今年に入って、ようやく「エゴとは何か?」という、本質部分の解明が自分の中でなされた途端、


今まであった世界が一気に崩れ去って、新しい世界が構築されていくことを体感したのね。



本当にずっとこれを探求して、探求して、やってきたから、本当にそれはそれは嬉しかったんだけど。



そして、元来あるエゴの機能ってこういうことだったんだ~о(ж>▽<)y ☆

ってことも分かって、

素直に、どこにも悪など存在していなかったんだ~って、実感を伴う形で分かるようになって、о(ж>▽<)y ☆




2014サイコーーーって思ってたんだけど(笑)。




この感覚、慣れるまで居心地悪いよ。(笑)


きっと、来年の今頃には、今の自分の感覚の方がしっかりずっしり馴染んでいるだろうから、



♪ そんな~ 時代も~ あぁったねと~


って感じになるんだろうけど(笑)





とりあえず、今はすっごい違和感と居心地の悪さを感じます(笑)


存在の根源を突き止めて解った後の開放感と自分の中での進化は、この上ない達成感の中で恍惚を味わうんだけどさ。


結局、達成感からなる恍惚って永続しないから、どんどん自分が冷静になってくるのね。


すると、今まで味わったことのない場所だから、居心地が悪く感じるのね(笑)




酒場で表現すると、


「馴染みじゃない店に入って、そこの常連客になろうとしている時の心境」


ってのが、一番当たってるかもしれない。





少なくとも私は、37年間、比較の中に生きていて、そして、いつでも、どこかに敵を作って生きてきた。


その生き方が少しずつ間違ってると思い、自分の中で少しずつその比較と敵を消滅してきたんだけどさ、


結局、それが0になったって事は、今まで一度もなかったわけ。



0なんですって言うと、大袈裟に言ってるように聞こえるだろうけど、



一歩ずつ前へ前へと足を踏み出してきたら、本当に0になった。

だから、驚く程に今、抵抗するものがないのです。


例えば、一時期本当に肉が苦手になって(元々は超大好物)、ちょっと食べるだけで吐き気を催していたんだけど、今は、全然普通に食べれるようになりました。

昔のように、自分から率先して摂取するまでには行かないんだけど、「食べましょう。」と言う状況に入れば、素直にその命に感謝して、美味しく楽しく頂けるようになりました。


政治の事や原発のこと、放射能の問題、そういった問題を変えたいと一時期の私は思っていて、そういう支配層に向けて牙を剥き出しにしていた時期もあったんだけど、そういうことも素直にあるがまま受け止められちゃうの。


今まで抵抗していた私はなんだったのか、気づけばどこかに敵を探していた私はなんだったのか?

って言うくらい、そういう気持ちが全く湧いてこなくって、とにかく「あるがまま」にしか受け止められないし。


それに過去への気持ちも、未来への不安も、どうにもこうにも湧き上がってこなくなっちゃって。。。。




それは、求めていた自分像だから、そうなれた事はとても嬉しいし、ありがたいんだけど。




違和感なんだよね。


まだ、こういう自分に全然慣れない(笑)



だから、慣れてる方に戻った方が楽しいんじゃない?


みたいな、余計な気持ちが湧いてくるくらい、今の私に居心地の悪さを感じてます(笑)




この居心地の悪さってなんだろう?

って、この一週間くらいずっと考えてたんだけど、、、、


多分、こういうことだったと、判明(笑)




とりあえず理由が分かったから、


まだまだ馴染まなくても、ここが馴染みの場所になるように、調整続けてこって思います( ´艸`)




それでは~またぁ(o・・o)/~



今日の一枚

波照間の海から



だから地球は丸いんだね♪