きもの100万人プロジェクト | 出張お着付け/着付け師 辛島由利子のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

出張お着付け/着付け師 辛島由利子のブログ

大好きな着物のこと、お客様との大切な出会い、和の楽しみなど 日常をゆるりと綴ってまいります。

こんにちは


真夏日の東京多摩晴れ


まだカラダが暑さに慣れていないせいか


かなり暑く感じますが


皆さまのところはいかがでしょうか?





さて本日は


きもの100万人プロジェクト


のご案内です。


「きものを次世代へ!」


コロナ禍により打撃を受けた和装業界


こんな時だからこそ業態の垣根を越えて


一丸となって「きもの文化を守ろう!」


という趣旨に賛同し私も登録させて頂きました。






ホームページ内の

キモノお仕事図鑑


のコーナーで


私の仕事もご紹介頂きました。


良かったらご覧になってみてくださいねウインク







「文化継承」


私はそんな大それた目標を掲げているわけではないのですが、、、


ただ、子供の頃から


おうちで私の着物をちゃちゃっと縫ってくれる


おばあちゃんドキドキ

(上矢印亡き父とおばあちゃんラブラブ)







着付けやヘアセット(まげを乗っけたり大きな髪飾りを乗っけるだけの簡単ヘア笑い泣き)


をちゃちゃっとしてくれる母


自宅で全てが完結していたのです。

(上矢印七五三 2番目の姉7歳と末っ子の私3歳)


ほんとに何もかもびっくりするほど


「ちゃちゃっと」笑笑爆笑


しかもお正月なんて三姉妹3人分の支度笑い泣き


もうお祭り騒ぎです爆笑




当たり前だった昭和の光景がとても懐かしく


私もそんなお手伝いが出来ればな〜


と始めたのが


出張着付けのお仕事でした照れ




コロナ禍の影響で


今はご予約も減少しておりますが


ワクチン接種が進んで


状況が少しずつ良い方向に転じて


また人々が着物を着たいなぁ


と思える世の中になってくれると嬉しいです音譜






出張お着付け/着付け師  辛島由利子