夏休みの集中講座<読書感想文の巻> | 「国語教室 Hey Ho」安藤友里のブログ

「国語教室 Hey Ho」安藤友里のブログ

「国語教室 Hey Ho」代表の安藤が、思ったこと・考えたことを綴ります。文章力をつけるための教室を開いているのだから、自分も文章を鍛えないと、と思って書いてます。

夏休みの宿題として「読書感想文」を出される学校が多いのでは?

小学校・中学校と、かなり重荷だった^^;)

 

まず本を読まなきゃいけなくて

せっかく気に入った本を見つけて、やっと読み終わっても

感想文の書きにくい内容だったらショックで……。

書きやすそうなのをもう一度読み直すか、

あきらめて無理にこじつけて感想文にしてしまうか(笑)

 

そういう判断すらできない低学年の頃は

「親子の戦い」のようになってしまうお家もあるかも。

我が家では、

とりあえず私が「この本なら書きやすい」と

子どもたちにアドバイスできたのと

「イヤにならない書き方」がわかっていたから「平和」ではあったけど、

いつやる? 夏休み終わるよ? の

プレッシャーはやっぱり毎年ありました。

 

そこで、

「平和に」 「日を決めて」 「夏休み前半に」

スッキリさせようという提案です。

 

「すらすらシート」を作りました!

国語教室 Hey Ho のオリジナルです。

このシートに本を読んで分かったこと・思ったこと・似た例などを書き込んでおけば

あとは構成を考えるだけで感想文が「すらすら」書ける。

 

それを使って3回通うと完結! 

かなりお得だと思います(笑)

一度コツをつかむと、来年からは自分でちゃっちゃとできるようになるかも。

詳しくは下のリンクからHPを!  

国語教室 Hey Ho 夏休み集中講座<読書感想文の巻>

 

課題図書も読みましたよ!

特に低学年用が可愛くて、心温まるお話でした^^