セオリークリニック 目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー 20  1ヶ月後 | 美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ
2011-08-24 12:23:48

セオリークリニック 目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー 20  1ヶ月後

テーマ:目の下のクマ、たるみ治療
セオリークリニック 脱脂術+リポトランスファー 20 1ヶ月後

今回の症例は50代の女性です。
目の下のクマとたるみが気になるというご相談でした。


診察では
 1、眼窩脂肪の突出により黒クマが形成されている
 2、眼窩がくぼんでいる(上眼瞼のへこみも目立つ)ため、
    脱脂のみでは眼窩のくぼみが目立ってしまう
 3、皮膚のあまりが多い

この3点より
脱脂術+リポトランスファーが適応であると判断し治療を行いました。
皮膚のたるみについては今回の治療では改善できず、逆に小じわが増えてしまうケースもあります。
これに対処すべく、リポトランスファーでボリュームアップさせることと、
術後にタイタン(赤外線照射)にて皮膚の引き締めを行っていくこととしました。

では写真です。
美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ術前です。

目の下の膨らみが眼窩脂肪の突出ですが
それとともに皮膚のあまりもこの部分に
たまっているように見えます。

またふくらみで作られる影が
黒クマとして見えています。

美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ術直後です。

目の下が平らになりました。
ご本人はすっきりしたと
喜んでいました。
シワに関してもボリュームアップ
効果もあって目立っていません。
しかし皮膚のたるみに対しては
今後も治療が必要になるでしょう。

美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ1ヶ月後です。

目の下がすっきりとしました。
表情によっては目の下に
シワが入ってしまいます。
これは皮膚のコラーゲンが
減少することで
皮膚が薄くなり
シワができてしまうのです。
今後はタイタンで皮膚の引き締めを行っていきます。



この方の場合、施術後の内出血、腫れもなくお帰りいただくことができました。
術後の経過は腫れや内出血は軽度で、3日ほどでわからなくなったとのことです。




脱脂術+リポトランスファー     260000円  

ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご相談はこちら↓
http://www.theory-clinic.com/contact.html

お電話でのご予約は 03-6228-6617 までお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


夏のキャンペーン 8月末まで!

内容はこちらをご参照ください
→ キャンペーンページ
 セオリークリニック 夏のキャンペーン

→ TOPページ
 セオリークリニック TOPページ


かなりお得になってますので、ぜひ見てください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セオリークリニック 


Theoryクリニック   東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座6階
(セオリークリニック)  03-6228-6617
        







Dr.筒井 裕介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります