三遊亭天歌の奇妙な冒険

三遊亭天歌の奇妙な冒険

まずこのブログは40日間の闘いから始まる。。





宮崎滞在中いろいろありました。


小林市東方地区での健康講座に行って参りました。よく落語会に来てくださるお客様からのご紹介です。ありがたや。。



会場は東方中学校の体育館でした。

生の落語初めての方もいたので
「寿限無」「やかん」「権助魚」


運営の皆様に色々とご協力いただき、
滞りなく落語会を終えることができました。


どうもありがとうございました。




出演料もいただき、帰ろうとしたところ、主催の方にご丁寧に挨拶いただきました。んが、そのとき!!!



「天歌さん、よろしければこちらを……」




ははあ。。。。



やまぶき色のお菓子ですね。わかります。




冗談はさておき、それにしても大きいぞ。

ノートパソコンぐらいある。




なんなのであろうか。。。





おっ!!!







みやざき牛~~!!!



おんぎゃあああああ!!!




おっといけねぇ。。
興奮のあまり産まれてしまいました。

わたくしは再誕生したのであります。





さらに中を見て驚いたわけですよ。


はじっこの牛脂ですら
軽く霜ふってるわけですよ。



尊いです。


仏壇に3日ぐらいあげとこうかなと思いましたけど、、いやあ、実家でステーキでいただきました。


 家族みんな大喜び。


火を通してすぐがもちろんうまいわけですが、
しばらくたっても、
ものすごく柔らかい。脂肪がかたまらないというかカチカチにならない。


驚きました。


ごちそうさまでした。






そして落語会のあとは
小林の気になるお店
Kokoyado kobayashiさんにもお邪魔しました。






めずらしいカウンターのあるフレンチ
厨房の様子もよくわかります。
自信がないとできないですね。


 

ランチプレート
お箸でいただきます。


みんなうまかったですが、個人的には右下の鯉マリネ風、とてもおいしかったです。


小林は水がきれいなので、鯉の養殖も行われてます。



デザートも。


最後は梨のシャーベットとハーブティー。


これもおいしかった。


これで1600円はお得です。


夜のディナーも5000円コースもあるし、いつか行ってみたいなあ。


メニュー見たら、ドリンクも焼酎がたくさんあるわけです。フレンチだけど、気取らない感じのいかにも宮崎的なところがとてもいいです。


そして、うまい!!



いやあ、ごちそうさまでした。






【告知】


明日は池袋演劇場 14時上がりです。


開催せまる! 



連雀亭にて南国落語会も宜しくお願いします。


いずれの会もご予約は
miyazaki10ka@gmail.com
まで宜しくお願いします。







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス