FORM(構造・骨格)とFORCE(力・筋肉)をバランス良く使う | パーソナルセラピスト 小松ゆり子のブログ 心と身体、世界をつなぐ〜Touch for World〜
新型コロナウイルスに関する情報について

パーソナルセラピスト 小松ゆり子のブログ 心と身体、世界をつなぐ〜Touch for World〜

東京 南青山 セラピーサロン corpo e alma / Touch for World Therapy School

今月のマシン・ピラティス。

 

 

 

アナトミートレインのトーマス・マイヤース的な言い方だと、わたしは体質的に線維芽細胞の回復が早くて、組織が硬め。

 

ちょっとメンテナンスを怠るとそれまでの努力が台なしになる残念なタイプ。

 

 

 

 

 

ここ1ヶ月はほぼ毎日ヨガホイールを使ってケアしていた甲斐があり、前屈や股関節周りはだいぶ柔らかくなってきた!

 

が、ほぐれたゆえに、今までその硬さに頼ってないがしろにしていた部位が動き出して、なんだかバランスとろうと全体がギクシャクしている感じ。

 

 

特に右側の腰方形筋あたりがまだ微妙にポテンシャルを感じさせながらも今ひとつシャッキリしない。

 

そして最初のほぐしでは腸脛靭帯がまだまだポテンシャルの塊でアイタタ。。。。

 

 

 

 

 

今日もマシンに身を委ね、FORM(構造・骨格)とFORCE(力・筋肉)をバランス良く使うことを、身体に教えていきました。

 

足の指をそっと遠くに伸ばすだけで、ディープラインが働いてくる。

 

深いところがしっかり使えている時は、身体の奥に響く手応えありつつも動きもスムーズ。

 

 

 

身体に対する思い込み的な使い方を手放したいな〜。

 

マスクはコロナというより花粉ゆえに。

 

個人でやっているところはそれぞれ全力で消毒などコロナ対策しているし、マンツーマンは安全度の確率は高いように思います。

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
3月19日、20日、22日、23日、24日、25日、26日、29日、30日、31日

上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 

■開催予定の講座
オンライン講座準備中!
「セラピストのための感性的コンサルティング」
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」
「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」


■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。