一昨日、読者様からある本を紹介してもらいました。

どんな本かは読者様のコメントを引用させてもらいます。

 

いつも記事を楽しく読ませていただいております。

"水"の話題と、リンク先の記事に陰陽五行思想が出てきたのが、最近読んだ本となんとなく繋がったのでメールさせていただこうかな、と思いました。

↓ ↓

だるまんの陰陽五行 「水」の章 後編 (マンガで解るシリーズNo8) 

 

 



歯科医の方が、ご自身で五行を研究され、イラストも自分で描かれている、というすごい本です。

ゆるキャラの怪しさで、最初はうさんくさいと思ってしまいましたが、信頼できる治療家の友人がオススメしてくれたので読んでみたところ、

五行を飛び越えた恐ろしいほどの深く、広いスピリチュアルでした。水の巻後編はシリーズ最後の巻ですが、わたしはたまたまこの巻から読むことになり、

その時気になっていたことが一気にわかってしまったような感じを受けました。ゆりさんにも楽しんでいただけるのではないかと思いました。

すでにご存知だったら、または、全くご興味が湧かなかったらごめんなさい!


また記事を楽しみにしております!長々と失礼しました。

 

 とりあえず、歯医者の先生が書いたというミスマッチ感がもの凄く私の興味をそそりまして、速攻でアマゾンポチットナをし、数時間前に届いたので、早速全部読んでしまいました。

 

めっちゃ面白かったです。

教えてくださりありがとうございます。

 

それと、これは私特有の体質なのかもしれないのだけれども、今必要としている知識や情報が書かれている書籍を読んでいると、もの凄く体全体が呼吸しはじめる感覚が始まります。

 

体の気が吸って吐いてみたいな感じで、大きく伸びたり縮んだりして、自分の気が大きくなっていくのを感じるんですね。

こういう時は、眉間もじわじわ広がって、同じように呼吸してる感じがします。

 

これがもの凄く気持ち良くて、楽しいんです。

最近この感覚味わってなかったんで、もの凄く気持ち良かったです。

 

オススメしてもらったのは最終巻の8巻なのですが、1巻に戻って読んでみようと思います。

 

masumiさん、素敵な書籍を教えてくださりありがとうございました!