TRAITOR YUSUKEオフィシャルブログ『YUSUKE.com』 Powered by Ameba

TRAITOR YUSUKEオフィシャルブログ『YUSUKE.com』 Powered by Ameba

東京を拠点に活動中のV系メタル&ロックバンド・TRAITORのリーダー・YUSUKE(Drums,Piano)本人による公式ブログ



テーマ:
2月4日(日)のTRAITOR始動ライブ in 池袋手刀。



さいっこーに楽しかった。



みんなありがとう!















たとえ沢山の敵がいたとしても

たとえ僕らの行く手を阻むものが沢山あったとしても





俺たちの味方……大好きで、可愛い可愛いファンのお前たちがいれば


俺たちはいくらでも闘える。






固定観念にとらわれて

決まった枠の中にいる方が

安全で楽かもしれないけど



そんなのつまんねーよ。







やりたい事……俺たちのポリシーは、俺たち以外の誰にも変えられない。


邪魔をする権利もない。







自由になるために


自由でいるために




自由を奪う全てのものに


これからも抗っていきたい。







始動ライブでは


そんな勇気をみんなから貰いました。






みんなありがとうな。





次は3月4日(日)の池袋手刀ライブ。


また同じ空間を、時を、そして音を共有しようね。







YUSUKE










★☆NEXT LIVE☆★

反逆者たちの「反撃」は止まらない──!


2018年3月4日(日)
@池袋手刀

【OPEN/START】17:00/17:30

【TICKET】2000円(前売り)
※バンド予約限定でチケット割引キャンペーン実施中※

【ACT】TRAITORほか


詳細は後日発表。



★ツーショットチェキキャンペーン★

(1)物販で【3000円】お買い上げにつき、お好きなメンバーとのツーショットチェキを1枚プレゼント!

(2)物販で【6000円】お買い上げにつき、お好きなメンバー2人とのツーショットチェキ、または、メンバー全員とのチェキを1枚プレゼント!



★チケット割引キャンペーン★

TRAITORのライブに初参戦の友人を【2人以上】連れて来た方は、ご本人様に限り前売りチケット代がなんと【半額】に!!

※バンド予約の場合に限ります。バンド予約時にお伝え下さい。
※お連れの方が初参戦であることが確認出来なかった場合は前売りチケット代を全額お支払いいただきます。ご了承下さい。



★物販割引キャンペーン★

前のライブの物販でバンド予約をされた方、又は、前のライブチケットの半券を持参された方は、物販代より【500円】割引!




★☆LIVE SCHEDULE☆★

3月4日(Sun) 池袋手刀

4月14日(Sat) 池袋BlackHole



ライブの前売りチケット購入(バンド予約)希望の方は、

1.お名前
2.行きたいライブの公演名(イベント名)または日付
3.欲しいチケットの枚数

を明記の上、
traitor_ticket_reserve_official@yahoo.co.jp
までメール下さい。

その上で、ライブ当日に、受付カウンターのスタッフに、お名前と「TRAITORを見に来た」との旨を伝えた上で、取り置き分のチケットを受け取ってください。





Twitter・YUSUKE公式アカウント

YouTube・音源試聴ページ

TRAITORオフィシャルサイト

TRAITORオフィシャルぐるっぽ

mixi・TRAITORオフィシャルコミュニティ(PC&スマートフォン)

mixi・TRAITORオフィシャルコミュニティ(携帯)

Facebook・TRAITORオフィシャルページ

mixi・YUSUKEファンコミュニティ(PC&スマートフォン)

mixi・YUSUKEファンコミュニティ(携帯)



テーマ:
今更ながら…















































でも、もう年明けてから1ヶ月経っちゃったよ(笑)



みんな元気?


僕は絶賛風邪引き中で、声が出ません\(^o^)/オワタ




2月4日の始動ライブ@池袋手刀まであと1週間。


気合いで風邪治す。


会場に来てくれる愛しい可愛い子ちゃんたちや反逆仲間の野郎共に、俺の風邪を移すわけにはいかないからな(笑)









さてさて。



その2月4日(日)の始動ライブ。






TRAITORのファンは、


バンギャちゃんもいれば

メタラーの野郎共もいるし

ロックを幅広くたしなむお兄様お姉様方もいて、

ファン層は結構広いんだけど、




ライブというものに初参戦!というフレッシュな可愛い子ちゃんもいるし、



とかくバンギャちゃん達にとっては、

今度の池袋手刀のようなV系以外のイベントやライブハウスってあまり馴染みがなくて、「どうしたら良いか不安!」って子もいると思うので、



2月4日(日)の池袋手刀公演の楽しみ方を、以下簡単にまとめておこうと思う。







【1】最前列は交渉不要!どんどん入ろう!

V系のイベントと違って、いわゆる「仕切り」はいないのが、普通のロックやメタルのイベント。

最前列入るのは、当然早い者勝ちってことになる。


でも、動員が百人単位のバンドならいざ知れず、俺たちみたいなマイナーバンドのライブなら、最前列の取り合いになることは(多分)ないし(あったら嬉しいけど(笑))、

仮に最前列に人がたくさんいたとしても、みんな譲り合って最前列に入るもの。


特にTRAITORファンはいい人が多いので、最前列の取り合いの喧嘩が起こることは絶対ない(笑)


だから、気にせずにどんどん最前列に入ってほしい。

そして、いつものノリで暴れてほしい!




【2】ノリは自由!フリやノリが分からなかったら、とりあえず「拳」か「ヘドバン」「手バン」(笑)


TRAITORのライブは、もしかしたらフリとかつけにくい曲もセットリストに含まれてるかもしれない。


基本的にはMASAが「飛べ!」とか「拳挙げろ!」とか「頭振れ!」とか色々煽ると思うから、

「どうノッたらいいか分からないなー」って時は、基本的にはそれに従ったらOK!


煽りがないところとか、どうしたら良いか分からなくて困った時は、

「拳」を上げるか、
「ヘドバン」をするか、
「手バン」をすればOK(笑)


もっとも、バラードとかのような「聴かせる」曲の場合は、フリとか気にせずにじっと聴いてくれたらいいよ(^ω^)




【3】物販はV系のイベントと同じ!


物販は基本的に、V系のイベントだろうがメタルのイベントだろうが同じ!

まあ、チェキ売ってるのは俺らくらいだと思うけど(笑)


だから、どんどん物販にも来てほしい!

俺たちも出るからさ^^


あ、物販は
18:00~18:10
18:40~18:50
の2回出るよ。






ってな感じかな。





まあ何よりも、


それぞれがそれぞれなりに、

自由に

大胆に

過激に

開放的に


楽しんで欲しい。




別にフリなんか間違えても良いんだし。





そんな事よりも、


日頃の辛い事や嫌な事とか

面倒臭いしきたりだとかつまらない固定観念とか



TRAITORのライブではそういうものを全部忘れて欲しい。



いや、忘れさせてやる。



本能のままに楽しんでほしい。





あ、あと名前呼んでくれたら嬉しいな(笑)


名前呼んでくれたら、手振るよ(笑)









みんなからのメッセージとかを読んでいると、


みんなが本当にライブを楽しみにしてくれているのが伝わるし、


本当にTRAITORや俺に会いたくて、生で音に触れたくて来てくれるんだな、というのが伝わってくる。





なけなしのお小遣いやお年玉を使ってライブ参戦してくれる子。


地方から新幹線や高速バスで駆け付けてくれる人。


仕事の休みを取ってライブに来てくれる人。





みんな大事なお金や時間を使って、俺たちの音に触れに、会いに来てくれる。




その期待には

大袈裟ではなくて、

本当に命懸けで応えたいと思う。



倍返しにしてやる。






2月4日、とりあえず





































YUSUKE









★☆NEXT LIVE☆★

新生TRAITOR始動ライブ決定!!

この日、新たな「伝説」が始まる──!


2018年2月4日(日)
@池袋手刀

【OPEN/START】17:00/17:30

【TICKET】2000円(前売り)
※バンド予約限定でチケット割引キャンペーン実施中※

【ACT】TRAITOR/Lost Humanic/Menopause/2 bullet/b.f.p.ほか


TRAITORは17:30~の出演。

物販は
18:00~18:10
18:40~18:50
の2回実施。

メンバーも登場予定!



★ツーショットチェキキャンペーン★

(1)物販で【3000円】お買い上げにつき、お好きなメンバーとのツーショットチェキを1枚プレゼント!

(2)物販で【6000円】お買い上げにつき、お好きなメンバー2人とのツーショットチェキ、または、メンバー全員とのチェキを1枚プレゼント!



★チケット割引キャンペーン★

TRAITORのライブに初参戦の友人を【2人以上】連れて来た方は、ご本人様に限り前売りチケット代がなんと【半額】に!!

※バンド予約の場合に限ります。バンド予約時にお伝え下さい。
※お連れの方が初参戦であることが確認出来なかった場合は前売りチケット代を全額お支払いいただきます。ご了承下さい。



★物販割引キャンペーン★

前のライブの物販でバンド予約をされた方、又は、前のライブチケットの半券を持参された方は、物販代より【500円】割引!




★☆LIVE SCHEDULE☆★

3月4日(Sun) 池袋手刀

4月14日(Sat) 池袋BlackHole



ライブの前売りチケット購入(バンド予約)希望の方は、

1.お名前
2.行きたいライブの公演名(イベント名)または日付
3.欲しいチケットの枚数

を明記の上、
traitor_ticket_reserve_official@yahoo.co.jp
までメール下さい。

その上で、ライブ当日に、受付カウンターのスタッフに、お名前と「TRAITORを見に来た」との旨を伝えた上で、取り置き分のチケットを受け取ってください。





Twitter・YUSUKE公式アカウント

YouTube・音源試聴ページ

TRAITORオフィシャルサイト

TRAITORオフィシャルぐるっぽ

mixi・TRAITORオフィシャルコミュニティ(PC&スマートフォン)

mixi・TRAITORオフィシャルコミュニティ(携帯)

Facebook・TRAITORオフィシャルページ

mixi・YUSUKEファンコミュニティ(PC&スマートフォン)

mixi・YUSUKEファンコミュニティ(携帯)



テーマ:
ブログでは久しぶり!


YUSUKEです。



気が付いたら、大晦日に(笑)


何だかんだ、前にこのブログ書いたのは春だったかな。

半年以上空いてしまってたな。




今年を振り返る前に、



既に先日発表があったように、

新生TRAITORのメンバーが揃い、

来年2月4日(日)の池袋手刀ライブで本格始動することになりました。



新生TRAITORは、

YUSUKE:Drums、Piano

MASA:Vocal

荊-kei-:Guitar(上手)

Hiro Imai:Guitar(下手)

ELLE:Bass

の5人。




こいつらと出会って、

また新たにTRAITORとしてステージに戻る事になったのが、


俺の2017年の一番の出来事かな。





この1年は、一言で言うなら「辛抱」の1年だった。



去年の年末にTRAITORを解散して、


3月にボーカルのMASAと出会い、

TRAITORを再結成することを決めてから、


「次にバンドをやるときは、納得のいくメンバーが5人全員揃ってから始動したい」

と思っていたから、


とにかく「納得のいく」メンバーを探す日々が続いた。





周りのバンドやアーティストが精力的に活動しているのを見て、正直羨ましさも感じたし、ライブ出来ない悔しさもあった。
 
その思いをどうにか消化したくて、9月にMASAと2人でピアノとヴォーカルのアコースティックで衝動的にライブやったけど(笑)
(バンドとして始動が決まったけど、あれはあれでまたやりたいね)



 

そんな中で応援してくれるファンのみんなの


「またTRAITORのライブが見たい」

「YUSUKEの曲が聴きたい」

そして、

「復活するまで、いつまでもずっと待ってる」

という声が、俺の焦りや苛立ちを和らげ、勇気をくれた。



もう一度バンドをやるか、特にTRAITORをやるか迷った時に、

「もう良いんじゃない?」

という声も俺の心のどこかにあったんだけど、



みんなの応援が

それを吹っ飛ばしてくれた。




こうやって、

良いメンバーと巡りあえて、

今大好きな音楽がやれる幸せを噛み締められるのは、


全部応援してくれるみんなのお陰だと思ってます。



本当に本当に、ありがとう。






さて、

一昨日12/29(金)に公開された、新生TRAITORの「HONEY TRAP」と「NIGHTMARE」の試聴音源は、みんな聴いてくれたかな?
 
「HONEY TRAP」(2018 DEMO mix ver)/TRAITOR
「NIGHTMARE」(2018 DEMO mix ver)/TRAITOR
 
 
Twitterで告知したら、ファンのみんながいっぱい感想を聞かせてくれて、めっちゃ嬉しかったぜ。
 
 
今回はMASAのヴォーカルだけを録り直したデモ音源だけど、
 
「めっちゃ好き!」
「かっこいい!」
「前よりいい!」
 
という声もあったし、
 
「前とは雰囲気が違うけど、これはこれで好き!」
 
って声もあったし、
 
「HONEY TRAP」の俺のドラムや、「NIGHTMARE」の俺のピアノを良いっていう声も結構あって、嬉しかったな。
 
 
あとは、「MASAさん声高い!」とか「無理して高音出してるんじゃないか?」と心配する(?)声もあったけど、
MASAは元々かなりのハイトーンボイスの持主なのだ(笑)
 
男であれだけのキーが出るってすごいよね。
俺も思うもん(笑)
 
 
ちなみに、MASAの歌声は、今回あげた2曲以外の曲を歌うとまた結構雰囲気変わるからね。
 
気になるそこのオマエは、2月4日の始動ライブに来なよ(笑)
 
 
全力で楽しませてやるからよ!
 
 
 
 
そんなわけで、
 
今年1年はみんなとオンラインではコミュニケーションをとっていても、
面と向かって会えなかった。
 
寂しかったな。
 
 
 
その分、来年2018年は、みんなにたくさん会いたいな。
 
会うぞ!
 
会いに来てくれよな?
 
 
 
ライブでステージに立っているとき、
 
俺の中では「TRAITOR vs みんな」ではなくて、
「TRAITOR vs 1人1人」のつもりで演奏している。
 
 
俺にとっては、会場に来てくれている1人1人との大事な大事な時間なんだ。ライブってのは。
 
 
2月4日のライブ、既にバンド予約がどんどん入りつつあるけど、
 
ずっと応援してくれている愛しいオマエ達だけじゃなくて、
新たにファンになってくれた人たちの予約もたくさん入っているのがめっちゃ嬉しい。
 
そんな新たにファンになってくれたオマエ達も
「愛しいオマエ達」だからな?
 
 
とにかく2月4日は、新たな伝説の始まり。
2018年一発目、伝説の始まりを一緒に作ろうぜ。
 
早く年が明けて、みんなに会いたいぞ!
 
 
ってことで、
今年もYUSUKEとTRAITORを応援してくれて
本当に有難う!

 
来年も応援宜しくね。



みんな大好きだ。
 
良いお年を!
 







 
 
2017年12月31日
YUSUKE from TRAITOR
 
 




 

テーマ:
既に発表した通り、新たに男性ヴォーカルのバンドとして、TRAITORは再結成・再始動することになりました。




そして、既にギタリスト1名(下手側)、ベーシストは決定しました!




TRAITOR復活までもう少し!

残すは上手ギタリスト!!


ということで、再結成する新生TRAITORに参加できる上手ギタリストを一般向けにも公募します。


なお、勝手ながら募集条件を提示させていただきます。



【募集条件】
(1)2018年3月末日までに20~34歳になる男性で、東京都内に来れる方。
(2)アームや、エフェクターで空間系の音が使える。(3)bpm180~200程度の4分の4拍子で16分音符を断続的に刻める。
(4)耳コピ・アレンジが可能であり、タブ譜が読める。
(5)ヘアメイクに抵抗がなく、ステージパフォーマンスがしっかりできる。
(6)ギタリストとしてバンドでのステージ経験が10回以上ある。
(7)色々なジャンルの音楽を柔軟に吸収している。
(8)原則として毎週土日のどちらか空けられる。








上記募集条件に当てはまるかご確認の上、興味を持っていただけた方は、

traitor_info@yahoo.co.jp

までご連絡下さい。



ご連絡いただく際には、

1.お名前

2.年齢

3.住所(市町村まで)・ご職業

4.これまでの音楽活動歴(過去に在籍したバンドのジャンル、ライブ経験本数(大体で結構です)、レコーディングやツアー経験の有無など。簡単な記載で結構です)

を明記の上、ご連絡下さいますようお願いします。




ご応募お待ちしています!



テーマ:

みんな、久しぶり!


元気にしてる?



ブログを更新するのが本当に久しぶりになっちゃった(笑)






昨年末にTRAITORが解散して、


僕はずーっと今後のことを考えていた。



正直、もう自分の楽曲で、ステージに立って、ああやってロックバンドをやるのはやめようかなと思いかけたりもした。



「きっと、俺はバンドをやらない方が、心が平穏でいられるのかもしれない」と思ったり、


「もう散々バンドというもので辛い思いもしたから、もういいかな」とか、


「そろそろ落ち着いて、ピアノだけ弾いていこうかな」とか(笑)。





でも結局、本能がそれを許さなかった。



俺は、音楽というものを、もはや愛するとかそんな次元でなく、


酸素吸うのと同じくらいの感覚でやってきたんだと気付いた。



気付けば、音楽のことを考えている。


どんな曲を書こうか、どんなライブをしたいか、そんなことを無意識で考えている。



俺の人生から音楽は絶対に切り離せないんだと。




そして、俺がもう一度バンドをやろうと思ったのは、


応援してくれているみんなの存在はやっぱりでかい。



「もう一度ステージに立つYUSUKEが見たい」


「ドラムを叩くYUSUKEを見たい」


「ライブでYUSUKEと会いたい」



そんなみんなの声が、予想以上に届いた。



TRAITORとして活動していた時も、解散してからも、


俺にはこうやって待ってくれている人たちがいる。



これがどれだけの励みになったことか。


どれだけ僕に勇気をくれたか。



応援してくれているファンのみんなには、本当に本当に感謝しています。


ありがとう。



メッセージとかも全然お返事できていなくて、ごめんね。


これから徐々にお返事していこうと思う。




そうして、バンドをまたやろうと決意してから、


どういう形でバンドをやろうか迷った。



TRAITORというバンドは、V系になる前から含めれば本当に長くやってきたので、


もはや俺にとっては「TRAITOR」は名字くらいの感覚だった(笑)


だからこそ、メンバーチェンジがあっても、結局俺はTRAITORを続けてきた。



でも、去年の年末に解散した時に、


「もうTRAITORはいいかな」


と思ったのも事実で。



TRAITORとしてやりたかったことは全然成し遂げられなかったけど、


でももう



もしバンドをやるならば、やっぱり新バンドかな?と思った。





でも、結局俺は「I am a traitor!」のドラムをもう一度叩きたいという思いも打ち消せなくて。


今までTRAITORとして書いた楽曲には、やっぱり今でも強い思い入れはあるし、俺の分身みたいなものだから。



新たな楽曲を創造していくにしても、今までの楽曲を全て葬りたくない思いも正直あった。




そんな感じで葛藤しているときに、ふと


「全く新しい形でなら、TRAITORをもう一度やってもいいかもしれない」


と思った。



全く新しい形とはすなわち、


男性ヴォーカルでTRAITORを再結成すること。



男性ヴォーカリストでやったら、どんな感じになるのだろう?


そう考え始めたら、急に面白くなってきて。






そんなわけで、今後の活動について、



男性ヴォーカリストで新たにTRAITORを再結成し、始動していくことにしました。



もちろん応援してくれる人もいるだろうし、


「またTRAITOR?」と思う人もいると思う。



でも、俺としてはやはりTRAITORとしてやり遂げられなかったことを


今度こそは成し遂げたい。


それと同時に、男性ヴォーカルのバンドとして、


新たなTRAITORで挑戦してみたい。



一度そうしようと決めたら、


どれだけ叩かれようが、バカにされようが、


絶対に曲げられないのが俺だから。





3か月半にわたるヴォーカリストの人選を経て、


実はもう新生TRAITORのヴォーカリストは決まっています。



発表はもう少し先かな。



スタジオに入って、色々と調整しているけど


正直かなりいい感じ。



今はギタリスト・ベーシストの人選に入っています。



楽曲は、解散前のTRAITORの曲も一部を除いてやるし、


新しい楽曲もこれから書いていくことになるだろう。




今度という今度は最強なバンドになって、


みんなの前に、ステージに戻るつもり。



期待しててほしい。




ライブでみんなに会えるのは夏くらいになるかな?



もう少し地下活動……準備期間が続くけど、


もう少し待っててほしい。



みんなと最高の形で「再会」できるよう、


もう少し踏ん張ろうと思う。




時がきたら、


一緒に爆発しよう。





2017.4.15


TRAITOR YUSUKE


テーマ:
みんな、元気?



気が付けば年の瀬。


2016年もあと数時間。




みんなにとって、2016年はどんな1年だった?





俺にとっての2016年は

一言で表すなら、

「悔しい」1年でした。





一番大きかったのは、やっぱりTRAITORの解散かな。



1年間TRAITORで駆け抜けて、


色々な壁にぶち当たりつつも

1つ1つ壁を壊してやって来て、



年末に「活動休止」という壁にぶち当たり、

でも、

その壁もぶち壊して、その先もまた駆け抜けていくつもりで、

バンドのリーダーとしても奔走していて。




その矢先での解散。




俺にとっては、

不本意だし、全然納得のいかない解散だった。




色々納得いかないことも、

腹立つことも、

ムカつくことも、


正直なところいっぱいあった。





でもね、

まあ俺は今でもやっぱり「TRAITORのYUSUKE」なんだと思う。




バンドは一旦解散したけど、


2007年の結成から


メンバーがどれだけ入れ替わっても

形やスタイルが変わっても


俺はTRAITORというバンドをやり続けて来たから。



TRAITORというバンド名は

もはや俺の名字みたいなもんだな、と。



そして、

今までやって来た事も「通過点」だったんだと思ったら、

少し心の整理がついたかな。







まだ志半ば。


解散の時のコメントにも書いたけど、

俺はまたバンドをやると思う。


やりたいことはまだまだ全然実現できていないんだもん。

ロックバンドでやりたいことがまだまだある。







次にやるバンドは、

新しいバンドかもしれないし、



或いは



ボーカルがYOUKAじゃなくても

また「TRAITOR」というバンドをやるかもしれない。




今はまだ分からないけど。








やっぱり早くライブしたいし、


周りのバンドやアーティストのライブ活動やリリースの情報を見ると、

正直な話、

すごく羨ましいし、

何だかこの状況が歯痒くて、悔しくてたまらない。




でも今は耐えるしかない。

耐えて、じっくり態勢を整えるとき。








2017年は、


思い描いている事を

そろそろ本当に実現していきたい。



時間かかりすぎなんだよな(笑)







まあ本当に悔しい1年だったけど、



でも、

TRAITORやYUSUKEを知ってくれて、応援してくれる人が増えた年でもあった。





どれだけ悔しい事があっても

壁にぶち当たっても



応援してくれているみんながいることが

待っててくれているみんながいることが


本当に何よりの原動力で。





解散してからも、


「YUSUKEの音楽が好き」

「帰って来るのを待ってる」

「ずっと応援してます」


ってメッセージをたくさん貰って、



だから俺はまた前に進む気になれたんだと思う。







もちろん俺なんかまだまだ知名度も低いし、



離れていく人もいるだろうし、

忘れ去られるかもしれない。




でも、俺は人の魂に響き、記憶に残る音楽を生み出し、奏でる……その絶対的な自信はある。


今はまだ志半ばだけど、


人の感情の「絶対領域」に響くような

聴いた人の記憶に残るような

10年20年先に聴いても色褪せない


そんな音楽をこれからも作り、奏でたい。


そして、

1人でも多くの人に知ってもらいたい。

聴いてほしい。




その目標を達成するまで、

俺は音楽をやめることはない。




また音楽を通して、

みんなと会えたら嬉しいな。




とにかく一番言いたいことは


応援してくれている全てのみんなに

心から感謝してます。



本当に

本当に

ありがとう。





そして、


2016年も僕の周りにいて支えてくれた人たちにも、

心から感謝してます。




前から言ってる事だけど、


物事が順調に上手くいって成功している時には周りには

たくさん人が寄ってくるけど、


その大半は、

上手くいかなくなるとすーっと離れていく。



上手くいかない時に周りにいて支えてくれる人、

自分を犠牲にしてでも支えてくれる人が


本当に信用できて、

大切にすべき人なんだと思う。




そういう人たちを

もっともっと大切にしていきたいな。






長くなったけど、


今の僕の周りにいてくれる全ての人たちに

本当に感謝してます。




そして来年、

2017年は、

音楽で、ステージで、

その気持ちを返していきたいと思います。



大爆発してやんぞ!(笑)





来年も一緒に、良い年にしような。




じゃあみんな、良いお年を!









2016年12月31日

YUSUKE

テーマ:
TRAITOR解散の件について。


まずは何よりも、

応援してくれているみんな

「待っている」と言って復活を楽しみにしてくれていたみんな

本当にごめんなさい。


僕らは約束を破ってしまいました。



絶対に絶対に、TRAITORとして戻ってくるつもりでした。
志半ばでの解散です。


今回の解散は、
僕個人としては非常に不本意な解散です。

解散に至った経緯や本当の理由は、今は語りません。
いずれ時が来たら、話そうと思います。

今は…ごめんなさい。



結局僕らは、僕は、TRAITORとして何も成し遂げられなかった。

でも……みんなの記憶や心に残る、魂に刻み付ける音楽を生み出して、届けてきた。
その自負はあります。


みんなの心に、少しでもTRAITORやTRAITORの音楽が残ってくれたら、

とても嬉しいし、俺も少しはこれまでの活動を肯定できるのかな。




今後のことは、今は未定です。

今は正直、色々疲れちゃった。
少しだけ休みたいかな…。



でも、俺は音楽をやめるという選択肢は絶対にありえません。

なぜなら、
俺にとって音楽は「生きること」そのものだから。

音楽をやめるときは、俺が死ぬとき。


解散が決まる前から、
ありがたい事に色々なお話をいただいていて、

その中から形になるものは形にしていくかもしれない。



でも俺は多分、

またバンドをやると思う。


良き相棒……ボーカリストと出会えたら、またバンドをやろうと思っています。

その時に、全く新しいバンドをやるのか、
それともまたTRAITORを新しい形で再結成するのかは分からないけど、

結局俺は、まだバンドがしたいんだろうな。



今回の解散で

悲しませてしまった人もたくさんいるし、

或いは「ざまあ見ろ」と思った人もいるかもしれない。



どう思われても、

俺は必ず戻ってきて、

また音楽を生み出して、届けようと思っています。



その時に、

もし俺の事を覚えていて、
また応援してくれるのであれば、

とても嬉しいです。



繰り返しになるけど、

復活を待っていてくれたみんなには、本当にごめんなさい。



また会いたいな。

必ず、また会いましょう。



2016年12月16日
YUSUKE

テーマ:
いつもTRAITORを応援していただき、ありがとうございます。


2016年12月2日(金)の目黒LIVE STATION公演を最後に活動休止中のTRAITORですが、本日12月16日(金)をもって正式に解散することになりました。

YUSUKEとYOUKAの間で今後の活動に関して話し合いがなされ、TRAITORというバンドはここで一度解散し、お互いのためにも別々に活動するという道を選択しました。

12月2日のライブで「必ず戻ってくる」とファンの皆さんに約束したのに、このような結果になってしまい、本当に申し訳なく思っています。

「待っている」と言ってくれたファンの皆さん、本当にごめんなさい。
最後の最後に、我儘を許して下さい。


メンバーの今後の活動については、現段階では未定です。
活動を再開する際には、それぞれから告知があると思います。


最後に…TRAITORはこれで終わりますが、メンバーの人生、そして皆さんの人生はこれからも続きます。

人生とは、何が起こるか分かりません。

また皆さんと僕らの人生が交錯して出会う事もあるかもしれない。
形は違っても、また皆さんに会えることを願っています。


今まで本当に、応援ありがとうございました。
またどこかで会いましょう。


2016年12月16日

TRAITOR
YUSUKE・YOUKA

テーマ:
2日の活動休止前ラストライブに来てくれたみんな、

本当に本当にありがとう。



残念ながら会場に来れなかったけど、応援してくれたみんなもありがとう。





とにかく、みんなのお陰で最高のフィナーレ、そして最高のリスタートになったよ。



フロアから俺の名前を叫んでくれたみんな、

みんなの笑顔、

みんなの涙、



今でも脳裏に焼き付いてる。





物販でも涙をぼろぼろこぼして、
「待ってます」と言ってくれた子。


満面の笑みで、
「最高に楽しかった。カッコ良かった。また見たい!」
と言ってくれた人。


初参戦で緊張しながらも、一生懸命ライブの感想や気に入った曲について語ってくれた人。




彼ら彼女らの顔を見ていて、

俺は何が何でも戻ってこなきゃ、戻って来たいと思った。






YOUKAと2人きりでの再スタート。

乗り越えなきゃいけない壁はいくつもある。




でも、あの日のみんなの顔や声を思い出すと、


やっぱり早くライブしたい、

早くまたみんなに会いたい、

みんなに俺たちの音を聴かせたい、ステージを見せたいって、強く思うんだ。





ライブの後も、本当にたくさんのメッセージを貰って。



ライブに来てくれたみんなからはもちろん、

今回ライブに来れなかったみんなからも、


「何としても生で見たい!復活を願ってます」

って声を何人も貰って。


中には、

「YUSUKEさんたちにとっては今回のライブは『終わり』かもしれないけど、TRAITORを知って初めてライブを見れた私にとっては『始まり』なんです」

ってメッセージも貰った。




本当に嬉しくなったと同時に、

TRAITORやTRAITORの音楽がこうして伝わりつつある今、活動休止になってしまったことが、正直とても悔しくもなった。






ライブのMCでも語ったけど、


俺はTRAITORを、音楽を始めた時から今まで、

人の魂に響き、記憶に残る音楽を生み出し、奏でたくて、

それを目指して音楽をやって来た。



もちろん、動員数とかセールス数とか、

数字=記録にも興味がないわけではない。


そりゃライブの動員数増やしたいなとは思うよ。



でもね、

究極の目標は、俺が音楽をやる意味は、

10年・20年経っても色褪せない、普遍的な音楽を生み出すこと。


そしてそれを、1人でも多くの人に聴いて貰って、共感すること。




その志は、昔も、今も、これからも変わらない。



そして、まだまだ志半ば。

というか、まだ何一つやり遂げていない。



こんなところで終わるわけにはいかないんだ。



だからこそ、今回の活動休止は本当に悔しい。






絶対に絶対に戻ってくる。


TRAITORとして、

俺のメロディとYOUKAの声で、

普遍的な究極の音楽を作って、みんなに届けるために。





必ず、また会おうな。

そう遠くない日に。



約束だ。






みんなの応援、感謝してます。

ありがとう!













YUSUKE

テーマ:
『DESPAIR』
Music&Words by YUSUKE


涙は枯れ果て 愛し方も忘れた
無機質な時はひたすら流れる

身体を震わす旋律が鳴り響き
無情にも過去へと引きずり戻され

哀しみ、怨み、妬みや憎しみ
狂おしいほど求める度に吐き出してきた
手に入れた筈の愛の虚像はあまりにも脆く崩れた

光のない世界で悶えながらさ迷う僕は
絶望に似た欲望に身を任せて 灰になり散ってゆくのを待つだけ


最後に愛した記憶を呼び起こして
胸の奥の鼓動に耳を澄ませば

「生きたい」「死にたい」 交錯する思い
張り裂けそうな程昂る欲情に身を任せて
指の先から感じる快楽は僕の理性を狂わす

光のある世界をさ迷いながら探す僕は
幸福に似た幻想に欺かれて 一時の絶頂に酔いしれ溺れる


光のある世界は 求める程遠ざかってゆく
孤独に身体震わせて 溢れてくる涙で視界がぼやける

光のない世界で悶えながらさ迷う僕は
絶望に似た欲望に身を任せて 灰になり散ってゆくのを待つだけ

消えてく…記憶さえも











★☆NEXT LIVE☆★

活動休止前ラストライブ!!


TRAITOR主催
『無敵に素敵REVOLUTION Vol.4──Show must go on──』

2016年12月2日(金)
@目黒LIVE STATION

【OPEN/START】19:00/19:30

【TICKET】2700円(前売り)
※バンド予約限定でチケット割引キャンペーン実施中※

【ACT】TRAITOR/クレイジーミュー/Cosmophere


TRAITORは21:00~の出演。

物販は、21:30~22:00。
メンバーも登場予定!

※物販にて、会場物販限定シングル「HONEY TRAP」を発売!!残り約10枚!!
※物販で【3000円以上】お買い上げの方は、お好きなメンバーとのツーショットチェキをプレゼント!




★☆LIVE SCHEDULE☆★

12月2日(Fri) 目黒LIVE STATION
(※TRAITOR主催ライブ第4弾!)



ライブの前売りチケット購入希望の方は、

1.お名前
2.行きたいライブの公演名(イベント名)または日付
3.欲しいチケットの枚数

を明記の上、
traitor_ticket_reserve_official@yahoo.co.jp
までメール下さい。

その上で、ライブ当日に、受付カウンターのスタッフに、名前と「TRAITORを見に来た」との旨を伝えた上で、取り置き分のチケットを受け取ってください。





Twitter・YUSUKE公式アカウント

YouTube・音源試聴ページ

TRAITORオフィシャルサイト

TRAITORオフィシャルぐるっぽ

mixi・TRAITORオフィシャルコミュニティ(PC&スマートフォン)

mixi・TRAITORオフィシャルコミュニティ(携帯)

Facebook・TRAITORオフィシャルページ

mixi・YUSUKEファンコミュニティ(PC&スマートフォン)

mixi・YUSUKEファンコミュニティ(携帯)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス