40代シンママの恋活記録

40代シンママの恋活記録

40歳で離婚。10年間の結婚生活は同居人状態でした。
離婚して2年後、思い立ってアプリで恋活。
そこから始まるたくさんのあれこれ。

今日はゆーくんと4回目のデート。
3週間ぶりに会う。
ランチは私が食べたかったサムギョプサル。


休みなのに少し仕事をしてきたと。
ゆーくんは仕事モードの服装で現れた。
革靴の底が剥がれていた笑
(革靴というか、合皮靴だな、、、)



とりあえず剥がれた靴でサムギョプサル。
食べ放題なんだけど、、、
全然食が進まないゆーくん。
そして、箸を持ったままウトウトする。
なんだか話も進まない。


時々私をじっと見て「かわいい」と言う。
(どうかしてる)


これを何度も繰り返す。
(だんだん腹が立ってきた)



実は7/7〜7/11までの5日間、
ありえないハードな勤務をしていたゆーくん。
会社命令ではなく、自分から進んで。
5月に入社したばかり。
しかも管理職として。
自分を追い込むように働き、
まともに寝れない5日間。



私はこんな風に働く人が好きではない。
今回は仕方ないとして、次からこんなのは
私は認めたくない。



気にせずむしゃむしゃ食べ、
お会計は完全にゆーくんに任せ、店を出る。



歩き始めると
「ゆりちゃん、どっか行きたい」
「ぎゅっとしたい」


と甘えてくる。
が、ムカついてるので拒否。
こんな感じで初めてのセックスをしたくない。
(つーかまだキスもしてない)



拒否ると
「なんで?怒ってるから?」と
しつこく“なんで?”と繰り返すけど



「眠そうだから!早く帰って寝て!」



と断固拒否。



3日後、丸一日デートの予定があるから。
その日に仕切り直したい私。
ちゃんと体調整えてほしい。
そんな風になる働き方は賛成できない。
とか伝えてみた。



ちょっと落ち込んでスネてたゆーくん。
でもさ。
惚れられた方としては遠慮なく言えちゃうのね。
これ、いつも先に惚れる私としては
初めての経験。



ベタベタくっつかれながら少し歩いて
駅まで送ってバイバイ。
ちょっとかわいそうだったかな。
でもさ、嫌なもんは嫌なんだもん。



16時ごろには帰宅したはずのゆーくん。
どうやら爆睡中。
これまでの4回のデートのうち3回も眠そうだった。
イビキがコンプレックスって言ってたけど
もしかして、、、睡眠時無呼吸症候群か??



ちょっと様子みよう。
病気で昼間に眠いなら、意地悪ばっかり言ってられん。