セオリークリニック 目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー  24 1ヶ月後 | 美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ
2011-08-29 16:45:03

セオリークリニック 目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー  24 1ヶ月後

テーマ:目の下のクマ、たるみ治療
セオリークリニック 脱脂術+リポトランスファー 24 1ヶ月後 

今回の症例は30代の女性です。
目の下のクマが気になるというご相談でした。
マッサージや睡眠などで改善を試みたとのことでしたが効果がなく
当院にご相談にいらっしゃいました。


診察では
 1、眼窩脂肪の突出が大きい。
 2、それにより黒クマ、赤クマが形成されている。
 3、眼窩脂肪は涙袋を吸収してしまうほど大きい

この3点より
脱脂術+リポトランスファーが適応であると判断し治療を行いました。

1ヶ月後の診察にご来院頂きましたの経過の写真です。

美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術前です。
目の下に認めるふくらみが
眼窩脂肪の突出です。

すでに赤みを帯びており
眼輪筋が圧迫により
うっ血していることが
うかがえます。


美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術直後です。

目の下のふくらみはなくなり
赤クマ、黒クマともに
改善されました。
術前は目立たなかった涙袋が
術後はしっかりと主張しているのが
わかると思います。


美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ1ヶ月後です。

術直後と変わりなしです。
とてもすっきりしました。
膨らみがなくなることで
赤クマが改善されているのが
わかります。
赤クマの原因は脂肪の突出による
眼輪筋のうっ血と透過なので
脂肪の突出がなくなれば改善します。


今回のタイプの方は脱脂術+リポトランスファーの適応でした。
診察で適応を見分けることは良い結果を生み出すために最も大事なことだと
昨日書かせていただきましたが、このタイプにヒアルロン酸注入などの
注入系の治療はマッチしておらず、全体に行わないほうが良いです。
目の下ばかりボリュームアップしてしまい良い結果につながりません。

すべての施術で言えることですが、細部に魂が宿ると考えています。
細部までこだわった仕上がりを追求するかどうかで結果は大きく変わるため
私の手術では何度も細部まで確認する施術を心がけています。



脱脂術+リポトランスファー     260000円  

ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご相談はこちら↓
http://www.theory-clinic.com/contact.html

お電話でのご予約は 03-6228-6617 までお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セオリークリニック 


Theoryクリニック   東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座6階
(セオリークリニック)  03-6228-6617
        



Dr.筒井 裕介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります