コミュニティーFM局の連携 | ゆりほんタウン日記

ゆりほんタウン日記

秋田県由利本荘市情報”ゆりほんタウン”の日記です


テーマ:

 

秋田県由利本荘市の情報を紹介している

ゆりほんタウンの日記です。

 

先日の魁新聞に私が何度も開局を提案している

コミュニティーFM局の県内全6局連携という

記事が載っていました。

 

 

これも私が数年前から考えていたこと。

今後は県外のコミュニティーFM局との連携もありなのでは?

 

秋田県内全6局のうち5局は見に行ったり

直接担当者に話を聞いたことがあります。

ACBがまだなんですよね。

県外のコミュニティーFM局の方にもお会いして

活動や経営について教えてもらいました。

今は「エフエムなまはげ」の開局が楽しみ。

北秋田市や大館市、能代市でも開局の動きがあるようですが

どこまで計画が進んでいるんでしょうね。

 

今朝の魁新聞には「クアルコムジャパン」の

須永順子社長の記事が載っていました。

ビックリしたのは湯沢市生まれなんですよね。

クアルコムは世界的に超有名な企業で、

私は20年ほど前に投資の関係で知りました。

これから盛り上がるであろう『5G技術』に注目です!

いろんなメディアで特集されていますが

日常生活がガラッと変わるといわれています。

須永社長の記事の中でやはり秋田は

「地域に魅力はあるが連携が取れていない感じがする」

とありました。

 

由利本荘市内でもあちこちで様々な活動が見られます。

もっともっと連携・アピールしていきましょう。

 

 

霧島湧水 7年保存水 備蓄水 500ml×24本(1ケース) 非常災害備蓄用ミネラルウォーター

 

 

ゆりほんタウンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス