記憶が薄れはじめてきている(というか、既に忘れ始めている)ので、今のうちにめっころの食遍歴について記録しておこうと思いますナイフとフォーク



星0ヶ月〜1ヶ月星

生まれた時に吸啜反射が弱かっためっころさん。
NICUに運ばれてから、しばらくの間は鼻チューブでした。


この頃は、とにかく母乳が大切!!とのことだったので、毎日、一生懸命絞って持って行くのが日課でした。
最初は手絞りだったので、胸が指の摩擦で普通にキズ・アザだらけになりましたが、その頃は全く気にする余裕無し。

今思えば、かなり痛々しい状態だったのですが…使命感ってすごいです。笑


そして、安定して量が出るようになった頃に、病院の勧めで搾乳機を購入。
人によって相性はあるみたいですが、傷だらけになっていた私にとっては救世主でしたニヤリ乙女のトキメキ

しかも沢山絞れます爆笑ラブラブラブラブ



下矢印ちなみに私が使っていたのはこれです下矢印

《ピジョン搾乳機(手動タイプ)》

《カネソン母乳バッグ(フリーザーバッグ)》

①搾乳機で絞る
②母乳バッグに入れて冷凍する

①②をひたすら繰り返して、まとめて病院へ持っていく…という感じでした。




確かこの時は、主治医さんから


口からミルクを飲めるようになるかは、、分かりません。


みたいなことを言われていたなあ……




星1ヶ月〜8ヶ月星

そんなことも言われながらも、1ヶ月検診前には、鼻チューブは卒業して、飲む量も一気に増えためっころさん。

私が運ぶ母乳だけでは足りず、ミルクと混合になりました

というか、とにかく飲むびっくりハッ


口が寂しい時は、ひたすらおしゃぶりをチュッチュしていました。
↑生まれた時の弱々しさは見る影も無しw


そして、退院する頃には完全ミルクに移行しました上差し

与えた分だけ飲んでしまうので、ネットや病院の方からの情報を元に、月齢に合わせた量を調整していたのですが……


やっぱり動かない分、太る太る滝汗うずまき

今思えば、この頃が一番デブデブな時期でしたねもぐもぐもぐもぐもぐもぐ


《ほほえみ らくらくキューブ》
このキューブタイプすごく便利なのでオススメですチュー乙女のトキメキ

測る必要がないので、こぼす心配もないですし、スティックタイプの袋にキューブが5個(1本当たり40ml×5個)入っている状態なので、持ち運びも楽ちん唇乙女のトキメキ


ちなみに7-8ヶ月の頃になっても離乳食は与えず、この"ほほえみミルク"オンリー育児で、200×3-4回(朝・昼・夕方・夜)くらい?のペースで飲ませていました。



あ、でもよく考えたらキョロキョロ
果汁は少しチャレンジしていましたりんごハッ
(おやつ感覚で、たまーにですが)


《ピジョン果汁用ガラスKタイプ》

《和光堂 果汁はじめてパック》
果汁以外にも

・白湯
・ジュース
・お茶

など、飲み物系は果汁用の哺乳瓶に入れて、少しづつ試してました。

しかし、やはりサラサラしたものは苦手でゲロー
むせて吐き戻してばかりでしたゲローゲローゲロー

あと、冷たいものも苦手で、温かいものを好んでいた気がしますパー




星8ヶ月〜1歳2ヶ月星

8ヶ月検診後、ついに離乳食をスタート!!
検診帰りに、薬局でウキウキしながら、離乳食コーナーを眺めていたのを思い出します照れ


《和光堂 米がゆ5g×10包》
《和光堂 緑黄色野菜3種パック》

とりあえず、離乳食のことなんて何にも分からなかったので、お湯で溶かすタイプの一番、簡単そうなものを選びました。

このシリーズは、他にも種類が沢山あって、めっころの好きな味はどれかな〜ラブなんて考えながら、買い物カゴに、大量に突っ込んでいました。
↑ちなみに今でも似たようなことしていますけどねw よく分からないから【とりあえず全部買い】パターンです。



いつものミルクの時間のうちの朝と夜の2回。
この離乳食を追加して様子を見るところからスタートしました。


結果は、ばっちり完食ウインク乙女のトキメキ

とりあえずペーストタイプは既にいけることが判明したので、量や硬さは、訪問リハのTさんにアドバイスを貰いながら、ゆっくり進めていくことになりました。

この頃には、サラサラした飲み物も少しづつ飲めるようになって来ました。




星1歳2ヶ月〜1歳5ヶ月(現在)星

この辺りで壁に激突…
↑地味に現在進行形滝汗滝汗滝汗

めっころのご飯のバリエーションが増えないゲッソリ思いつかないゲッソリ



食事自体は1日当たり2.5食ナイフとフォーク


毎日、お昼頃までぐっすりなので…

・朝(飲みそうなら適当に水分補給)

・昼(離乳食2-3品、ミルク120-200ml)

・夕方(適当におやつ、ミルク200ml)

・夜(離乳食2品、ミルク200ml)

※合間に、お茶やジュースを飲んで水分補給しています。むせて飲まない時や吐いたりする時は、無理には飲ませませんけどねガーン


大体、こんな感じですニコニコ



というか、最近、めっころの食の好み?味覚?が成長している気がします。



モグモグする口が止まっても



ちょっと味を濃くすると食べたり…

温め直したら食べたり…

色んなものを順番に与えると食べたり…

甘いものは食べたり…(別腹?笑)


こちらが試行錯誤して、食べさせてはいるのですが、やっぱり食べないときは食べません。


何にも思いつかない時にお世話になっているこの和光堂の離乳食シリーズ。

当然ですが、味付けも表示されている月齢向けなので、薄めです。


さすがに、もう飽きちゃったかな?えーん

最近、明らかに食が進まなくなってきました…タラー


《和光堂 グーグーキッチン シリーズ》


嚥下機能は生後7ヶ月-9ヶ月レベル。


味覚はおそらく月齢相当。



つまり、、

味がそこそこしっかりついている

超柔らかいおかず


を、めっころさんはお求めのようで滝汗






料理下手な私にとっては、かなり難しい……


というか、億劫……チーン ←




片栗粉溶かすもの苦手だし、いちいちトロミをつけるのも面倒…ハートブレイクハートブレイク


煮物系も良いみたいですが、、

うちは炒め物系が多い上に味も濃い目なので、めっころにあげられるおかずが毎日出来るわけも無くうずまき


いつもの料理に一手間かけて、めっころ専用のメニューに作り直す作業……



これたぶん一生ですよね



子供の為だけに別メニューを用意するのが、こんなに大変だとは知りませんでした真顔ガーン
こういう時、嚥下機能が普通だったら…チーンもやもやと、やっぱり思っちゃいますパーアセアセ


食事は毎日のことですし、めっころが楽しめる部分でもあるので……



もうこうなったら介護食の料理研究家になるしかないですかね!?←極端w


…とりあえず、やる気出して、引き続き試行錯誤を続けるしか無いか真顔雷



ちなみにバイバイ

こういった事情(私の力不足)もあり、地味に体重が7ヶ月(8kg台)から、ずーっと横這い状態キョロキョロ

身長や胸囲や頭囲は伸びているのですが、体重がほとんど変わらず、今現在、ようやくもうすぐ9kgいくかなー??くらいのレベルです。



さすがに最初に比べれば、離乳食のバリエーションはかなり増えましたし、めっころ自体もかなり上手に食べるようになりましたが、やはり気分や体調によって食べない時があるので、未だにミルクは欠かせませんパーアセアセ

一時期、完全離乳出来るかも!?と思ったこともありましたが、気のせいでした。笑



とりあえず、ミルクはステップにステップUPしましたけどねグッw

《ほほえみ らくらくキューブ》



あと、気分を変えたいときにはミルクの代わりにコレ↓飲んでますぽってり苺乙女のトキメキ

《森永 こどミル スティックタイプ いちご&ミルク味》

とにかく匂いがおいしいラブ!!
他の味もあるみたいなので、いつか試したいなーと思っています照れ





最後にハート
最近、導入したおやつ達…クッキーのプレゼント乙女のトキメキ

《和光堂 たまごボーロ》


一旦、かじらせてから口の中に入れると、食べられることが判明!!乙女のトキメキ
特に、この和光堂さんのボーロは、普通のボーロより溶けやすいのでお気に入りですラブラブラブラブラブ
(ちなみに余った分は私が全部食べるので、私のおやつも兼ねてます…笑)


《森永 やさいジュレ シリーズ》

最近は暑いので、水分補給も兼ねて、ご飯と一緒に出してますナイフとフォーク
ジュレはつるんと喉を通るので、安心して食べさせられますチュールンルン

というか、こんなにめっころ向けのジュレなのに、なぜ今まで存在に気付かなかったのでしょうね…パー笑 ←普通に薬局の離乳食コーナーに並んでいましたw







意外と長くなってしまいましたねびっくりアセアセ

本当は市販品の話だけでは無く、冷蔵庫の食材を使ったものや、私達が食べている食事を応用したものなどのお話もしたかったのですが…

また今度にします〜お願い