エゴが正常化してから、
 
さらには地球攻略ガイドブックを書き終わっちゃってから、
 

 
私、所謂見えない人たちとか意識からの助けが全然来なくなっちゃったんだよね。
 
こういう手助けがなくなったら、私なんてこんなもんよね、と最近つくづく思うようになった(笑)
 
なんかさ、ぶっちゃけ本当に2011年9月~2014年1月までの私って、異常なまでに覚醒されていて、そして冴えていたんだよね。
さらにあっという間にアセンションっていう誰もが憧れる事象を達成しちゃったからさ、こっからも大丈夫、なんでも私なら乗り切れるって思い込んでたけど。
 
最近私が暴露し続けている、ダメっぷり&七転八倒ぶりを見ていただければ一目瞭然。
全然その後の波に乗り切れないまま2年も経過しちゃった(;´▽`A`
 
なんでこうも違うのだろうと考えて
 
エゴが正常化する前と後のせいかなとか考えていたのだけど。
 
全然そういうことじゃないって最近気が付いた。
 
 
2011年9月~2014年1月までの私は
完全なる宇宙からのサポートを受けていて
 
2014年1月~2015年3月までの私は
やや宇宙からのサポートを受けていて
 
2015年3月からの私は
ほとんど宇宙からのサポートがない
 
ってことに気が付いた。
 
 
なんで私のアセンションまでのスピードが異常に速かったかっていうと、それ以外に理由はないよね~。
まじであの頃宇宙と地球が困っていて、やってくれる人なら完全サポート入ります!みたいな状況があったからさ、ちょっとでも間違ってる道とか全然入り込まなくて済んだし。
 
今みたいに、「これだ!」と思ったら違ってみたいなことが繰り返されることもなくって
それに普通に山をのぼるみたいにくねくねしながら頂上に辿り着くって感じでもなくて
一直線で頂上に駆け上るって感じだったもんなぁぁぁ。
 
人から見たら、完全にずるしてるっていう感じな所もあったと思う。
だって、今思い起こせば、あれだけサポートされてるならって感じだもんな。
 
例えばね、図書館に本を借りに行くわけさ
で私は図書館でまずお祈りするの。もちろん、人目にばれないようにね。
「今から私に必要な本を私に与えてください」
って、そうすると、見えない人たちが
「これよ!」「これよ!」って教えてくれる。
 
そして、間違ってるものも教えてくれる。
だから船井の本はほとんど読まなかったんだと思うし、スピリチュアルかじって早々に船井の本質に気が付けたんだと思う。
だから、スピリチュアルと向き合って間もないのに、下記の記事が書けるくらいまで見抜けたんだと思う。
中丸薫と船井幸雄と天下泰平の共通点。その1 依存と自立
中丸薫と船井幸雄と天下泰平の共通点。その2 
 
ホント、私にあのサポートがなければ、私自身未だにアセンションのそもそもが理解できてない状況が続いていただろうなって思うよ~。
最近さ、私がアセンションって言うのを知って、アセンションを始めた頃にお世話になったブログの人たち今どうしてるのかなぁって思って、覗いてみたんだけどさ。。。。ぶっちゃけあの頃から何にも進化してないブログを書き続けていてかなりひいたよ(;^_^A
「2016年11月からざーっとアセンションが始まりそうです!」みたいなことが堂々と書いてあってひいたよ。
いや……アセンションってそういう事じゃないからって、ガチで思ったけど……
 
サポートついてない状態でやってたら、私もどっこいどっこいの所行きついてたんじゃないの?って思ったりすると寒気がしたりして(^_^;)
 
だからこそ、今はちゃんとサポートがついてくれていたことに感謝!
っていうか、私の場合、そもそも自分の意思なんかで絶対始めなかったと思うけど(笑)
 
まぁ、そんなこんなでね、あの時と違って今はサポートが超薄な状態が続いていて、「あの頃は良かったなぁ」的な不貞腐れた思いが溢れてた時があったのだけど。
 
今、少しずつ新たな目標を達成するための新たな仲間ができ始めて、それによっていろいろなものが変わり始めて気が付いたの。
 
そうか!今度は見える人たち、つまりは友達、つまりは人間と一緒に目標を達成するんだって♪
 
道を間違っているのか、道が正しいのか、今度は彼らが教えてくれる。
 
私の代わりに見えない意識を使って正しいか教えてくれる。
 
今度はそういうことね!って気が付いた。
 
友達の輪、和合して目標達成していくぞ!
 
うん。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ