カープファンの皆様、いかがおすごしでしょうか。NHKで昨夜放送された新井さんのインタビューです。人気者の新井さんですから全国放送と勘違いしていたのですが、広島限定でした。なんでやー。新井さんやでー?

と、いうわけで県外の方へ。
新井さんの野球人生にあわせて、広島での思い出の場所を辿ります。県工の練習場から。当時の練習は?→「もういいぞ」と言われるまで、むちゃくちゃ走らされた。それ、黒田さんの著書にもあったなあ(@上宮高校)。現在なら、問題になりそうなやつ。
新井さん「ずっと下手くそでした」
プロ野球選手になるよりも、カープの選手になることが夢だった。入団時、初めてユニフォームを着たときは嬉しくて鏡に映る自分にウキウキしていたそうです。かわいい。
新井さんの高校時代、広島の強豪は広商と広陵。それを倒したい!と頑張った。
もうダメだ。からの、諦めたくない、逃げたくない。からの、まだダメだ。この新井さんメソッド。
かっこ良すぎるわ。

夏の予選で広陵に勝つ。新井さんも活躍。

次は二軍の大野練習場へ。
目の前には神域で世界遺産の島、海が足元まで迫る。ニュースで見慣れてしまいましたが、プロ野球チームの練習場所としてはダントツの絶景ポイントだと思います、ここ。贔屓目込みです。
アナウンサー「ここで練習するんですか?(海側にフェンス、ネットなど設置無し)ボールが海に行ってしまうことは?」
新井さん「プロですから(`・ω・´)!」
しかし…
正直者。
プロになってからも、猛練習に愛される新井さん。猛練習から逃れられない。大下軍曹に鍛えられた日々などの話。「練習がキツすぎて試合中は眠くて仕方なかった」それは、さすがにプロ野球として、どうなんだ?という(笑)。
良いことを喋っているのに、潮風でばっさばさになる髪が面白い新井さん。

あ、NHK広島局制作で広島局の黒田アナウンサーで広島限定放送だから、どこかへ行っていた7年間は、カットだったのか…。ちと残念。おーとーこあらいー!の応援歌も、良かったよ。

2015年、カープ復帰後の初打席。ビハインドで代打で、結果ライトフライ。ファンの大声援に足が震えたという、あの打席からは
自分のためだった猛練習が、カープファンを喜ばせるため、に変わる。
リーグMVPの最年長記録。これ、更新する選手はなかなか現れないかも。新井さん、やっぱり凄かった。
最後はマツダスタジアムで。
私は、新井さんの穏やかで丁寧なところがすごく好きです。下品さや卑しさが、微塵もない人だと思います。
寝る・食べる・練習。
やった者勝ち。
標語にして今すぐ大野寮に貼ってほしい名言。もちろん、やってみて全員が〝勝てる〟わけじゃない。けれど、やって勝った人の言葉は重い。プロ野球選手でいられる時間は短い。
頼む、大野寮に貼ってくれ(祈)。
いつになるかはわかりませんが、またカープのために何かできれば、ファンの方に喜んでもらえれば…と締めくくり。いいインタビューでした。再放送は、できれば全国ネットでお願いします。

それでは、また。

byユリ

お読みいただきありがとうございました。
よろしければ、下のバナーをポチッとお願いします。↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
広島東洋カープランキング