鵞足のさすり

テーマ:

ご覧いただきありがとうございます。ゆるりんの田辺です。

 

脛の骨の一番上の部分に鵞足と呼ばれる部位があります。

3つの筋肉の腱が付着しています。

そして、膝のお皿から、膝のお皿の真下の部位には4つの筋肉の腱が付着しています。

更に他にもその周りには筋肉が付着している為、その辺りにアプローチをすれば、

一度に何種類もの筋肉にアプローチできるという事になります。

そこで、今回は鵞足周りのさすりをお勧めします。

片足づつ1分程じっくりさすって、片足をさするごとに立って、違いを確認しましょう。

皮膚の下がすぐに腱となっているのでかなり直接的に刺激を与えられます。

このような知識さえなければ、1分間もじっくりさすって刺激を受ける事など大抵の人はないでしょうから、

初めて行なった場合はかなり効果を感じると思います。

是非一週間位は継続をしてみて下さい。

AD

コメント(2)