先回投稿の小田急4000形(初代)の10両編成を持って、午後から大阪江坂にあるエルマートレインのレンタルレイアウトに行き、友人3名で走行を満喫してきました。

今回は都会風レイアウトから、地上線(高架区間あり)の風景を撮影してきました。
イメージ 1
友人のドクターイエローと並走する小田急4000系(初代)の10両編成。鉄コレ動力は1両だけですが、上り勾配も難なくこなしてくれました。

イメージ 2
新幹線との併走区間にある直線勾配を一気に下って地上区間へ。

イメージ 3
地上駅で在来線113系と並ぶ姿は小田原駅?

イメージ 4
グリーン車併結の113系8両編成は、かつて京阪神を走破していた東海道本線の快速電車を再現しました。

イメージ 5
グリーン車は、以前に塗り替えたサロ112-3の独断場!

イメージ 6
E231系の付属5両編成(KATO 10-522)も登場。

イメージ 7
EF64-1000+EF65-1000の重連が牽引するタンカー列車は、タキ43000を14両を連結。以前に作った銀タキ(タキ143645)は、まだクリア仕上げをしておらず、インレタの損傷を恐れて今回はお留守番。

3人で高架線・地上線・地下線を3時間に渡って借用し、使用線区を1時間交代で堪能。他にも持参した列車があったのですが、走行にのめり込んで撮影時間がありませんでした。