さて、引き続き

おうし座サビアンシンボル6〜10度です!

 

おうし座

6度「渓谷にかけられる建設中の橋」

 渓谷とは深い谷であり、橋が完成すると両側の行き来がスムーズになります。

保守的なおうし座は、簡単に他人の価値観を受け入れる事はありません。

しかし、橋を通じ他の価値観も理解し、自分の中で再構築する事もできます。

建設中の橋という表現から、慎重さも伺えます。

 

7度「サマリアの女」

 非常に宗教色の強い度数で、新約聖書ではサマリアの女は、イエスに水を与えてくれと頼まれます。

サマリア人として、自分の立場を忘れ、イエスをメシアと信じ、町に戻り人を呼びに行きます。

ここは啓示の度数で、どんな苦境でも高度な意識を目覚めさせる事ができる神秘的な場所。

 

8度「雪と一緒にないソリ」

 雪が降り、初めてソリの価値が生まれます。しかし、ここでは残念ながらソリは使われていない様子です。

この度数は物事に対しての用意周到さを示した場所です。

もしかしたら必要になるかもしれない物を、きちんと備蓄しておき、おうし座の安心を担保する姿が暗示されています。

 

9度「飾られたクリスマスツリー」

おうし座の装飾されたクリスマスツリーは、さぞ立派なものなのでしょうか。

毎日必ず訪れるクリスマス、ツリーの装飾、ここでは揺るぎない安定と価値観を暗示した度数といえます。

どっしりと大きなクリスマスツリーは、安定と豊かさの象徴ともいえます。

 

10度「赤十字の看護婦」

 奉仕の度数。赤十字の活動なので、紛争地域や災害地域等の、イレギュラーな場所での看護活動かもしれません。

なので要求される能力もハードでしょう。

しかし、ここではおうし座の確固たる信念を意味し、社会貢献等、ハードルの高い業務も強い意志でこなせる力を秘めています。

 



今サロンが前日までの完全予約制の為、

お家時間が多くなってしまい、

更新が遅くなってしまいました。


普段はこちらで鑑定しています!https://yushitessen.com


サロンのクッションカヴァーわ夏用にかえました!
このドラえもんのアップリケは船場センタービルで
売っていて、可愛いくて衝動買いしました(笑)