「おめでとう」がたくさん! | 「国語教室 Hey Ho」安藤友里のブログ

「国語教室 Hey Ho」安藤友里のブログ

「国語教室 Hey Ho」代表の安藤が、思ったこと・考えたことを綴ります。文章力をつけるための教室を開いているのだから、自分も文章を鍛えないと、と思って書いてます。

国語教室HeyHoの生徒さんから

 

次々と嬉しい報告をいただいています。

小2の男の子、小3・小4のそれぞれ女の子、計3名が

夏休みの読書感想文コンクールで入選!!

表彰状をいただいたそうです乙女のトキメキ

 

また、小4の男の子は

学校で校外学習のことを書いた作文が

「はとぶえ」という小学生の文芸作品を集めた

堺市の作っている冊子に掲載されたとのことニコニコニコニコニコニコ

 

私は今までのブログ記事で、

賞を意識することを否定するような内容を何度か書いています。

だから矛盾しているように思われるかもしれませんが、

やっぱり表彰されるのは嬉しいことです。

そのお子さんらしい率直な思いを、

自分の言葉を尽くしてわかりやすく伝えられれば

多少、文法的に未熟であっても

大人の価値観で考える「主題」とは違っても

評価されるのだと思いました。

 

そして何より、

子どもたちが「書くこと」に自信をもって

「書くこと」を楽しいと思ってくれたら、

それが一番嬉しいことですハロウィンハロウィンハロウィン