全力レッスン! | 出張お着付け/着付け師 辛島由利子のブログ

出張お着付け/着付け師 辛島由利子のブログ

大好きな着物のこと、お客様との大切な出会い、和の楽しみなど 日常をゆるりと綴ってまいります。


テーマ:
おはようございます。

爽やかな朝を迎えた東京多摩

週末の台風という悪い流れだけは

とにかく避けてください!と願う日々あせる




先日の台風は

こちら多摩でもかなりの強風が吹き荒れ

夜中は家ごと吹き飛ばされたらどうしよう

と思うほどでしたガーン



翌月曜日は台風一過でスッキリ晴れたので

「レッスンお願いします!」

と、真面目な生徒さんからのメール手紙

松本から高速バスでやって来る

美容師ゆうゆさんキラキラキラキラキラキラ



やる気120%!!

着付けを学びたい気持ちがMAXになると

お店の定休日 高速バスに飛び乗っちゃいます。



「せんせ〜〜爆笑 お稽古してくださーい!」



ゆうゆさんは昨年

SNSで私を見つけてくださり、

直感でその扉を開けようと

長文ラブレターメールを送ってきたという

めずらしい生徒さん爆笑




来月初旬 とても大切なお客様が

成人式前撮りでご来店されるのだとか…



ゆうゆさんの貴重な定休日を

有意義な一日にしなくては!

私も責任重大です。



成人式の帯結びリボン

今はブログやインスタなどで

様々な帯結びを見ることできますよね。

創作パターンは無限大アップ

特に美容師さんはどんどん新しいことにチャレンジされていて、私も感心してしまいます。



ゆうゆさん

いつもボディーちゃんを使って

柔らかめな練習用袋帯でやってるようですが

この日私は タンスの中にあった一番難しそうな帯を引っ張り出しました。



重くて硬くて厚い…その上、柄が大きいあせる

さて

どうする?

細々とヒダを取る

インスタでよく見かけるいまどきの華やかな帯結び

こんな帯には不向きなのです。





色々やってみましたが

正解はわかりません笑い泣き



こんな時は基本に立ち返る

ゆうゆさんが帰られた後も

納得いかずムズムズした私は自主練を…

これも頑張る生徒さんの影響ww爆笑


ふくら雀


亀甲の柄が繋がるよう気を配ります。

難しいえーん

左右の箱ヒダも中心の箱ヒダも

なかなか左右対称にならないし、

何しろ刺繍糸が引っかかるえーん


爪はほんとに気をつけないと

お客様の帯だったらクレーム発生であせる



続いて立て矢系を



着物の柄がごちゃごちゃしてて

ちょっとわかりづらいですね笑い泣き

でも帯の大きな柄は生きてくる感じ!




いやー帯結びは奥深い…

昔はこんな硬い帯を
便利な三重仮紐などの小道具も使わずに締めていた着付け師さんは凄い!
と思います。




いまどきは こんな難しい帯を

持って来られるお客様はほとんどありませんが

とは言え

どんな状況にも対応しなければならないのが

プロの条件!

私もゆうゆさんを見習って

もっともっと勉強しなければアップアップアップ




さあ

今日もレッスン!

7歳七五三のお嬢様に着付けをするママ

知り合いなので厳しくいきますww




皆さまも素敵な一日になりますように









着付け師 辛島由利子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス