図書館のススメ

図書館って本当に面白いよね~。

元々本を読むのは好きな方なんだけど、、、実家にいる時の知識欲が毎度半端ない事になる(笑)


ってのも、我が町豊田市の図書館が凄いことになってるんだ。
いつの日も神社、時々たこ焼き。
えっと、これが豊田市の中央図書館が入ってる参合館。
3階~7階が図書館です。


いつの日も神社、時々たこ焼き。
中に入るとお洒落な吹き抜け


いつの日も神社、時々たこ焼き。

そして、中に入ればすっごい数の本がいっぱい。

なんと蔵書数は130万冊(開架40万冊、閉架90万冊)!


本当に、ここにいると本屋とか行けなくなる(笑)。

ちょっと調べ物したいなぁって、思って行くと、すっごい数の関連書が沢山揃ってるの。

アセンションしようと思ってから、知識をスムーズに高められたのも、アセンション関連の本(経済、陰謀、波動、宗教、宇宙などイロイロ含める)がここにいっぱいあったからこそ。

10ヶ月くらいで300冊くらい本を読んだんだけど、その9割以上はここで借りてる。実際自分のお金で購入した本は20冊満たないと思う。

大好きな苫米地英人も100冊以上置いてあるから、買う必要がないんだよね。いつでも何らかの本は読めるし。

それに、絶版とかになってて、どう手に入れたらいいのか分からないって思ってる本も、ここにいったら大概見つかる。

読みたいなぁって思って、検索かけたら、大概ヒットする。読みたい本の8割くらいは置いてある。かなり調子の良いイチロー2人分くらいの勢いで大概置いてある。


そんな豊田市図書館のおかげで、どうにかアセンションも無事乗り切れたのですが(笑)、最近は特別決まって読みたいと思っているカテゴリーがないのよ。


だから、検索PCに張り付いて、読みたい本を一気に検索して、その検索結果のレシート片手に図書館を回るっていう行為が少なくなって、

ぶらぶら図書館を歩き回りながら、今まで足を運ばなかったような図書棚辺りまでぶらぶらしながら、面白そうな本を探して借りてきてる。




それが、すっごい面白いの。



みんなニッチな事一生懸命考えているんだなぁぁって思って。

例えば、風呂敷の包み方の本とかだけでも、「こんなにあるの( ̄□ ̄;)」ってこっちが驚くくらい蔵書されてて。

驚く事がいっぱい。

背表紙だけを目で追ってるだけでもすごい楽しいよ。


私もニッチな分野に足を突っ込んでキワモノだなって、自分を思ってたりする事があるんだけど、「いやいや、世の中にはもっと面白いキワモノが沢山いる」って安心するような、研究をやってる素晴らしい方がいっぱいいるのです。

すごい勇気をもらえる!


って事で、昨日はこんな本を借りてきました。



ね?本屋で買うより、楽しそうな本ばっかりでしょ?



来れそうな地域にお住まいの方は、ぜひ一度レジャー感覚で足を運んでみてください。

一日そこで読書してる人もいっぱいいるくらいのレジャー施設です。

楽しいですよ♪


おまけ

豊田市の図書館について詳しく記事にしてくれたブログがあったのでリンクしときます☆

文化の沙汰も金しだい・・・なのか!? 豊田市立中央図書館