梅雨の京都徒然。 | パーソナルセラピスト 小松ゆり子のブログ 心と身体、世界をつなぐ〜Touch for World〜

パーソナルセラピスト 小松ゆり子のブログ 心と身体、世界をつなぐ〜Touch for World〜

東京 南青山 セラピーサロン corpo e alma / Touch for World Therapy School

 

京都から早朝に東京に戻って、すぐみっちり仕事、仕事、仕事。

 

そんな感じで慌しいけど、京都でブランディング&ライティングのクラスにご参加頂いたみなさんが、いろいろ感想をシェアして下さっていてウレシイ限り!

 

そしてこれから始まる「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」のクラス前に、ちょこっと京都の徒然を振り返り。

 

 


若い子ががんばって引き継いでいるという、なくならないでほしいレトロな外観の銭湯。

 

 

もう営業をやめてしまったけれどそのまま放置されている(誰か住んでいる?!)喫茶店。

 

 

 

 

餅とフルーツで作られた、本気のお供え物。

 

 

梅雨の京都はたぶん初めて。

 

 

 

 

ちょっとした道すがらに紫陽花がたわわに咲いていたり、湿度のせいか緑がより深い色に感じられたり。

 

 

 

 

蓮の葉もニョキニョキと育っていて、大きな葉の陰でひっそり咲く蓮の花一輪をかろうじて発見。

 

 

来週には満開になるかな。

 

 

 

 

■開催予定の講座
「セラピストのための教養講座「感性のスイッチを押す」」
日程:7月15日(月・祝) 
時間:11時〜15時
詳細:https://www.facebook.com/events/345029792799314

 

■セラピーご予約可能日
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■ヴァイタル・タッチセラピー 
心と身体、魂をつなぐ120分間の濃密なオイルトリートメント。
植物の力、鉱物の力、そして人の手の力が全てあわさった禊のようなセッションです。生まれたてのまっさらな自分に再会したい方におすすめ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■スクールはこちらから
https://touchforworld.amebaownd.com