【本日のJun'sコーデ】おばさんファッションにならないために、アクセサリー選びは慎重に | 人生をいつくしむために装うパーソナルスタイリスト大阪・神戸・関西 JUN’s blog
こんにちは、B&R山本 じゅんです。
 
年齢を重ねると、
 
いままで着てきた洋服が突然似合わなく感じたり、
 
物足りなく感じたり、
 
しっくりこなくなったり、
 
 
これからどうしたらいいのだろう、、と迷いB&Rにお越しになる方も少なくありません。
 
 
さて、そんな時の対策方法のひとつとして「アクセサリー」があります。
 
 
大きめのアクセサリーをつけて、ぱっとしてみえるように工夫されている方もいますね。
 
 
特に、今年は少しボリュームのあるプラスチック(樹脂)のものやフリンジがついたものも多くでていました。
 
 
これまで沢山のお客様のクローゼットを拝見させて頂いて思うのは、
 
おばさんっぽく見える時の装いとは、とりあえず、これつけておこう」とアクセサリーを選んでつけている時が多いです。
 
 
デザイン
そのアクセサリーが出来上がるまでのストーリー
コンセプト
作家さん
 
なにでもよいのですが
 
どこかしらに自分の「好き」の気持ちがあると、その気持ちは『その人らしいこだわり』となり、
 
そのアクセサリーが、少し位トータルコーディネートとして合っていなくとも内面からの輝きが洋服を素敵に着こなしてくれます。
 
 
楽だから、機能性、セールだったから、流行だから、それだけで選んでしまうと、結局のところ「買ったけど一回しか着ていない」「しっくりこない」洋服や小物を増やす事にもつながります。
 
 
これは、ガウチョパンツがおばさんっぽくみえる仕組みと同じで。
 
機能性(楽だから)や流行だけで履いている人と、デザインが本当に好きで履いている人の印象は全く違って見えます。
 
 
という事で、
 
おばさんファッションにならないために「とりあえず」はひかえ、「好きかどうか」を大切にアクセサリーを選んでみてください♪
 
特に、40代以降は、顔周りの小物やヘアスタイルは、相手に与える印象に大きく影響しますので慎重に。
 
よろしければ、ご参考までに。
 
 
昨日に引き続き、GapのTシャツに
大振りアクセサリーを使った夏コーデ
 
 
 
B&R 山本 じゅん
 
 
○お知らせ〇
○8/4(日)のコンサル付きランチ会は、まだお席がございます→残り2席
また、リピーター様料金の記載も追加いたしました⇒☆
 
 
○新規募集○
★【お持ち帰り美容】モニター様募集~10年後の自分のためにメイク・ヘアレッスン~2コース受講~⇒こちら
 

■Information

パーソナルshopping
 クローゼットstyling
 3カ月契約コース
 パーソナルスタイリスト養成講座
 パーソナルスタイリスト向けビジネス起業コンサル
 イベント・法人様向けセミナー
専用HP

〇座学で学ぶ大人の装いABCファッション・メイク・ヘアアレンジレッスン『お持ち帰り美容』
専用HP 

〇どこにお金をかけ、どこは引き算したらよいの?お金のポジショニング診断お札
こちら 

 
〇お客様のBefore&After集①~⑤
こちら