犬の筋肉(棘筋)

{41264BAA-FAA4-4A21-8FA5-FFE4A4612D72}
起始…第1腰椎および最後胸椎棘突起
乳頭突起および横突起

停止…第1〜第6胸椎および第6または第7頚椎棘突起


は、
脊柱起立筋群の筋肉です。

↓↓↓

脊柱起立筋群は、背中の深い層に存在
脊柱の左右を首から腰にかけて
長く走行しています。


「筋群」と言われている通り、
多くの筋肉の総称になります。


自分の背骨を触ってみると
骨の横に窪みがあり、その両脇の部分は
高く盛り上がっています。
この盛り上がりが脊柱起立筋群です。


人の場合はこのような感じです。
{6A51224D-F332-44F9-AE45-E126728A4075}
※「ボディナビゲーション」より
 
脊柱側にあるものから順に、

・棘筋(きょくきん)
最長筋(さいちょうきん)
長肋筋(ちょうろっきん)

と名前が付いています。


それぞれの筋の付着部が異なり
細分化しているため、
柔軟な動きに対応できるようになっています。


その中で棘筋は、
最も脊柱に近い位置にあり、
頚棘筋胸棘筋などの総称です。



作用

 脊柱を支持したり、
背屈(背中をそらす)・側屈させます。

 首を上げる動きにも関わっています。


AD