュースで
「子育てをしない父マウスを母マウスと同じかごに入れると、
母マウスからの働き掛けを受けて、
子育てに励む“イクメン”になった」という実験結果が得られたという記事が
ありました。

つまり父は母からの働きかけがなければ子育てしないそうです。
その働きかけはフェロモンや超音波の音声によるコミュニケーションだそうです。

私の場合、子供たちがかわいくて仕方がないので
言われなくても子育てして、いわゆるイクメンになっていると思っていましたが
もしかして、超音波などで母親から指令が来ているのかも?

ちなみに父マウスは5分間引き離すだけで、子育てしなくなるそうです。
つまり、言われなきゃやらない。
この習性には笑えます。。。

でも今の時代、父親は言われなくてもやるのがあたりまえですな。。。




では脱脂術+リポトランスファーのモニター症例のご紹介です。
140例を超えました。
一例一例、丁寧に積み上げてきた結果です。
モニターに参加いただいた皆様、誠にありがとうございます。
これも通過点と考えて取り組んでおりますので、これからもよろしくお願いします。

たくさんの症例を経験することで分かってくることも
多数ありましたので、この経験を生かし
さらに良い治療へと進化させていきたいと思います。

では、今回の症例は30代の女性です。
目の下のクマ、たるみが気になるというご相談でした。

診察では
 1、黒クマタイプ
 2、左右差のあるタイプ
 3、頬骨のふくらみがしっかりしているタイプ
この3点に着目しつつ手術を行っています。

写真です。
美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術前です。
目の下のあるふくらみが
眼窩脂肪の突出です。
その下に出来る影が
黒くまです。
今回はこれを消す事が
最大のテーマです。



美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ手術直後です。
目の下のふくらみがなくなり
すっきりとしました。
頬がリフトアップして
いるのも分かりますね。







脱脂術+リポトランスファー    315000円  

セオリークリニック ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご相談はこちら↓
http://www.theory-clinic.com/contact.html

お電話でのご予約は 03-6228-6617 までお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セオリークリニック 


Theoryクリニック   東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座6階
(セオリークリニック)  03-6228-6617
        

Dr.筒井 裕介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります