かに座6度「巣を作る猟鳥」

 巣を作るという作業から、ここはかに座らしく家を整えたりという、家に関係する度数です。猟鳥とは、猟で捕獲する事が認められている鳥です。人間との距離感が近い存在を暗示しています。ここは身近な世界で、その根底である家にフォーカスした場所です。

 

かに座7度「月明かりの夜の二人の妖精」

 月明かりという条件の下で二人の妖精の姿が確認できるという、なかなか神秘的な場所です。身近な世界の中で、ふと訪れる非日常感を暗示した度数です。ひとりではなく、二人の妖精という表現も、恋人、親子、友人等、どこか親密感が漂います。

 

かに座8度「服を着てパレードするうさぎ達」

 かに座は模倣のサインとも言われますが、ここがまさに模倣の度数です。うさぎが服を着るのは人間の模倣です。しかも、集団でパレードまでしています。ここは、自分達の身近でわかりやすいものの模倣から、集団で何か表現しようとする場所です。

 

 

かに座9度「水の中の魚へと手を伸ばす小さな裸の少女」

 小さな裸の少女が、魚が気になり手を伸ばす描写から、ここは好奇心の度数です。 しかも少女は裸です。これはまだ何も知らず、何にも染まっていない純新無垢さを暗示しています。子どものピュアな心、なんでも気になり、知りたいを暗示した度数です。

 

かに座10度 「完全にカットされていない大きなダイヤモンド」

 ダイヤモンドは非常に価値が高く、高価なものの象徴です。ここではまだ完成していないダイヤモンドですが、 完成する事により価値は約束されています。より良いものを作る為の技術、表現、優秀なものの模倣。ここは鍛錬の度数ともいえます。



普段はここで鑑定しています




たまには、オラクルカードでメッセージを。
「rebel」意味は反抗。
穏便に済ませたいと思うのは、世の常ですが
イヤな事、不愉快な事、納得出来ない事には
きちんと反抗しましょう!
はっきり言わないと分からない相手もいます。
あなたが間違っていないなら、反抗した方が
事態が好転していくでしょう。

このカードが目についたのも、何かのご縁。
あなたの行動力の引き金になれば
幸いです!