犬の筋肉(腹直筋)

{39ACAA2F-09C4-47EF-BFB1-BE47C2391421}
起始…胸骨、第4肋骨以後の胸肋骨肋軟骨
停止…恥骨前腱と恥骨櫛


腹直筋は、
他の腹筋群(外腹斜筋内腹斜筋・腹横筋)
と共に腹腔内臓を縮める働きをします。

この働きは呼気排尿&排便
出産のような生命活動において活躍します。


一連の腹筋が収縮すると
脊椎が屈曲します。
また脊椎の側屈にも関与しています。


胸神経と腰神経の腹枝により
支配されています。



作用


  腹圧の上昇呼気筋、腹腔内臓器を圧迫する働きをします。

  体幹を屈曲側屈する動作にも関わっています。



人の腹直筋です
{38403057-6FBD-4C64-B294-665884D795D8}
※「ボディナビゲーション」より


腹直筋は胃から下腹部に位置する筋肉で、
外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋と共に
体幹を包み、胸腰筋膜に届く筋肉束です。

 腹筋運動やひねりを加えたダンス、
咳や排便の際に活躍する筋肉です。





AD