「赤玉本店」でおでんを食す@金沢 | *ゆるもしゃ*

*ゆるもしゃ*

ゆるりと気ままに食べ歩きをしたり、美味しそうなものを買ってみたり。
食レポを兼ねた、自分用・舌の記憶の備忘録

家族でおでんを食べに行こうか!おでんということになり、金沢の中心街片町にあります

おでん屋「赤玉 本店」さんに行ってきました(*´ω`*)ノ


*ゆるもしゃin京都*


6時ごろに入店したのですが、店内は今まさに飲み始めたばかりの会社員のおじさん方や

若いカップル、外国人の方々などいろいろな客層で賑わっていました♪

外国人の方におでんってお口に合うのかな…気になります…(´ω`*三*´ω`)ソワァ


さて、おでんのメニューです
*ゆるもしゃin京都*

一品のメニュー
*ゆるもしゃin京都*


まずはビールとウーロン茶を注文して、あとは各自好きなものをちょこちょことオーダーしました(^ ^)/


『牛すじ煮込み(みそ味)』(500円)
*ゆるもしゃin京都*

やっぱり定番ですよね~きらきら!!

注文時に「味噌味」or「醤油味」が選べます^ ^


『おでん』おでんおまかせ盛り合わせ(二人前)
*ゆるもしゃin京都*


大根・さつま揚げ・糸こんにゃく等の定番のものから焼き湯葉や北陸ではお馴染の赤巻蒲鉾などの

変わり種までバランスよく盛られていますねおんぷ


“赤玉”と焼印のある分厚いはんぺんはほわほわと柔らかく、中には海老が入っています

どの具もしっかりと味が染みていて美味しいです(*´~`*)ハート


おでんダシは昆布の旨みがじんわりと染み出た、薄口の上品な味です

私にはやや塩気が足りないように感じましたが、これはこれで素材の味が

生かされていていいと思います


こちらはちょっと珍しい『かに面』(1200円)ですズワイガニ
*ゆるもしゃin京都*

『かに面』は「香箱ガニ」という、大きさは小さいですが味が強い種類のカニの内子と外子、

そしてカニの身を全部甲羅の中にまとめたもので、6~7センチほどしかありませんが

手間がかかるため1つ1200円と割と良いお値段になっています(*≡v≡*)


『つくね』
*ゆるもしゃin京都*

甘辛のタレがまたビールによく合います!笑キラン


他にも『白子の天ぷら』や『どじょうのから揚げ』『赤玉風焼きそば』を頼んだのですが

写真を誤って削除してしまいまして…!!(;ωq`) 

特にどじょうは金沢名物だと思うので是非アップしたかったのですが…ちらっ


『どじょうのから揚げ』というと泥臭そうなイメージがあるかもしれませんが、

所謂お魚チップのように骨までカラッと揚げているのでとても香ばしく、

ちょっとクセのある感じが逆にハマる味なんですよ(*^v^*)d.heart*


締めは『焼きおにぎり茶漬け』
*ゆるもしゃin京都*

こちらは『茶飯』ですflower1
*ゆるもしゃin京都*
茶飯はそのままでもふんわりとお茶の風味がして美味しいのですが、おでんのダシが残っていれば

ちょっと行儀が悪いですがそれをかけてサラサラっとかきこむのもまた美味です( ´艸`)ハート


周りから聞こえてくるおじさん方の会社の愚痴や日本の政治家に対する喝をBGMに

おでんとビールというのもまた一興ですねぇ・笑ほし



ごちそうさまでしたナイフとフォーク

==========================================================
【店名】赤玉 本店
【住所】石川県金沢市片町2-21-2

【電話番号】076-223-3330
【営業時間】15:00~翌2:00
【定休日】月曜日
==========================================================

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
励みになります(*´ワ`*)