夢で見た投資の話

テーマ:

ご覧頂きありがとうございます。

ゆるりんの田辺です。

先日見た夢の話です。

 

投資のセミナーに参加している夢で、

講師の先生が身近な投資の例で結婚を出されました。

講師「日本の離婚率を調べて下さい。3割以上のカップルが離婚します」

ちなみに目覚めてから調べると、実際はほぼ二組のうち一組が離婚する確率みたいです。

 

講師「離婚のリスクを考えて結婚をしている人はどれほどいるでしょうか?」

 

まあ当然、離婚するだろうと思って結婚する人はほとんどいないでしょう。

しかし、それがリスクを飲んでいるという事か、

自分だけは絶対に離婚しないと思っているのかの違いもあります。

離婚しないように思いやりを持って生活しようと思っている人と、

ただ漠然と自分だけは大丈夫と思っているかの違いです。

 

講師「1人で生活する時の生活費と、二人で生活する為の生活費を計算して下さい。」

「共働きなら一人当たりいくらの余裕ができるでしょう?」

「離婚のリスクを飲んでやるだけの優位性はあるでしょうか?」

 

これも金銭面での計算ばかりでの結婚をする人はほとんどないでしょうが・・・

要するに、どんな事でも、リスクを飲んでやる事になっているという事でしょう。

そのリスクを負うだけの優位性があるかどうか考えているか?

優位性があるならやる価値はある。

 

自分の夢ながら妙に納得してしまいました。

まずリスクを飲めないというのは良くないですね。

可能性があるんだから気を付けるという考えが必要です。

 

ギャンブルをやる人に自分だけは勝てると思い込んでいる人がいますが、

それは確率的にかなり低いものです。

 

リスクを考えないうちに損失が出たらその時のダメージは非常に大きいのです。

 

しかし、リスクを気にし過ぎたら事故の確率を考えて車に乗れません。

水難事故の確率を考えてプールにもいけません。

 

そしてもう一つ、リターンの優位性の認識も大切です。

野球の打率は最高でも4割です。

最高のバッターでも6割はアウトです。

4打席連続でアウトなどは頻繁に出てきます。

だからヒットにならない時にいちいち落ち込んでもいられません。

結婚は何度も挑戦するようなものではありませんが、

野球は何度も挑戦して最終的に3割でもヒットを打てれば、

年間に何億ものお金を手にする事ができるのです。

 

身体のケアも結局はそうなのです。

セルフケアは一日5分という投資をしてどれだけのリターンがあるか。

こういう事を考えてみると、身体への投資は非常にリターンが大きく優位性がある事が分かります。

 

AD