日曜日は家族DAY

テーマ:

ああ、やばい・・・。


フィリピンOVとして二本松訓練所に行くのに・・・。


プレゼンあるのに・・・。


なーんもやっとらんし。


明日からまた仕事やし・・・。


やーーーばーーーいーーー!!



ってわかってるのに、


今日はお父さんたちについて買い物へドキドキ


みんなでランチしましたべーっだ!


ユリブロ

お寿司と天ぷら食べーの


デザートを食べよう!!ということになりーの。


ユリ : 「何にしよーかなぁ~」


母 : 「お母さん黒ゴマ。」


父 : 「おれはこれでいいよ。(メニューを指差しつつ。)」


ユリ : 「え~決まんな~い。」


と、その瞬間


父 : 「すいませーん」


と、定員さんを呼ぶお父さん。


私まだ決まんないって言ったばかりなのに・・・


話聞いてる・・・??!!



うちの家族は基本、人の話を聞きません。


だから、いろいろな話が錯誤しつつ飛び交うのです。


以前うちにきた友達は


「ユリんちの会話に入れない・・・」


と言っていました・・・。てへっ





そして、今日は甥っ子のサッカーの試合が。


ちょび見に行ってみました^^


ユリブロ

ものすっごい暑い中、元気に走り回る子供たち。


楽しそうで何よりだわ。


熱中症だけは十分気をつけないとね!





そして夕方。


何気なく外を見ると、とても奇麗な夕日が。


思わず甥っ子たちを呼びつけ、一緒に見たのです。


ユリブロ

「(きれいな夕日を)初めてみた!!」


「すげぇー!」


と、甥っ子たち。


ずっとここに住んでたのに、気付かなかったんだね。


今度から自然の偉大さを教えていこうとおもったのです。


仲良し兄弟だね^^↓

ユリブロ




オマケ写真。↓

ユリブロ


ジムをせっせと掃除機かけるお父さん。


生まれて初めて見ました、お父さんが掃除機をかけるところ。


さすがきれい好きだわ。


見習います・・・。へへ。。

お父さん伝説②

テーマ:

土曜日の朝。


壱岐に単身赴任してるお兄も帰ってきて、みんなでブレークファストを。


その最中の出来事。


お父さんが言い出した。


父 : 「○●するのにいくらお金かかったと思う??どんぴしゃ当てたら5万。」


おおおぉーーー!!本気モード突入だぁーーー!!!!!


ユリ : 「225万!!」


父 : 「ほーう。」


リエ : 「232万!!」


父 : 「ふーん。お前たち、どんぴシャで5万やけんな。」


お兄 : 「190万・・・??」


父 : 「いーや、200万はあるよ。」


といきおいよくみんな言ってみる。


だって、5万円ほしいじゃんねぇ。


で、正解は・・・・??!!


父 : 「いや、まだ正確には数字分らんとやけど・・・」


っておいっ!!!!!数字出しとらんのかぃっ!!!


あんだけあおっときながら・・・・


思わずつっこんじゃったよ・・・。


ほんっとお父さんおもしろいわ・・・。




昔セルシオ(当時国内一の高級車)に乗ってたお父さん。


細い道から大通りに出る時ってなかなか車通多くて行けないんだよね。


そこで、でましたお父さん。


曲がるときにあきらかにボンネットが大幅にとびだしているのです。


そして直進している車を止めて、ゆーっくりと右折。


な・・・なんて自己中なんだぁーーーー!!!


でも、セルシオだから強いんだね、きっと。


って思うでしょう?私もそう思ってたの!!


そしたらなんと・・・!!!


超ちっちゃい軽自動車でも同じことをしてたぁぁぁぁぁーーーー!!!!!


お父さんまじつえぇーーー。




北朝鮮がテポドンを発射したとの報道が全国をかけめぐった日の夕食団らんにて。


「まーテポドンは、おれに落ちなければいいとよ。」


ぬぉぉおおおー!!


なんてセルフィッシュな発言なんだ!!


しかも”おれ”って・・・。


”おれたち家族”じゃなくて・・・??!!




まだまだたくさんあるお父さん伝説。


おいおい紹介していきます。