<蕁麻疹 続2>生きにくさを感じてた過去〜ハッシュタグ新入社員2位!〜 | ハッピーミラクルな毎日を!

ハッピーミラクルな毎日を!

スピリチュアル、マーケティング、ブランディング、健康などについて。自分なりの視点で、発信していきます!

<お仕事部、スピリチュアル部>

ハッシュタグ新入社員2位。
ありがとうございます ^ - ^



蕁麻疹が出て、上司もお酒も苦手だった私が
どうやって生き延びて、どうやって沈んで
どうやってゾンビのように復活したのか?

私の山と谷と地獄と天国を
少しだけ、お話しますね。


そもそも、私の入社の動機は、
一緒にボートを漕いでください!
という人事の呼びかけに共鳴しちゃったからで、
もう一つ行きたい会社はあったのですが、
親が反対しまして…

親の世代には評判の高い方の
会社に行く事にしたのです。
よっしゃ、ボートこくぞ!って。
ちょっぴり前向きに。

でも、
この時点で、自分を曲げちゃってる事に気付いて
なかったのです。当初は。
自分の感性に自信が持てなくて、人生
失敗したくなくて、大人の話はきっと正しいと
自分に言い聞かせました。
自分に素直になるのが怖かった。

親や他人の評価が高い中で生きるのは
ある意味、ラクです。。抵抗が少ないので

で、私は薄々、自分を曲げたと感じつつも、
条件の良さとか、通勤しやすさとか、
ブランド力とか、評判とか、
本心の中心ではなく、
点数化が簡単な部分で会社選択をしました。
その時は、正しく賢い選択をした気でした。

当時の世の中の流れ的には、この判断は
主流で、大きな波なので、乗りやすくて、
まー、良い流れに乗ったかなー
なんて、思っていた訳です。

そして、後悔しないように結果を出す!
と私は決めました。
蕁麻疹が出ても、くじける訳には
いかなかった。もー、意地です。根性です。

今思えば、自分を誤魔化したまま、
偽りの前向きになっていたのです。


しかし、ちょいちょい、試練が来る訳です。
業界が向いてないから、興味のある職種でも
やはり、少しズレてドンピシャという訳には
いかず、ズレや違和感を常に認識してる。
そんな悩みは贅沢だと切り捨てて、
違和感を無視し続けました。


すると…、蕁麻疹は出るわ、上司は苦手だわ、
苦手なお酒の場をセッティングしなくちゃ
ならないわ、という流れが来ちゃうんです。
当然、当時は違和感を無視しているせいだ
とは全く気付いてません。

だって、嫌だー!って本心、隠してますから。
隠してニコニコしてますからね。
自分がギブアップするまで、来ちゃうの。
好まない流れが。


なので、今思えば、頑張りすぎだったの
ですね。
自分以外の周囲の抵抗を低くして、良い顔して、
自分の中の抵抗感を高くした。

この状態は、本当に自分でわかりにくい。
でも、そんな方が少なくない気がします。
日本には。自分を犠牲にする美徳意識や
周りの空気、みんなの評価に重点を置く傾向や
見えざるプレッシャーがある。
つい、そこを基準にしちゃう。


あなたは、どうですか?


更に、適度に楽しみもあって、
周囲は良い感じの人が多く、
完全に合わない仕事でもない
などの条件が重なれば、
尚更、本心には気付きにくい。


そんな擬似の流れに乗っていると、
苦手意識があって、好きでもない事を
得意なのではと誤解されて
本心は避けたい仕事が巡ってくる。
どんどん他人からの評価と自分自身が
乖離してきて…
一見、人生が上手くいっているように
見えるので、乖離など気付かない。


一部向いてる側面や喜びもあったりしたら、
自分の本当の好き嫌いが、どんどん
わからなくなってきちゃいます。


こうなると、本心では望まない流れが
加速してきます。
一見、他人様には順調に見えていて、
自分自身も順調と誤認しているという
悲劇に気付かないという悲劇が起きる。
で、どんどん苦しくなってくるけど、
 フェイク上は上手くいっているので、
とことんが来るまで止まりません。


どこまで自分に嘘ついてんのーって。


で、こんな生き方してるとね、
人生は、産まれてきたバランスをとるために
本来の目的に気付かせようと、
本来の道に戻そうとして、
様々な試練をよこします。

そっちじゃないよ、こっちの道だよって。
渦中にいると、なんなのー!って感じ。
今思うと、宇宙の優しさなんですが。


自分から湧き出たものではなくて、
目の前の事に一生懸命になって必死で、
周りにあるものを基準に選んで組み立てた
目標を何とか達成したいと
頑張っている時、

宇宙の優しさは、試練や地獄に感じるの。
でも、立ち向かう自分に酔っちゃったりして…
日本的には美徳とされますのでね。

ここで、酔わずに覚めて、本当の自分と
出逢ってみるのも、良いですよ。


これがね、自分から湧き出たものへの
挑戦だと、喜びや感謝や支援に変わるの。


ものすごーく成功されてる方は
結局、好きな分野を追求していますよね。
好きな分野を追求して、研究して、
研究は趣味だから。時間忘れちゃう。

これは、実は戦略論の基本でもあって、
同じ能力がある人だったら、儲かるからと
取り組む人より、好きだからという動機
の人の方が強い。
好きな事は自然と長い時間できちゃうから。


で、地獄を感じている時は、我慢する
のではなくて、
もうイヤ!こんなの私の人生じゃない!
と心底思うと…


方向転換が始まります。
今、40代〜50代の女性に、すごく顕著に
その流れが来ていて、
本当の自分に目覚めたいという欲求、
このままじゃ、生きにくい!
自分を生きてないという気持ちが溢れて
もう、爆発寸前なの。


そして、私のセッションで縛りから
解放されて自由になっていかれると、
キラキラしてくる。


で、新入社員の皆さんは、
お若い訳だから、

嫌なことも含めて体験する事で、
本当に自分にとって重要なものは、
何かって事を掴んでいくタイミング。
自分の好きや得意を自覚する
為に、嫌だなって感じてます。


だから、嫌だなって感じたら
本当は、どうしたい?
本当は、どうされたい?
本当は、どっちに進みたい?

って自分に聴いてあげてね。
それは、あなたの権利だからね。
あなたは、あなたを守ってね。


それと、
あまりに、理性が強すぎて、
私のように頑固に突き進んでしまうと、
自覚するまで、諦めるまで、事故にあったり、
死にそうになったり、しちゃうから…


そうなる前に、
ちゃーんと、自分の心の声、
聴いてあげてね。




向こう側に見えるのは富士山。
ご縁のあったあなたに、ステキな時間が
訪れますように…✨🌈✨


    ⭐️お問い合わせは  こちらへ⭐️