セオリークリニック 目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー  54 | 美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ
2011-12-09 19:13:48

セオリークリニック 目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー  54

テーマ:目の下のクマ、たるみ治療
セオリークリニック 脱脂術+リポトランスファー 54 

脱脂術+リポトランスファーのモニター症例50件を超えました。
モニターに参加いただいた皆様、誠にありがとうございます。

今後もモニター症例を増やし、分かりやすく安心できる施術を
提供していきたいと思います。


今回の症例は30代の女性です。
目の下のクマ、たるみが気になるというご相談でした。
赤クマが目立っていました。

診察では
 1、赤クマが目立つ
 2、眼窩脂肪の突出はそれほどでもないが
 3、眼窩脂肪の量が多い

この3点より
脱脂術+リポトランスファーを行うのが適切であると判断し治療を行いました。

一見、眼窩脂肪の突出は軽度に見えても赤クマが目立つ場合には
眼窩脂肪が奥に大量に隠れているケースが多く、しっかりと脱脂+リポトランスファーを
行う必要があります。

では写真です。
美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術前です。

目の下に赤い斜めの線が
見えます。
これが赤クマで
原因は眼窩脂肪です。
赤クマでできるケースでは
眼窩脂肪が多いため
治療としては脱脂術+リポトランスファーが必要になります。

美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術直後です。

頬がリフトアップした
感じが分かると思います。
これにより若々しい印象となり
クマも改善しました。



美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術前斜めです。

正面で見るよりも
斜めからの方が
眼窩脂肪が突出している
様子が分かりやすいです。




美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術直後の斜めです。

頬のテープを貼っている場所から
特殊なカニューレを用いて
リポトランスファーを行います。





脱脂術+リポトランスファー     260000円  

セオリークリニック ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご相談はこちら↓
http://www.theory-clinic.com/contact.html

お電話でのご予約は 03-6228-6617 までお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セオリークリニック 新規導入キャンペーン

オススメ!!
フォトRF(オーロラ)+リファームST 
      全顔1パス               全顔4パス  
                     25000円 
                   (通常価格 49800円) 
 表皮ケアのフォトRF、真皮ケアのリファームST 同時に行うことで皮膚全層を
 しっかりメンテナンスできるので、複合治療で行うのがおすすめです。



フォトRF(オーロラ)  
 全顔1パス                12000円 
                   (通常価格 21000円) 

リファームST  
 全顔4パス                16000円 
                   (通常価格 31500円)    
     
フォトRF(オーロラ)、リファームSTの詳しい説明はこちら
http://www.theory-clinic.com/photorf_refirme.html

いつもブログをご覧頂いている方、セオリークリニックにご来院いただいている皆様に
美容医療の良さを実感して頂きたいという感謝の気持ちをこめてのキャンペーンになります。

ネット予約またはお電話での予約となります。
ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご予約は 03-6228-6617 までお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セオリークリニック 冬のキャンペーン 開始しました!

内容はこちらをご参照ください

→ キャンペーンページ 
 セオリークリニック 冬のキャンペーン

→ TOPページ
 セオリークリニック TOPページ


かなりお得になってますので、ぜひ見てください!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セオリークリニック 


Theoryクリニック   東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座6階
(セオリークリニック)  03-6228-6617
        














Dr.筒井 裕介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります