先週治ったはずの風邪がぶり返し

ハスキーヴォイスになってます笑い泣き




こんにちは♪

遠藤由喜です照れ




2日ぶりに家に帰り、今日明日の予定をキャンセルして

風邪を治すことに専念することにしました♡笑





昨日のグループカウンセリング、

たくさんのことがシンクロしていたけれど

印象強い共通項が

「統合失調症」をはじめとする
心の病です。



「鬱病」「躁鬱病」「双極性障害」と診断されている方も、これまでにカウンセリングでお会いしました。



「それは病気じゃない!

その症状にこそ魅力が詰まってる

不可解な症状ではなく、無理を重ねた上でのただの自然現象だ!!大きく傷ついた上でのただの自然現象だ!!」


と繰り返しお伝えしてます。



どれだけ酷くても、どれだけ特例でも、

私はそう言い切ります。

批判を頂くことも慣れました。お相手の問題だということが身を以て知れたからです。



でもそんな風に書いてると「反精神医療」の何かにかかわっているのか?と勘違いされることもあってビックリします。

病気と薬から抜け出したいと決めた時に、有益な情報をたくさん頂いたこともありましたが

私は今、そちらの方面の情報や繋がりはほとんど持っていません。時々聞かれるのですが、忘れてしまってお答えできないことも多いです。




「反対運動」「平和運動」は誰かを敵にして戦う戦いです。




白と黒があるからグレイになれる。

右に傾き、左に傾き、自分の心地よい位置を知る。



だから一般的な医療信仰の考えも
反医療の考えも
どっちもあっていい。

どちらも情報を必要としている人がいて、救われ助けられる人がたくさんいると思うのです。



反精神医療に違和感を感じるのは

その活動や考え方に底知れぬ「怒り」が渦巻いていること。


その怒りが、「分かりやすいもの」「批判しやすいもの」に向いている…というだけで

本当に本当は「違う誰か」を責め忘れてるんじゃないか??ということ。



1つは自分。自分を責めている。

自分を責めて、苦しくて、誰かも責めたくなる。怒りが湧いて戦いたくなる。




2つ目は、親。

遅くきた「反抗期」ではないか?ということ。




どんなに激しい戦いをしてても
どんなに世間的に認められるような素晴らしい戦いをしてても
どんな素晴らしい英雄が勇敢に戦っていても

それは本当はお母さんに反抗したいんじゃなかったの?

と思うことが時々あります。






子どものように駄々をこね、当たり散らして、周りを困らせて…

そして最後に

「ああ、オレってただカッコつけて反抗してたマザコンだ。」

と負けることができたら

傷つけあうような戦いは少なくなるんじゃないか?なんて思ったりもします。



でも、戦いながら優秀な子孫を残したいと思うのは

「動物の本能」でもあるから、怒って戦ってもそれはそれでいいんです。

戦いが好きならば、ずっと怒ってていい。

ずっと戦ってていい。





不器用な反抗期で一生を終えてもいい。

それもまた立派な人生。

その人にとって幸せな人生。





だいぶ話が飛んで行きましたが(笑)

医療は正しいと信じていた自分

自分の許せないところを責めて医療に助けてもらえればいい思った自分

信じてたのに裏切らられた!騙された!!と医療に対して怒りに燃えていた自分

怒りに燃えていた自分を恥ずかしがり、否定していた自分



なんともまぁ、流されやすい私(笑)

でも、どれも必要な経験でした。

どれも私らしい私でした。



やってみないと分からないから、やってよかった。




病気やってもいい

病気やった自分責めてもいい

医療に怒りをぶつけてもいい

そして病気やった私許していい

激しい怒りを医療にぶつけた私許していい



病気をずっとやっててもいいし

今この瞬間に手放してもいい



病気だからおかしいんじゃない
病気だから浮いてはみ出ちゃうんじゃない
病気だから変なんじゃない
病気だから特別愛されるんじゃない

「あなたそのもの」だから
おかしいし、
変だし、
浮いててはみ出て目立つし、
愛されるんだ。


それでいいじゃない?

そんなあなたがとっても魅力的なんだから。





だから私は、直接会いに来てくださった

心の病に関するお悩みをお持ちのクライアントさんは

必ずいつか全てを「マル」にして「病気」を卒業できる日が来ると信じています。

…というか知っています。



私もそのままの自分を許せるようになったから、あなたも近い未来にそうなる。その確認をするために出会えたんだと思うから。




「心の病と一生を共にする人生」ももちろんありだけど…

病気にして「バツ」にしとくのにはもったいない魅力が症状(仮)たくさん詰まってるんだもん。




私はそれを輝かせる人生を選びたい

輝かせるお手伝いをしたい



そんなことを思ったのでメモがわりに残してみました照れ







読んでくださった方、お付き合い頂きありがとうございます♡





ハスキーヴォイスの一番の原因


のりちゃんとのカラオケ(笑)

{98EC16DC-8A43-45FB-AA6A-DCF17D98C946}

{8A0A0406-F538-4BAD-85A9-F2DD7FC0C773}